テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

やはり一筋縄ではいかない「ロシアとの外交」(11月21日)
来月に迫った、ロシア・プーチン大統領の来日を前にして、安倍首相はペルーでのAPECに合わせた、首脳会談を行った。
終わって、記者会見に出てきた安倍首相の表情には堅いものがあった。



プーチン氏から「ロシアが実効支配する北方領土での共同経済活動への参加を提案された」のだった。...
全部読む

安倍×トランプ・90分の中身は?(11月18日)
米国を訪れている安倍首相はニューヨーク「トランプタワー」でトランプ次期大統領と初めて会談した後記者団に対し、「じっくりと率直な話ができたと思っている。あたたかい雰囲気の中で会談ができた。共に信頼関係を築いていくことができる会談だった。非公式の会談なので中身について差し控えるが2人の都合のいい時に再び会ってさらにより広い範囲についてより深く話をしようということで一致した。信頼関係を築いていけると確信の持てる会談だった。...
全部読む

安倍首相とトランプ氏・第一ラウンド始まる(11月17日)
安倍首相は米国・ニューヨークでトランプ次期大統領との初めての会談に臨むためきょう午前羽田空港を出発した。出発に先立って安倍首相は、日本の外交、安全保障政策の基軸である日米同盟を確固たるものにするために、トランプ次期大統領と信頼関係を構築したいと述べた。



安倍首相はトランプ次期大統領と会談したあとペルーを訪問し、米国・オバマ大統領や中国・習近平国家主席などと共にAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の首脳会議に出席するほか、ロシア・プーチン大統領との首脳会談も行うことにしている。...
全部読む

パリ協定にもトランプ氏の影が・・・(11月16日)
パリ協定締約国の第1回締約国会議がモロッコ・マラケシュで開催された。
パリ協定は将来的な気温上昇を産業革命前と比べ2℃未満に抑えることを目標としており、温暖化防止の目標達成へルール作りを協議した。



協定から脱退の意向を示すトランプ米国次期大統領に対し、各国の首脳などからは国際社会と協調しながら対策に取り組むよう求める意見が相次いだ。...
全部読む

日本の安全保障・トランプ政権とどう向き合うか(11月15日)
安倍首相は、トランプ次期大統領が選挙中に日本における米軍駐留経費の負担増を求める考えを示していたことに関し、「日米両国ともに駐留米軍によって利益を得ていると考えるべきだ」と述べ、更には「日米間で適切な分担を図るべきだ」と考えを明らかにし、加えて「在日米軍は、日本のみを守る訳ではなく、アジア・太平洋地域全体の平和を守る上で重要な役割を果たしており、米国の権益を守っていくことになる」と述べた。



トランプ氏の選挙中の発言により、日本では、これまで米国頼りであった「日本の安全保障」について、今後どう考えるべきか、各方面で議論が盛んになりつつある。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 134
「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.