テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【時流】

米国・FRB・パウエル議長“さらなる利上げが最善”(2月28日)
今月3日に就任した米国のFRB・パウエル議長は27日、就任後初めての議会証言を行い、焦点となっている今後の金融政策についてさらなる利上げが最善だと述べ引き締めの路線を続ける考えを示した。



FRBは今年3回の利上げを見込んでいるが、市場ではパウエル議長が景気の先行きに自信を深めているとして、利上げペースが速まるという観測も出ている。

新年度予算案・きょうにも衆院通過・衆院本会議で可決の見通し(2月28日)
新年度予算案はきょうにも衆議院本会議で可決され、参議院に送られる見通し。憲法に規定されている衆議院の優越により、年度内に成立することになる。



新年度予算案には北朝鮮の核ミサイル開発への対応強化、待機児童解消への保育所の整備改修の費用などが盛り込まれている。...
全部読む

働き方改革巡り折り合わず・新年度予算案・採決見送り(2月27日)
与野党の幹事長、書記局長らによる会談が午前0時すぎまで行われるという異例の展開となった。

野党側は働き方改革関連法案を巡り、厚生労働省の調査に誤りと見られる例が相次いで見つかったことを受け、調査のやり直しと法案の国会提出断念を迫った。



これに対し、与党側は“政府には説明責任を果たすよう申し入れていく”とした上で“新年度予算案や税制改正関連法案など衆議院で採決したい”と改めて伝えた。...
全部読む


怒号や抵抗の中・・・働き方改革法案を厚労委員会で可決(18/05/25)

米国・ホワイトハウスが声明“北朝鮮の対応見極める”(2月26日)
北朝鮮・高位級代表団が米朝対話の再開に前向きな姿勢を示したことについて、ホワイトハウスは“トランプ政権は完全かつ検証可能な朝鮮半島の非核化に取り組んでいる。
北朝鮮が非核化するまで最大限の圧力を続けなければならない”と強調した。



その上で、北朝鮮が非核化を選択するなら明るい道が開ける。...
全部読む


6月12日の米朝会談は中止 トランプ大統領が書簡(18/05/24)

北朝鮮高位級代表団・五輪閉会式に合わせて別ルートの陸路で韓国入り(2月25日)
きょう行われるピョンチャン五輪の閉会式に合わせて北朝鮮の朝鮮労働党のキムヨンチョル副委員長をトップとする高位級代表団が、韓国に入った。

南北の融和ムードを維持するためムンジェイン政権への働きかけを強めるものとみられる。
北朝鮮は朝鮮労働党で韓国との関係を統括する統一戦線部長を務めているキム副委員長をトップとする高位級代表団を派遣した。



一行はキム副委員長など合わせて8人で、北朝鮮外務省で米国を担当する北米局のチェガンイル副局長も含まれている。...
全部読む

過去の記事
1 ... 21 22 23 . 30 40 50 . 171

「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.