テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

電話会談に漕ぎ着けた米墨首脳、そして日米(1月28日)
1日前に突然キャンセルした米墨首脳会談であったが、27日トランプ大統領とメキシコ・ペニャニエト大統領は電話で1時間会談を行った。メキシコ政府は米国が建設する壁について再び公に話すことはないとしている。
トランプ大統領はペニャニエト大統領との電話会談について英国・メイ首相との共同記者会見で触れ、大統領はペニャニエト大統領との会談は良い会談だったとしている。



同日、トランプ大統領とメイ首相は英国のEU(ヨーロッパ連合)離脱を見すえた2国間の貿易協定などについて協議をし、メイ首相は、トランプ大統領が費用負担などをめぐり厳しい見方を示してきたNATO(北大西洋条約機構)について、100%支持することを確認したと強調した。...
全部読む

メキシコ大統領・米墨首脳会談中止決める(1月27日)
米墨首脳会談の突然の中止は、1月26日現地時間8時55分に打たれた、トランプ大統領のツイッター「企業と雇用が失われた。もしメキシコがこの不可欠な壁の費用を負担する意志がないなら、予定されている首脳会議は中止した方が良いだろう。」から始まった。



トランプ大統領は、米国とメキシコの国境沿いに3200キロに及ぶ壁を建設するとの大統領令に25日署名をし、米テレビ局の出演番組でも「その費用はすべてメキシコに支払わせる」と明言した。...
全部読む

トランプ政権の国防戦略に日本は・・・(1月26日)
日米首脳会談が2月10日に開催されるという情報が報じられている。
それに先立って、来週にもマティス米国防長官が訪日し、東アジアに関する議論が行われる見通しである。

3日には、稲田防衛相とマティス氏が直接会談することになるとみられる。
その際マティス氏は、在日米軍駐留経費について同盟国に応分の負担を求める意向を示している。



日本側は、尖閣諸島が日米安保条約第5条の適用対象であると明言するかどうかに注目している。...
全部読む

マティス国防長官来週来日する(1月25日)
米国・マティス国防長官は初外遊で日韓訪問の検討に入った模様だ。
トランプ政権のマティス国防長官が初めての外国訪問として、来週2日から4日にかけて、日本と韓国の訪問を検討していることが分かった。
マティス国防長官は「同盟関係の強化に取り組んでいく」と述べ、英国やカナダなど同盟国の国防相と電話会談し、同盟関係重視の姿勢を強調している。



一方、トランプ大統領は選挙期間中、在日米国軍の駐留経費の増額を求める考えを示していたことから、日本政府にはトランプ政権が安全保障分野で負担増を求めるのではとの見方もある。...
全部読む

トランプ氏・TPP離脱に署名する(1月24日)
トランプ大統領はTPPから離脱する大統領令に署名した。これによりTPP発効は困難になった。TPPをめぐっては2016年2月に参加12カ国が署名し各国で国内の承認手続きが進行してきた。
しかしTPPは経済規模の最も大きな米国が参加しないと発効できない仕組みになっている。今回の離脱で発効は困難になった。



トランプ政権は今後日本を含むTPPに参加する11カ国と個別に2カ国間の貿易交渉を始める見通しである。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 134
「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.