テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

ボストンで輝け!7つの綺羅星たち(12月30日)
フィギュア全日本選手権は、男子シングルが羽生弦の4連覇、女子が宮原知子の2連覇で幕を閉じた。この結果を受け、来春開催の世界選手権への出場選手が決定。一夜明けて、日本代表男女7人の選手が記者会見を行った。優勝を果たしたものの2度の転倒など「集中力を欠いていた」と反省の言葉を口にした羽生。NHK杯からGPファイナルにかけ、前人未到の“ゾーン”に突入していたそのスケーティングも、流石に連戦の疲れが出ていたのだろうか。...
全部読む
宇野昌磨 順位決定後インタビュー(再生)

女子サッカーから届け続けた最高の「パス」(12月29日)
「何かまだ来年もグラウンドで走っている気もします」彼女の優勝インタビューを聞いた多くのファンも同じ思いだったのではないだろうか。皇后杯全日本女子サッカー選手権は、INAC神戸レオネッサが1対0でアルビレックス新潟を破り、2年ぶり5度目の優勝。レオネッサの澤穂希はヘディングで決勝ゴールを決め、見事に現役最後の試合で有終の美を飾った。
電撃引退発表後、皇后杯の会場へは彼女の最後のプレーを見ようと大勢のファンが詰めかけ、等々力競技場で行われた決勝戦は大会史上最多の2万379人の観客で埋め尽くされた。...
全部読む
皇后杯決勝 INAC神戸vsアルビレックス新潟 ダイジェスト(再生)

神戸と宮城・二つの被災地を結ぶ香川の思い(12月27日)
24日、ドルトムントの香川真司が、神戸市須磨区でXマスイベントを行った。自費を投じて主催した「シンジ・ドリーム・クリスマス」には、4歳から6歳のちびっ子500人が参加。子供たちは一緒にボールを追いかけて、スーパースターと触れ合った。続く25日は場所を宮城県岩沼市に移し、先月開設されたヤンマーの農業施設でのイベントに登場。招待された小学生らの大歓迎を受けた。年内のリーグ戦を終え、21日にドイツから帰国したばかりだが、子供たちのためオフ返上で、神戸から宮城まで2日続けてのクリスマスプレゼントとなった。...
全部読む
香川真司がクリスマスイブにイベント Shinji Kagawa had a f(再生)

プロスポーツと企業スポーツのはざまで(12月26日)
日本プロスポーツ協会は25日、2015年の「日本プロスポーツ大賞」にラグビー日本代表を選出した。国内のプロスポーツ表彰で最も権威が高いこの賞は今年で47回を数える。大賞受賞者には、内閣総理大臣杯と賞状が授与され、過去にはプロ野球やJリーグ、プロボクシング、大相撲、プロゴルフなどの選手や団体がその栄誉に浴してきた(ちなみに昨年の大賞はテニスの錦織圭)今回、ラグビーが大賞に輝いたのは1968年に制定されて以来初の快挙だ。...
全部読む
ラグビー日本代表が大賞 日本プロスポーツ協会(再生)

学生相撲から角界へ・スロー&スピード出世(12月25日)
大相撲初場所の新番付が発表された。注目は新関脇の嘉風(尾車部屋)。新入幕から所要59場所での関脇は史上2位のスロー昇進だ。嘉風は学生相撲出身。日体大3年の時には日本選手権を制しアマチュア横綱になった。学生・社会人のアマ4タイトルのいずれかを獲得した者は、1年以内に角界入りすると「幕下付出」という幕下15枚目と同等の資格を得ることができる。だが、嘉風は大学を卒業後に入門したため資格を失い、前相撲からスタートした。...
全部読む
尾車部屋の嘉風関も参加 交通安全願い餅つき大会(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 9798 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
111 112 113 114

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.