テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【スポーツの神様】

ハンドボール世界選手権開幕・ビジネス化への価値創出(11月29日)
30日から熊本県で世界女子ハンドボール選手権が開幕する。同大会の日本開催は初めてのことだ。日本女子代表「おりひめジャパン」は来年の東京五輪に開催国枠での出場が決まっている。モントリオール大会以来44年ぶりとなる五輪出場の前哨戦で結果を出し、国内での認知度を高めたいところである。

欧州では高い人気を誇り、プロリーグも存在するハンドボール。08年の北京五輪アジア予選で「中東の笛」問題が起きた時には連日メディアで取り上げられ、当時のエース宮崎大輔は大きな人気を集めた。...
全部読む


テコンドーとレスリング・パワハラ問題の対応(11月28日)
国内のスポーツ競技団体でコンプライアンスに関するニュースが続いている。27日、強化方針などをめぐり全日本テコンドー協会と選手側が対立している問題について、外部有識者による検証委員会は金原昇会長と理事の総退陣を発表した。また、金原会長に対し理事再任はないことを伝えたという。発表を受け、金原会長は「これが一番の答えだと思っていた」と答えた。

検証委員会では、新しい理事候補者に現在の理事のメンバーは推薦しないとしており、体制は一新されることとなる。...
全部読む


NPB AWARDS2019・新人王&功労賞(11月27日)
前日のベストナインの発表に続き26日、プロ野球年間表彰式「NPB AWARDS 2019」がグランドプリンスホテル新高輪「飛天」の間で執り行われた。球界を代表する豪華な顔ぶれが居並ぶなか、MVPはセ・リーグがジャイアンツ・坂本勇人、パ・リーグは西武・森友哉はその栄誉に浴した。坂本は26日の記事で触れた通り、チームリーダーとしてキャリアハイの成績を残した点が評価。森はパの捕手としては城島建司以来となる受賞である。...
全部読む


2019プロ野球セ・パのベストナインが発表(11月26日)
25日、今シーズンのNPBベストナインが発表された。セ・パ両リーグともペナントを制したチームから多くの選手が選出されている。その2球団を中心に今年のプロ野球シーンを彩った主役たちの顔を見ていこう。

まずセ・リーグは5季ぶりの優勝を果たしたジャイアンツから最多の3名。投手3冠の山口俊はプロ14年目にして初の受賞となった(これはセ投手では最も遅い初受賞記録である)。カープから移籍の丸佳浩は4年連続5回目の受賞(外野手)を果たした。...
全部読む



大相撲・白鵬がV43・意外な男の復活も?(11月25日)
一年納めの九州場所。今年最後を締めたのはやはりこの人、横綱・白鵬だった。二日目でいきなり平幕相手に1敗を喫したものの、その後は怒涛の13連勝。一横綱、二大関が休場するなか改めて第一人者としての存在を示した形だ。

その一方で優勝インタビューでは療養中の苦しい胸の内も明かす場面も。「けがに泣きましたしこういう場にもう立てないんじゃないかと。手術して病院のベッドにいる時は不安があった(白鵬)」今年は二度休場に追い込まれた。...
全部読む



過去の記事
1 ... 8 9 10 . 20 30 40 . 269

「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.