テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【スポーツの神様】

則本昴大と佐々木千隼・歓喜と感涙の復帰勝利(7月10日)
12日・13日開催のオールスターゲームを前にプロ野球は前半戦最後のカードに突入。各球団とも良い流れでペナントレースを折り返したいところだ。9日のゲームでは待望の2人の先発投手が長い故障からの復活を果たした。

泥沼の10連敗中の楽天イーグルスには救世主が戻ってきた。3月に右肘のクリーニング手術を行ったエース・則本昴大が今シーズン初先発。立ち上がりから連続三振を奪うと、すかさず女房役・嶋基宏がタイムリー打で先制点をプレゼント。...
全部読む
連敗脱出!! 楽天・則本『エースの帰還』をマルチアングルで!! 《THE FE(再生)
千隼復活!快投で656日ぶりの勝ち投手!初 We Are はご愛嬌?【広報カメ(再生)


熱闘名古屋場所!注目は朝乃山に炎鵬、貴源治(7月9日)
7日に初日を迎えた大相撲名古屋場所。先場所平幕で初優勝を飾った朝乃山をはじめ新鋭力士たちの取組が連日大きな注目を集めている。

初日に大関・豪栄道を圧倒して白星発進の朝乃山は「止まらずに前に前に出られたのでそれが一番よかった」と振り返った。続く二日目は横綱・白鵬との一番。しっかりと両手をついて仕切った朝乃山は、立合いで右下手をがっちりつかむと白鵬を土俵際まで押し込んでいく。半身の体勢のまま相撲は40秒を超える熱戦に。...
全部読む



石川遼、国内三大メジャータイトルで初優勝!(7月8日)
「どんな時でも応援してくださっていたので、本当に皆さんの力で勝てました」涙で声を詰まらせながらの優勝インタビュー。万感の思いが胸にこみ上げる。プロゴルファーの石川遼が日本プロゴルフ選手権を初制覇。3年ぶりのツアー優勝を果たした。石川にとってこれが国内三大メジャー大会での初めての優勝である。

2007年、当時まだ15歳だった石川はアマチュアながら日本ゴルフ史上最年少でツアー優勝を達成。翌年プロに転向し日本国内に大フィーバーを起こした。...
全部読む



プレーオフの勝者は川井梨沙子・伊調馨敗れる(7月7日)
「悔いなく挑戦出来たのは本当に清々しい気持ち」闘いが終えた最強女王の顔にはやり切ったという充足感が漂っていた。世界選手権代表選考がかかったレスリング女子57kg級で三度合いまみえた伊調馨と川井梨紗子。その決着は互いに一歩も引かぬ死闘となった。

五輪4連覇とリオ五輪金メダリスト。2人の女王は9月にカザフスタンで行われる世界選手権代表の座をかけたプレーオフに挑んだ。伊調の現役復帰&東京五輪への挑戦表明を機に川井との熾烈な代表争いを演じてきた。...
全部読む


貴景勝、名古屋場所の休場を決断・大関陥落に(7月5日)
苦渋の決断だった。初日まであと2日となった大相撲七月場所を大関・貴景勝が休場することを明らかにした。貴景勝は新大関の五月場所で途中休場して負け越し。現在はカド番であるため、大関陥落が決定的になった。大関在位2場所での陥落ということになると、年6場所制以降では史上最短の記録となる。

貴景勝は先場所4日目の御嶽海戦で勝利したものの右膝内側側副靱帯を損傷し5日目から休場。中日8日目に強行出場したが、とても相撲が取れる状態ではなく再び途中休場に追い込まれた。...
全部読む


過去の記事
1 ... 2 3 4 . 10 20 30 . 239

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.