テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

米国の北朝鮮への圧力は続く(5月5日)
米国議会下院は北朝鮮への核やミサイル開発資金に繋がるとして北朝鮮と取引のある外国人や外国企業を対象に制裁を科すことができる法案を可決し、北朝鮮への圧力強化を目指すトランプ政権を後押しした。



米国議会下院は4日、北朝鮮に対する制裁一段と強化する法案を賛成多数で可決した。...
全部読む

米朝の駆け引きが続く(5月4日)
未だに北朝鮮情勢が緊迫している。韓国国防省は米国のB1戦略爆撃機2機が朝鮮半島周辺を飛行し韓国軍と共同訓練を行ったことを明らかにした。
米国は原子力空母・カールビンソンを朝鮮半島に展開し続けている。


さらに韓国南部ではミサイル迎撃システム・THAADの初期的運用を開始し、北朝鮮のミサイルを迎撃できる状態にある。...
全部読む

米ロ首脳会談・「北朝鮮やシリア」が話し合われる(5月3日)
米ロ両首脳は2日、電話で会談し、核やミサイル開発を加速させる北朝鮮や内戦が続くシリアへの対応をめぐって意見を交わした。


ロシア大統領府によると北朝鮮情勢について“プーチン大統領はトランプ大統領に対し緊張を高める行動は自制するよう呼びかけたうえで両首脳は問題の解決に向けて外交面で協力することで合意した”と伝えた。...
全部読む

トランプ大統領の人物評価は・・・(5月2日)
米国・トランプ大統領と北朝鮮・金正恩委員長との関係だが、これだけの緊張と北朝鮮との決定的対決の中でもトランプ大統領は北朝鮮の独裁者と会うことは光栄だと言っている。


ホワイトハウスでの会見で記者は「大統領は本気で光栄だと言っているのか?」と聞いた。...
全部読む

トランプ大統領とマスメディアの戦い(5月1日)
就任100日の節目にトランプ大統領が姿を見せたのは、東部のペンシルベニア州で、大統領選挙を勝ち抜く原動力となった、白人の労働者層が多い地域であった。
100日間の成果を強調する一方で“主要メディアが100日間を正しく評価していない”と批判を繰り返した。


同じ日の夜、首都・ワシントンで開かれたのは、大統領の出席が恒例となっているホワイトハウスの記者会主催の夕食会であったが、この夕食会は1920年から毎年開催され、大統領が出席しスピーチを披露するのが恒例となっていた。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 134
「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.