テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

内村航平の本音・トップランナーの苦しみと喜びとは(4月10日)
「自分の演技さえ出来れば結果はついてくる。でも今日は出来なかったから負けていてもしょうがなかったという感じです」前人未到の大偉業を成し遂げた王者は冷静に自らを振り返った。体操の全日本個人総合選手権で、内村航平が10連覇を達成。プロ選手として初めて臨んだ大会での大台達成となった。

リオ五輪以来の試合となった前日の予選では、平行棒でミス。決勝に点数は持ち越されないもののまさかの予選4位となった王者。...
全部読む

“ちはやふる”スーパールーキー・佐々木千隼(4月8日)
“超豊作“と言われた昨年のドラフト。特にピッチャーに大物が揃ったルーキーたちの中から6日、早くも2人が同日に初勝利を挙げた。

5球団の競合から千葉ロッテマリーンズが獲得を果たした佐々木千隼(桜美林大学)は、同大学第1号のドラフト1位。また、都立高校(日野高等学校)出身投手としても初の1位指名だった。オープン戦でしっかり結果を出して開幕一軍入りを決め、ローテーションの6番手として本拠地マリンスタジアムのマウンドに立った。...
全部読む
佐々木千隼のプロ初勝利にカメラが密着! We Are も初体験!!【広報カメラ(再生)

「日の本一の力を!」最強の2人・羽生結弦と宇野昌磨(4月7日)
「日本の国旗を背負って戦うっていう自覚が一番強い試合なんですよ」4月20日から東京で行われるフィギュアスケートの国別対抗戦。羽生結弦ら代表選手が会見を行った。抱負を述べた羽生は、優勝を果たしたフィンランドでの世界選手権から前日凱旋帰国を果たしたばかりだ。

会見では羽生のほか、同じく世界選手権で激闘を繰り広げた男女シングルの宇野昌磨、三原舞依、樋口新葉が顔を揃えた。1年おきに開催されているこの国別対抗戦にはランキング上位の世界6か国が出場する。...
全部読む
(再生)

菅野、筒香、藤浪、石川…侍達のシーズン開幕(4月6日)
昨年史上最多の観客数を達成したプロ野球。今季の開幕戦も6球場合計で22万3000人もの野球ファンが詰めかけ、球春到来を満喫した。

2カード目の初戦には、WBCで奮戦した各チームのエースたちが先発。侍戦士同士の対決も実現している。開幕から負けなしの連勝で勢いに乗るジャイアンツは、ベイスターズと対戦。WBC準決勝でアメリカ打線相手に力投を見せた菅野智之が今季初先発し、7回1失点で勝ち投手に。全日本の4番を務めた筒香嘉智との勝負は、菅野に軍配が上がった。...
全部読む

萩野、ベイカー、土性…94年組の新たな船出(4月5日)
本格的に新年度が始まった3日。多くの企業で入社式が行われ、新社会人が門出を迎えた。この春大学を卒業したフレッシュマンは1994(平成6)年度生まれ。スポーツ界では綺羅星のごとくスター選手が揃う、この「黄金世代」も、晴れの新生活へのスタートを切っている。

競泳でこの世代はリオ五輪金メダルの萩野公介。プロスイマーとしての契約を結んだブリヂストンの入社式に出席した。五輪後に右肘手術を行ったが、先月復帰後初レースのマドリード・オープンで2冠を達成。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 1819 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
111 112 113 114

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.