テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【スポーツの神様】

日本選手団、平昌へ続々到着・競技日程をチェック(2月6日)
いよいよ3日後に開幕する平昌五輪。すでに4日には132人の日本選手団が韓国に到着している。日本勢のメダルが期待される注目競技を中心に18日間の日程について確認してみよう。

スキージャンプ男子陣も5日、韓国に向け出発した。冬季五輪出場最多8回目の葛西紀明は空港で「韓国料理を食べたい」と第一声。やはり狙うのはただ一つだ。「目標は毎回同じ。金メダルを獲りたいという気持ちです」45歳のレジェンドは、マイナス10度以下の極寒の気候が予想されている9日夜の開会式で旗手の大役を果たす。...
全部読む
旗手・葛西選手が韓国入り 「わくわくしている」(再生)

ウチナンチュー(沖縄出身)の若き世界王者・比嘉大吾(2月5日)
沖縄の夜が熱く燃えた。那覇市の奥武山公園にある沖縄県立武道館で行われたプロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ。地元・沖縄の浦添市出身の若きチャンピオンが、豪快なKO防衛で故郷に凱旋を果たした。

前回沖縄でボクシング世界戦が行われたのは1981年のこと。それは沖縄が生んだ英雄・具志堅用高の14度目の防衛戦。無敗のカンムリワシがまさかのKO負けを喫し、引退に追い込まれた最後の試合だった。...
全部読む

相撲協会注目の選挙終わる・改革待ったなし(2月3日)
かつて日本相撲協会の理事候補選挙がこれほど連日メディアで取り上げられたことはなかったのではないか。定員10人に対して、11人が立候補して行われた選挙は投票の結果、貴乃花親方の落選という結果に終わった。

かつて日本相撲協会の理事は2年の任期。かつてその選出は無投票で決定するのが通例だった。角界には「一門」と呼ばれる各部屋の派閥が存在し、そのなかで親方株の譲渡も行われる。それぞれの一門で事前に調整をしていたため、理事の選出もすんなり決定していた(これは理事長選出も同様)長い相撲の歴史で選挙が行われ始めてからは、まだ僅か20年に過ぎない。...
全部読む

厳寒を吹き飛ばす球春・プロ野球キャンプイン(2月2日)
列島各地で厳しい冷え込みが続き、近畿から関東にかけても再び広範囲で降雪が予想されているこの週末。そんな気候とは裏腹に、プロ野球では九州・沖縄地方でキャンプインが始まった。いよいよ2018球春の到来である。

今季のキャンプ地は宮崎県内が昨シーズンの覇者・ホークスほか5球団。カープやジャイアンツ、ライオンズなどは沖縄や高知などにも一軍メンバーを分散している。ホークスは2年ぶりに宮崎に戻ってきた。...
全部読む
石垣春季キャンプ初日・井口監督コメント(再生)

角界に新たな期待のホープ誕生・貴公俊と炎鵬(2月1日)
大相撲にまた新しい世代が台頭してきた。31日午前11時から番付編成会議が行われ、二名の新十両力士が誕生することとなった。

まず一人目は初場所で5勝2敗の好成績を上げた幕下七枚目の貴乃花部屋・貴公俊(たかよしとし)。貴乃花部屋からは4人目の関取だが、昨年新十両の双子の弟・貴源治も今場所勝ち越しており角界初の双子関取が実現した。ともに20歳という若さ。「嬉しいのが三割で来場所から(取組数が)十五日間になるので今までよりも頑張らなくちゃなっていう気持ちがあります」と昇進記者会見でも初々しい表情を見せていた。...
全部読む

過去の記事
1 ... 24 25 26 . 40 50 60 . 171

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.