テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

球界初!外国人200S達成の鉄腕・サファテ(7月7日)
ソフトバンクホークスの守護神デニス・サファテが、ホーム・ヤフオクドームでリーグ単独トップとなる25セーブ目をあげた。これが通算200セーブ目となり、外国人選手としては初めてとなる大台到達を果たした。

193cmの長身から投げ下ろす速球が持ち味のサファテ。来日7年目の36歳のベテランだ。カープを皮切りに、ライオンズ、ホークスと3球団を渡り歩いてきた。2015年から2年連続でセーブ王を獲得中の、球界を代表するクローザーである。...
全部読む
【試合ダイジェスト動画】7月5日(水)vs オリックス(再生)

第3のオリンピック選手団を小池都知事が激励(7月6日)
「デフリンピック」という言葉をご存じだろうか?Deaflympicsとは聾(ろう)者の意味であるDeafにOlympicsを組み合わせた造語である。2020東京オリンピック開催決定に伴いパラリンピックについて耳にする機会は増えてきたが、障害者スポーツの世界大会はパラリンピックだけでない。聴覚障害者のためのスポーツの祭典・デフリンピックについてはまだまだ社会の認知は十分とは言えないのではないだろうか?

第1回パラリンピックに先立つこと26年前。...
全部読む
Avril Lavigne - Fly for Special Olympic(再生)

故障明けで挑む全英・錦織圭&遅咲き杉田祐一(7月5日)
今年もウィンブルドンの季節がやってきた。日本のエース錦織圭(世界ランク9位)は第9シード。悲願の4大大会初制覇へ挑む。先月22日のゲリー・ウェバー・オープンでは、2回戦で左臀部を痛めて途中棄権。大会後は静養しリハビリに努めてきた。本人は報道陣に対し「多少の不安はあるが、ほぼ治ってきているので大丈夫」回復ぶりをアピール。本番で使われるコートで実戦練習を行い、入念な調整を行った。

1回戦の相手は初顔のM・チェッキナート(イタリア)。...
全部読む
Highlights: Sugita Beats Mannarino For (再生)

帰ってきた五郎丸歩・2019に向けてのキックオフ(7月4日)
「これ以上、海外にいるとどうしても難しいなと。もう一度日本で自分を作り直したいなと思って帰ってきました」ラグビー・五郎丸歩が2シーズンぶりに日本に帰ってきた。8年間プレーした古巣・ヤマハ発動機と、プロ選手として契約を交わし3日、記者会見で抱負を述べた。

一昨年のW杯では日本代表の躍進に貢献。大会ベスト15にも選ばれる活躍を見せ、日本国内のラグビーブームの火付け役となった。キックの際に両手を組んで精神統一するルーティンの“五郎丸ポーズ”は流行語にもなり、メディアやCMに引っ張り凧となったのは記憶に新しい。...
全部読む
2017年ヤマハ発動機ジュビロ 五郎丸 歩 メッセージ(再生)

昭和プロ野球黄金時代の名将・上田利治氏逝く(7月3日)
70年代、阪急ブレーブスの黄金期を築いた上田利治氏が亡くなった。“名将”“知将”とはまさしくこの人のためにある言葉だろう。プロ野球67年の歴史上、3年連続で日本一を達成した監督はわずか5人しか存在しないが、1975年から3連覇を達成した上田氏もその一人である。サブマリン・山田久志、世界の盗塁王・福本豊といった錚々たる顔ぶれの最強チームを率い、4年連続の日本一に挑んだ上田監督の前に立ちはだかったのは、球団をリーグ初優勝に導いた広岡達朗のヤクルトスワローズだった。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 135
「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.