テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

トランプ氏のツイッターの意味(5月30日)
今日、日本時間午前5時40分ごろ北朝鮮が3週連続で今年に入って9回目のミサイル発射を行った。ミサイルは北朝鮮・元山(地図)付近から発射され約400km飛翔し日本の排他的経済水域内に落下したとみられている。


トランプ大統領はツイッターで「北朝鮮はミサイルを発射し、隣国である中国に対して非常に無礼なことをしている。...
全部読む

挑発続ける北朝鮮・日米はどう対処するのか(5月29日)
菅官房長官は午前6時40分頃、総理大臣官邸で臨時の記者会見を行い本日5時40分頃、北朝鮮東岸より弾道ミサイルが発射され日本海のわが国の排他的経済水域内に落下したとみられる。尚、現時点で付近を航行する航空機や船舶などへの被害の情報は確認されていないと述べた。また政府においては総理大臣官邸の官邸危機管理センターに設置している官邸対策室で情報収集を行い緊急参集チームを招集し対応を協議していると述べた。


その上で菅官房長官は今回の弾道ミサイルの発射は航空機や船舶の安全確保の観点から極めて問題のある行為であるとともに国連の安保理決議などへの明白な違反だ。...
全部読む

G7・隔たりはあるが、本音で討議(5月28日)
イタリアのシチリア島で開かれていたG7サミットは、日本時間の昨夜、首脳宣言を発表。焦点となっていた貿易の分野では“保護主義と闘うというわれわれの誓約を再確認した”と明記された。



当初、米国トランプ政権の意向を踏まえて盛り込まれない方向となっていた保護主義に否定的な文言が、米国側が受け入れたことで盛り込まれた。...
全部読む

G7はどこまで結束できるか(5月27日)
イタリアのシチリア島で開幕したG7サミットは、初日の討議でテロ対策の強化や核や弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮に対する圧力を強化することで一致した。



貿易の分野では中国などを念頭に不公正な貿易慣行には厳しく対処することでおおむね一致した。...
全部読む

トランプ大統領の欧州外交(5月26日)
米国のトランプ大統領はNATO首脳会議に初めて出席した。加盟国首脳を前に演説し、「NATOの加盟国は今こそ公平な負担を負い、その財政義務を果たさなければならない」と発言し、28の加盟国のうち23カ国が防衛費をGDPの2%以上に引き上げるという合意に達していないと批判し、何年もの間の不足分を埋め合わせなければならないと言い、防衛費の増額を強く求めた。


加盟各国は目標達成に向け具体的な計画を策定し、毎年進捗状況を報告することで合意した。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.