テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【スポーツの神様】

プロ野球オフ・FA市場とドラフト1位の動向(11月8日)
日本シリーズも終わり、球界はストーブリーグに突入。今オフ最大の目玉・ライオンズ・菊池雄星のメジャー移籍交渉にも注目が集まるが、大物選手のFA動向も大きく動き始めた。

7日にFA権の行使を表明したのは3名。セリーグでは今季リーグ3連覇を果たした広島カープの丸佳浩が、残留も念頭に国内限定のFAを宣言した。今季打率はチームトップの.306、キャリアハイの39本塁打もマークした。「プロ野球選手である以上、他球団の評価を聞いてみたいという思いも当然ある」とその胸中を明かす。...
全部読む


甲斐キャノンvsMLB「2018日米野球」(11月7日)
野球の日本代表・侍ジャパンが7日に福岡ドームで行われる台湾代表との試合に向けて現地入り。前日練習を行った。台湾戦に続き8日からは東京ドームで「2018日米野球」が開幕、MLB軍団との夢の対決が行われる。

日米野球の歴史は古く、1908年(明治41年)にMLBの選手たちが来日して早稲田大学と試合を行ったのがその起源。今年はちょうど110年目に当たるメモリアルイヤーでもある。1980年代以降は、ほぼ2年に1回のペースで単独チームやMLB選抜と日本プロ野球のオールスターチームが熱戦を繰り広げてきた。...
全部読む

2018 日米野球 侍ジャパン×MLBオールスターチーム PR動画(再生)


なでしこリーグ30周年に思う女子サッカー界の課題(11月6日)
5日、「2018プレナスなでしこリーグ表彰式」が都内で行われた。日本女子サッカーの30周年を祝して、式には澤穂希や女子日本代表・なでしこジャパン・高倉麻子監督なども出席。トークイベントも行われ、レジェンド達が自身の思い出の場面を語り合った。

リーグは日テレベレーザが4連覇を達成。今季も圧倒的な強さを見せた。MVPはベレーザのキャプテン・田中美南が初選出。3年連続得点王とベストイレブンを合わせて三冠に輝いたなでしこのエースは「来年のW杯、再来年の東京五輪で良い結果を残すことが、今後の女子サッカーの未来につながる」と熱く目標を語る。...
全部読む
Beleza TV/2018プレナスなでしこリーグ ベストイレブン・得点王・M(再生)
Beleza TV/日本女子サッカーリーグ30周年記念式典 歴代MVP選手ト(再生)


羽生結弦と高橋大輔・二人の王者のリスタート(11月5日)
「新しいスタートがやっと切れたなと思います」66年ぶりの連覇を達成した平昌五輪から9か月。氷上の王者が帰ってきた。フィギュアGPシリーズ第3戦フィランド大会で、羽生結弦が圧巻のスケーティングで優勝を果たした。

ショート1位で迎えたフリーの演技。冒頭の4回転ループはやや着氷が乱れたものの踏みとどまった。続く4回転サルコウを完璧に決めると波に乗り、後半には世界初となる4回転トウループ+トリプルアクセルを成功。...
全部読む



日本一ソフトバンクホークスの強さの秘密は?(11月4日)
平成最後の日本シリーズは福岡ソフトバンクホークスが連覇を達成。通算9度目の日本一に輝いた。本拠地3連勝で王手をかけたホークス。そして、後がない背水の陣のカープはマツダスタジアムに戻った第6戦でも追いかける展開となったものの、逆転勝利数では3年連続リーグトップの粘り強さを持っている。しかし先発・バンデンハークから武田、嘉弥真、森への継投で反撃の機会を完全に封じられてしまった。

結果はホークスの4勝1敗1分け。...
全部読む
工藤監督「選手に感謝」 ソフトバンク 2年連続9度目V(再生)


過去の記事
1 ... 2 3 4 . 10 20 30 . 197

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.