テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

憲法第9条改正(7月8日)
参議院選挙も10日に迫ってきた。
今回の選挙では、主たる争点ではないというが、「憲法第9条」を改正することに賛成か、反対かは国民にとって大きな課題である。



最近自民党は、自衛隊を違憲にしないためにも改正しなくてはならないと主張し始めた。...
全部読む

政治家の演説能力(7月6日)
参院選もいよいよ10日に投開票となり、大詰めを迎えている。
テレビ放送や街頭での各党首の演説力であるが、私見でいうと安倍首相が圧倒している。
広島でのオバマ大統領との演説やG7などでの議長役等、場をこなし自信が漲っている勢いを感じる。



共産党の志位委員長も、激しさは感じるがうまさが感じられない。...
全部読む

拡大する過激派テロ(7月4日)
3日、バングラデシュの首都ダッカのレストランで起きたテロ事件は、33人が人質になり、22人が犠牲となり、日本人7人の死亡が確認された。
バングラデシュ当局の発表によると、犯人は「いずれも高学歴の裕福な家庭の出身」であるようだ。
しかも、自国育ちのテロリストで、国外の過激派組織に感化され、自国でテロ行為を行う、所謂ホームグロウン・テロリストであった。



日本人人質が、「日本人だ。...
全部読む

南シナ海を巡る中国の新たな動き(7月1日)
欧州では、英国のEU離脱決定による動乱が続いているが、ここ東アジアでは、中国の海洋進出やAIIB(アジアインフラ投資銀行)による動きが出ている。



中国は、南シナ海のほぼ全域を自国の管轄下にあると主張し、人工島を造成するなど拠点整備を進め、周辺国と対立。...
全部読む

円の独歩高で何が起きるか(6月29日)
英国のEU離脱決定の後、各国為替の動きが激しく動いたが、円だけが独歩高になっている。

ドル相場はやや下がっていて、ユーロはポンドに引きずられ弱いままとなっていて、人民元もドルにつられ下がる傾向にある。結果として円だけが強い状態に落ち着いてしまった。
ドルが下がり、原油も上がってきたので、日本だけが居心地の悪い状態で、世界は意外と心地よい状態になってしまっている。



安倍首相や日銀の黒田総裁が戦略を変えなくてはならない状況になっている。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 119
「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.