テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

制定から半世紀・今年50回目の「体育の日」(10月11日)
「体育の日」の10日、スポーツを体験する催しや、体を動かすイベントが日本各地で開かれた。東京では東京都スポーツ文化事業団による「スポーツ博覧会・東京2016」が駒沢オリンピック公園他で開催。また、スポーツ庁やJOCなどの主催で「2016スポーツ祭り」がナショナルトレーニングセンターなど国の施設で行われた。いずれのイベントも元オリンピック選手やパラリンピック選手らが講師となり子供たちに手ほどきを行い、多くの家族連れなどが楽しみながらスポーツに接していた。...
全部読む
高齢者の運動能力が過去最高・・・1万人参加のイベント(16/10/10)(再生)

甦るリオの感動…五輪・パラ合同凱旋パレード(10月10日)
リオのメダリストたちのパレードが7日、東京で行われた。晴天の秋空のもと、オリンピックから50人、パラリンピックから37人の総勢87人が参加。五輪とパラリンピック合同による凱旋パレードが実現したのは今回が初めてだ。
メダリストらを乗せた車列は銀座八丁目から日本橋まで全長約2.5kmを行進。距離はロンドン五輪の凱旋パレードの倍以上に拡大され、沿道にはロンドン五輪を30万人上回る80万人もの観客が詰めかけた。...
全部読む
リオ五輪・パラのメダリストがパレード 銀座に今夏の感動再現(再生)

ホーム初勝利・厳しい決断を迫られたイラク戦(10月8日)
決戦前日、指揮官はいつになく弱気な言葉を口にしていた。「良い状態の選手も悪い状態の選手もいる。ベストな状態にはなれないだろう」1勝1敗で迎えたアジア最終予選第3戦。仮に引き分け以下の結果に終わればハリルホジッチ監督の進退にも関わるであろうイラク戦。「しかし日本には最終予選を突破する力はある。もちろん明日は勝利する」その宣言通り、日本は最終予選のホーム初白星をあげることが出来た。だが、それは薄氷を踏むような際どい勝利だった。...
全部読む
日本に勇気を アジア最終予選(Road to Russia) 10/6イラク、(再生)

初の快挙が目白押し・NPBタイトルホルダー(10月7日)
レギュラーシーズン全日程を終了したプロ野球。8日から始まるCSの前に、ここでセ・パ両リーグの個人タイトルを振り返っておきたい。
まずは投手部門から。最多勝はセ・リーグが野村祐輔(C)の16勝、パ・リーグは5年ぶりに日本球界に復帰した和田毅(H)の15勝。和田の最多勝は2010年以来二回目となる。デビューから3年連続二桁勝利の石川歩(M)は初の防御率のタイトルを手にした(2.16)。菅野智之(G)は見事防御率(2.01)と奪三振(189)の二冠に輝いた。...
全部読む
2016年8月26日 福岡ソフトバンク・和田投手ヒーローインタビュー(再生)

サポーターに支持される優勝決定方法とは何か(10月6日)
来シーズンからJリーグは再び「1ステージ制」に復帰することとなった。現在J1では昨シーズンから引き続き「2ステージ制」を導入している。前期・後期の優勝チームに加えて、年間上位のチームによるチャンピオンシップ(CS)で年間優勝を決定するシステムだ。すでに第1ステージ優勝の鹿島アントラーズのほか、現在第2ステージで優勝争いを独走する浦和レッズ、年間順位で2位につけている川崎フロンターレらとのCSが予想されている。...
全部読む

過去の記事
1 ... 84 85 86 ... 100 ... 149

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.