テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

引退と新監督誕生・女子バレー新時代の幕開け(10月15日)
リオ五輪終了後、女子バレーボール界では大きなニュースが続いている。全日本女子史上初の五輪4大会連続出場を果たしたキャプテン・木村沙織が10日、自身のブログで2016/17シーズン限りでの引退を表明。今月29日に開幕するVリーグ。「ここを自分のバレーボール人生最後の場所にしたいと思っています。」との決意を表明した。春高バレーで全国制覇した“サオリン”も今年で30歳。同年から全日本に招集されて以来十数年。...
全部読む
日本は連続メダルならず バレーボール女子、準々決勝敗退(再生)

最強ライバルに敵地で執念のドロー・評価は…(10月14日)
W杯アジア最終予選の大一番オーストラリア戦。日本は1-1のドローで最強の敵を相手にアウェーで勝ち点1を得た。最終予選を4試合消化した時点で日本は勝ち点「7」として全体の3位に浮上した。果たしてこれをどう評価したらよいのだろう?「選手は素晴らしい試合をした。(だが)勝ち点2を失ったという気持ちだ」ハリルホジッチ監督は前半でリードを奪いながら、勝利を奪えなかったことへの不満を口にした。
試合は原口元気が最終予選3戦連続ゴールを決めて先制。...
全部読む
【アジア最終予選】 10/5 原口元気インタビュー(再生)

日本人初優勝・雪辱果たした16歳・平野美宇(10月13日)
アメリカ・フィラデルフィアで行われた卓球ワールドカップの女子シングルスで優勝を決めた平野美宇が凱旋帰国した。日本人初のワールドカップ優勝。それどころか中国人以外が頂点に立ったのは、1996年に女子の大会が始まって以来、初めての快挙だ。また、16歳での優勝は大会史上最年少の記録でもある。帰国会見でオリンピック・世界選手権に並ぶトップレベルの大会を制した感想を聞かれ、「ちょっとびっくりですし、夢の様です。...
全部読む

ベイ初のファイナル進出・ラミレス監督の采配(10月12日)
プロ野球のクライマックスシリーズ・ファーストステージ。パリーグではホークスが2連勝でファイナルステージ進出を決めたのに対し、一方のセリーグは最終第3戦までもつれる激戦となった。1勝1敗のタイで迎えたジャイアンツ(2位)対ベイスターズ(3位)。初回にロペスと阿部の2ランホームランの応酬で始まった試合は互いに一歩も譲らぬ接戦のまま延長へ突入。勝負を決めたのは今季11試合しか出場のなかったベイスターズ3人目の捕手・嶺井博希だった。...
全部読む
YOKOHAMA DeNA BAYSTARS CLIMAX 2016(再生)

制定から半世紀・今年50回目の「体育の日」(10月11日)
「体育の日」の10日、スポーツを体験する催しや、体を動かすイベントが日本各地で開かれた。東京では東京都スポーツ文化事業団による「スポーツ博覧会・東京2016」が駒沢オリンピック公園他で開催。また、スポーツ庁やJOCなどの主催で「2016スポーツ祭り」がナショナルトレーニングセンターなど国の施設で行われた。いずれのイベントも元オリンピック選手やパラリンピック選手らが講師となり子供たちに手ほどきを行い、多くの家族連れなどが楽しみながらスポーツに接していた。...
全部読む
高齢者の運動能力が過去最高・・・1万人参加のイベント(16/10/10)(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 135
「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.