テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【スポーツの神様】

新番付発表・注目力士と八村塁との意外な接点(6月25日)
来月7日に初日を迎える大相撲名古屋場所の新番付が発表された。令和初優勝を飾った朝乃山は自己最高位の東前頭筆頭に昇進。「やっとここまで来られたので切り替えて場所に挑みたい」と熱く意気込みを語る。

地元富山で16日に行われた優勝パレードで沿道に詰めかけた2万5000人から熱烈な祝福を受けた朝乃山。記者会見の席上では意外な人物に話題が及んだ。先週日本人初NBAドラフト1巡目指名を受けた八村塁も同じ富山県出身。...
全部読む


圧巻の強さ・交流戦優勝はまたしてもホークス(6月24日)
交流戦優勝争いは最終カードでの直接対決。東京ドームで行われたジャイアンツvsホークスの3連戦は1勝1敗とたがいに一歩も譲らぬ熱戦となり、最終戦で勝利した方が優勝というドラマティックな展開となった。

5年ぶりの優勝がかかるジャイアンツは先発マウンドに菅野智之を送り出す。菅野は交流戦中の今月9日、25日ぶりに1軍登板して以降、パ球団相手に2連勝中だ。しかしこの日は立ち上がりから不安定。初回この日先頭打者に起用された福田秀平にいきなり先制のソロアーチを浴びてしまう。...
全部読む
【ハイライト】6/23 セ・パ交流戦は頂上決戦を制したソフトバンクが2年ぶり8(再生)


女子W杯・なでしこGLの3戦をプレイバック(6月23日)
予選リーグを終えたサッカー女子W杯。日本は1勝1敗1分けの2位通過で3大会連続となる決勝トーナメント進出を決めた。25日にベスト8進出をかけオランダと対戦するなでしこジャパン。ここまでの闘いを振り返ってみよう。

まずはグループリーグ初戦のアルゼンチン戦。前回大会より3歳以上若返った日本代表は格下の相手にまさかのスコアレスドローに持ち込まれた。W杯初戦で勝利できなかったのは2007年以来3大会ぶりのことだ。...
全部読む


【速報】八村塁、NBAドラフトでウィザーズ指名(6月21日)
「とても興奮しています。自分の家族、自分、そして日本にとっても色々な意味を持っています」八村は流暢な英語でのコメントに続き、日本語でも喜びを語った。「みなさんやりました、(1巡目指名の)日本人初NBAです」20日NYで行われたNBAのドラフト会議でゴンザガ大学の八村塁が、ワシントン・ウィザーズの指名を受けた。日本人初の1巡目指名が確実視されていたが、予想通り1巡目9位という上位での指名だった。

これまでに日本人のNBAプレーヤーはパイオニアとなった2004年の田臥勇太(サンズ)、そして2WAY契約で昨年デビューを果たした渡邊雄太(グリズリーズ)の2人がいる。...
全部読む

Rui Hachimura Makes History For Japan! (再生)


“ラストチャンス“4階級制覇・井岡一翔激勝(6月20日)
「復帰してから僕以上に期待をしてくださった方々にこの勝利を捧げたい」新チャンピオンの口から真っ先に出たのはこの感謝の気持ちだった。ボクシングの元WBA世界フライ級王座・井岡一翔が19日に幕張メッセで行われたWBOスーパーフライ級王座決定戦で勝利。日本人男子では史上初の4階級制覇を達成した。

元2階級制覇の世界王者・井岡弘樹の甥。父親も元プロボクサーというボクシングエリート・井岡一翔の戦績は数々の記録に彩られてきた。...
全部読む


過去の記事
1 ... 28 29 30 . 40 50 60 . 263

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.