テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

米国大統領選R2(2月10日)
米国大統領選の候補者指名争いの第2戦がニューハンプシャー州で始まった。民主党はサンダース氏、共和党はドナルド氏が勝利を確実なものとした。初戦は2位に甘んじていたドナルドトランプ候補だったが、いつものトランプ節が戻った。



民主党はクリントン前国務長官とサンダース上院議員の一騎打ちとなっている。...
全部読む

企業業績と経常収支(2月9日)
2015年の日本の経常収支16兆6千億円の黒字になり、5年ぶりの高い水準になった。
2011年3月11日に起こった東日本大震災の後、原油の輸入などが大幅に上がり、貿易赤字が広がったが、ここにきて原油の価格が大幅に下落したおかげで、貿易赤字が縮小してこのような高い水準の経常利益がはじき出された。



一方、企業業績の伸びは、最近鈍くなってきたようだ。...
全部読む

北朝鮮にどう対処するのか(2月8日)
2月7日、午前9時半頃北朝鮮は、ついに人工衛星の打ち上げと称し、「長距離弾道ミサイル」を南に向けて発射した。
国際社会の非難を無視した暴挙であるが、今後国連安全保障理事会(安保理)がどう対処するかが焦点となる。



大方の専門家は、これにより北朝鮮は核保有国との立場を明白にし、「核の廃棄には応じないだろう」と今後の見通しを述べている。...
全部読む

首相、憲法9条改憲に意欲(2月5日)
安倍首相は、3日に続き4日の衆議院予算委員会でも、「参院選でも訴えて行きたい。3分の2の多数を形成しなければ憲法改正には至らない」と表現し、夏の参院選では改憲も争点に掲げ、発議に必要な議席確保を目指すことを明言した。



特に「9条2項」の改正の必要性を強調した。...
全部読む

北朝鮮ミサイル発射通告(2月3日)
2日、北朝鮮は国際海事機関(IMO)に、「光明星」と命名した「地球観測衛星」を打ち上げると通告してきた。
日本政府は、ミサイルの破壊処置命令を出した。



1月6日に核実験を強行してから、約1ヶ月今度はミサイルの発射という暴挙である。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 6869 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.