テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【時流】

国連事務次長・今日ピョンヤン訪問(12月5日)
北朝鮮は先月29日、新型のICBM「火星15型」の発射実験を行い成功したと発表している。



その29日、日本の上空を飛行していたキャセイパシフィック航空の乗務員は大気圏に再突入するミサイルとみられる物体を目撃し日本の管制当局に報告した。...
全部読む

米韓・今日から共同軍事訓練・北朝鮮の挑発警戒(12月4日)
米国軍と韓国軍は今日から5日間の予定で米韓共同訓練が始める。



最新鋭のステルス戦闘機「F35」と「F22」が初参加など、両軍で合わせて過去最大規模となる230機余が参加し過去最大規模となる見通し。...
全部読む


米国ABCテレビ・“ロシア疑惑報道に誤り”・記者を処分(12月3日)
去年米国大統領選に干渉した疑いがあるロシアとトランプ陣営の関係をめぐる捜査では、トランプ大統領の側近だったフリン前大統領補佐官がFBIに虚偽の説明をしたとして訴追された。



このニュースに関連して米国ABCテレビは1日、“「大統領選挙中、ロシア側と接触するようトランプから指示された」とフリンが証言の用意がある”と報じた。...
全部読む

フリン前大統領補佐官・「ロシア疑惑」をめぐる捜査でFBIに虚偽の説明をしたとして訴追(12月2日)
トランプ大統領の側近だったフリン前大統領補佐官は「ロシア疑惑」をめぐる捜査でFBI(連邦捜査局)に虚偽の説明をしたとして訴追された。
フリン前大統領補佐官は事実関係を認め司法取引に応じた。

検察公表の文書によるとフリン前大統領補佐官は政権移行チームの幹部の指示で去年12月ロシアの駐米大使に接触し、国連安保理事会で審議されていた決議案に反対などを要請したという。



決議案はイスラエルに対し占領地への入植活動の停止を求めるもので、米国メディアは「指示したのはトランプ大統領の娘婿で敬けんなユダヤ教徒のクシュナー上級顧問だった」と報じている。...
全部読む

ティラーソン国務長官の更迭か・注目が集まる(12月1日)
米国の有力紙、ニューヨークタイムズ、ワシントンポストなどは、先月30日、政府高官の話として「ホワイトハウスがティラーソン国務長官を更迭し、後任にCIA(中央情報局)のポンペイオ長官の起用を検討」と伝えた。




この人事は、ケリー大統領首席補佐官が主導しているとされているが、トランプ大統領が承認しているかどうかははっきりしない。...
全部読む

過去の記事
1 ... 39 40 41 . 50 60 70 . 171

「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.