テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【スポーツの神様】

新大関栃ノ心も…三横綱一大関休場の緊急事態(7月14日)
序盤戦を終えた大相撲七月場所。連日満員御礼が続く盛況振りだが、横綱・白鵬、鶴竜に続いて新大関の栃ノ心までも七日目から途中休場することが決まった。初日から無傷の五連勝で迎えた六日目、小結・玉鷲との一番。踏ん張った際に痛めた右足親指は「多分外れている(栃ノ心)」とのこと。病院での診察の結果、靭帯が切れているという。師匠の春日野親方も「相撲が取れる状態ではない」として休場に踏み切った。

猛暑の名古屋で行われる七月場所は体調管理が難しいと言われる。...
全部読む


希望をつなぐ・東京五輪2020の聖火リレー(7月13日)
54年前、日本初開催となった夏季オリンピック・東京五輪。聖火リレーはまだアメリカ統治下だった沖縄県から始まり、全国4つのコースに分かれたランナーたちが一路東京を目指した。リレー総距離6,755km、参加走者は10万713名を数える一大プロジェクトであった。

そして復興五輪を掲げた2020年東京五輪の聖火がやってくる。13日に東京五輪パラリンピック大会組織委員会が聖火リレーのルートを発表。東日本大震災の被災県である福島県をスタート地点に、全国を回る全日程が明らかにされた。...
全部読む

東京五輪聖火リレー、スタートは福島県 「復興五輪」の実現へ(再生)

サッカー日本代表の次期監督に森保一氏が浮上(7月12日)
2018FIFAワールドカップ・ロシア大会も準決勝を終え、残すは決勝戦のみとなった。12年ぶりの決勝進出で自国開催の98年大会以来の優勝を目指すフランスと、史上初3戦連続で延長戦を戦って勝ち上がってきたクロアチアとの対決に大きな注目が集まる。

そんななか日本代表の次期監督選びも進展を見せている。メディアの報道で最有力候補に浮上して来たのが森保一、現U-21監督だ。一時、有力視されていた元ドイツ代表のユルゲン・クリンスマン氏について日本サッカー協会の田嶋幸三会長が「99%無い」と否定。...
全部読む


背番号「95」メルセデスが史上初の快挙達成(7月11日)
10日、プロ野球史上初めて育成出身選手が初先発初勝利をあげた。その選手の名はクリストファー・C・メルセデス。ドミニカ共和国出身のメルセデスは現在24歳。ジャイアンツの入団2年目のサウスポーだ。8日に支配下登録されたばかりで、いきなりスワローズ戦の先発マウンドを託された。メルセデスは安定した制球力で燕打線を翻弄。5回88球で被安打5本の無失点に抑えて嬉しい初勝利。与えた四死球はゼロという満点の投球内容だった。...
全部読む

【速報】錦織圭、日本人選手23年ぶりのQF(7月10日)
「よく凌げたという感じ」錦織圭は試合後に安どの表情を見せた。テニスのウィンブルドン選手権男子シングルス。4大大会ではまだ唯一この全英大会のみベスト8以上の進出がない錦織が、2年ぶり3回目の4回戦に挑んだ。

相手は元世界第10位・エルネスツガルビス(ラトビア)。錦織はその193cmの長身から繰り出す強烈なサーブに苦しまされ、第1セットを落とす。セット間には右肘付近のマッサージを受けるほどの厳しいコンディションで追う展開となったが、第2セットは痛み止めも飲みながらの懸命のプレーでタイブレークに持ち込み、セットを奪い返した。...
全部読む

Kei Nishikori secures quarter-final spo(再生)

過去の記事
1 2 3 ... 10 20 30 ... 175

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.