テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【スポーツの神様】

貴乃花部屋とモンゴル出身・角界の未来を担う二人(12月27日)
1月14日から始まる初場所の新番付が発表された。途中休場が続いている稀勢の里の出場や、大関・高安のけがの回復具合などは詳しい状況が分からないが、場所の展望を考えてみたい。

先場所優勝の白鵬は東の正横綱に復帰。横綱在位63場所となり、北の湖と並ぶ史上1位タイとなる。日馬富士の引退もあり、優勝候補の最右翼であることは間違いないだろう。まだ当分在位記録は更新されそうだ。

白鵬独走時代に挑む新世代として期待したいのは、共に平成8年生まれの二人、貴景勝と阿武咲だろう。...
全部読む
新小結に21歳の貴景勝 初場所の新番付発表(再生)

大谷翔平のラストボール…そして清宮幸太郎へ(12月26日)
入団会見は5年前のクリスマスだった。そして再び聖なる夜に、スーパースターは北の大地のファンに別れを告げた。「きょうはお別れではなく、ファンの皆さんと楽しい時間を共有したい」日本ハムファイターズからエンゼルスに移籍する大谷翔平が、5年間慣れ親しんだ札幌ドームで、お別れ会見を行った。無料開放された札幌ドームには平日にもかかわらず朝から長蛇の列ができ、スタンドを埋め尽くした。

5年前、初めてファイターズのユニフォームに袖を通した札幌ドーム。...
全部読む

「米でもっと成長できる」 大谷選手、札幌に別れ(再生)

天皇杯&皇后杯決勝・ベテラン勢からの贈り物(12月25日)
各地で全日本選手権が行われた今年のクリスマスイブ。五輪代表争いで注目のフィギュアスケートは東京・調布で最終日を迎え、大阪では女子サッカー皇后杯と、日本ハンドボール選手権で決勝戦が繰り広げられた。その中から今年はバレーボール天皇杯・皇后杯を取り上げてみる。

東京・大田区立体育館で行われた全日本バレーボール選手権決勝。男子・天皇杯はパナソニックパンサーズと豊田合成トレフェルサの対決になった。天皇杯の期間中断中のVリーグでは1位と2位の両チーム。...
全部読む


現役最強馬・キタサンブラック有終の美飾る(12月24日)
現役最強馬・キタサンブラックは有終の美を飾飾った。

演歌歌手・北島三郎は「キタサンブラックは神様の贈り物だと思っている」とコメント。

キタサンブラックは、2015年菊花賞G1で勝利。北島オーナーは苦節52年でG1初勝利した。

その後、ジャパンカップと天皇賞で勝利し、今回でG1を7勝した。今回の有馬記念G1(中山競馬場)がラストランで、見事勝利を果たした。

JRA史上5頭目のG1最多7勝となった。...
全部読む

第62回グランプリ 有馬記念出走馬ラインアップ(再生)

レスリング界2017の総決算・天皇杯開催中(12月23日)
東京・駒沢体育館で行われているレスリングの天皇杯全日本選手権。20日から天皇誕生日の23日まで4日間にわたって、男女全10階級(男子はフリースタイルとグレコローマン)で、頂点を目指す戦いが繰り広げられている。ちなみに、女子の選手権の場合、「皇后杯」の名称を冠する競技が多いがレスリングの場合は男女とも天皇杯の呼称を使われているのが特徴だ。

今年のレスリング界は8月の世界選手権で史上初めて男子グレコ、フリー、女子の3種目全てで金メダルを獲得するという実りある一年となった。...
全部読む


大相撲の「女人禁制」 女子相撲選手らはどう思う?

過去の記事
1 ... 20 21 22 . 30 40 50 . 161

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.