テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【日朝首脳会談】

日朝首脳会談実現は(6月26日)
6月26日の国会で野党は北朝鮮の非核化をめぐる問題を質し、安倍首相は非核化の費用をめぐって「相応の負担はすべき」としたうえで「まだ論議する段階ではない」と語り、拉致問題を優先する姿勢を示した。

しかし、日朝首脳会談について早期の実現は難しいとの見方が強まっている。背景にあるのは北朝鮮の日本への敵対的な姿勢。北朝鮮の新聞は自民党が防衛費を増やすべきだと政府に提言したことにふれて「軍事的存在感を誇示して地域を支配しようという安倍一味の下心だ」などと痛烈に批判した。...
全部読む
北朝鮮専門部署を立ち上げへ 拉致問題など対応強化(18/06/26)(再生)


政府・日朝首脳会談も視野に・直接対話か(6月15日)
米朝首脳会談を受け、日本政府が北朝鮮との対話を模索する中、外務省幹部がモンゴルで開かれている国際会議に合わせて北朝鮮関係者と接触した。

政府は金正恩朝鮮労働党委員長の真意を慎重に見極めながら、日朝首脳会談も視野にあらゆるチャンネルを通じて北朝鮮との直接対話を進めていくものとみられる。
米朝首脳会談で取り上げられ、安倍内閣が最重要課題と位置づける拉致問題で、米国のポンペイオ国務長官は、「トランプ大統領は複数回にわたって拉致問題を取り上げた。...
全部読む

日朝当局者が意見交換 日本の立場伝える(18/06/15)(再生)


安倍首相・きょう拉致被害者の家族らと面会(6月14日)
安倍首相は米国・トランプ大統領と電話で会談し、北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長に対し拉致問題解決の必要性を提起したことなど、会談内容の説明を受けた。

安倍首相はきょう、拉致被害者の家族らと面会し会談の内容などを直接説明したうえで、今後の要望を聞くことにしている。

政府は今後、日朝首脳会談での拉致問題解決を目指し、北朝鮮との協議を模索するものとみられるが、北朝鮮は解決済みとの姿勢を変えておらず、協議は難航することも予想される。

拉致問題の解決目指す政府 日朝の直接対話を模索(18/06/13)(再生)


JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.