テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

英国・EU離脱書簡で通知(3月30日)
EU(欧州連合)のトゥスク大統領のツイッターによると、日本時間の昨夜8時半ごろ英国の大使が書簡を手渡している様子が掲載された。
この書簡で英国はEUから離脱する意思を正式に伝えた。英国のメイ首相は議会下院で演説し国民に団結を呼びかけた。離脱を決めた国民投票から9か月、ついに離脱へのカウントダウンが始まった。



英国とEUはこれから離脱の条件や離脱後の関係を決める交渉を始める。...
全部読む

トランプ氏・オバマプランを否定する
トランプ米大統領は環境保護局で炭鉱労働者たちが見守る中、オバマ政権が進めてきた温暖化対策を見直すための大統領令に署名した。
クリーンエネルギーに変わり石炭、石油、天然ガスを積極的に支援する取り組みを打ち出している。



トランプ大統領は「米国企業を攻撃する規制は鉱山作業員やエネルギー企業とその労働者に対する最大の脅威となっている」と述べた。...
全部読む

英国のEU離脱交渉本格化(3月29日)
英国は、去年6月の国民投票でEU(欧州連合)からの離脱を決定した。これを受けてメイ首相は29日、EUのトゥスク大統領に書簡を送り、離脱を正式に通知する。



メイ首相は、離脱交渉に臨む英国の基本的な方針を伝えるものと見られる。...
全部読む

「核廃絶議論」の難しさが表面化(3月28日)
核兵器を法的に禁止する初めての条約制定を目指す交渉がニューヨークの国連本部で始まったが、米国を始めとする核兵器保有国は参加せず、唯一の戦争被爆国として核廃絶を訴えてきた日本も参加しない事を表明し、核軍縮を巡る各国の立場の違いが際立つ形になった。



核兵器を法的に禁止する条約は100か国以上が参加し5日間の日程で交渉が始まり、初日は各国の代表や被爆者などの演説が行われた。...
全部読む

「金正男事件」マレーシアは真相究明できるか(3月27日)
26日、マレーシアの警察官が北朝鮮大使館に入り金正男殺害事件について事情聴取した。大使館内に留まっている2等書記官と高麗航空の職員などが聴取の対象となった。

殺害事件後、治外法権を主張してきた北朝鮮側がマレーシア当局の聴取を受け入れたのは初めてで、マレーシア国立法医学研究所の霊安室に置かれていた金正男の遺体がクアラルンプール郊外に移し出され宗教儀式が行われたと現地メディアは伝えている。



マレーシア政府は遺体を火葬にした後、遺骨を北朝鮮に引き渡す可能性があるとの見方もある。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 118
「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.