テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【風の流れ】

南シナ海で観艦式・過去最大規模・習近平国家主席(4月13日)
中国・習近平国家主席は、南シナ海で行われた中国軍として過去最大規模の観艦式に出席した。

観艦式には、空母「遼寧」を含む48隻の軍艦と軍用機76機が投入された。
習近平指導部のもとで海洋強国を目指す中国。領有権を争う南シナ海の問題で、妥協しない強い姿勢を内外に示した。
南シナ海で中国最大の観艦式 習近平氏強硬姿勢示す(18/04/13)(再生)

トランプ大統領対シリア“ミサイル攻撃”強く示唆(4月12日)
米国・トランプ大統領はシリアの化学兵器使用疑惑を受け、ツイッターに「ミサイルが飛んでいくぞ」と書き込み、シリアへのミサイル攻撃を示唆して警告した。

米国・トランプ大統領は11日「ロシアはシリアに向けて発射されたいかなるミサイルも撃ち落とすと言っている。ロシアよ準備しろ。ミサイルが飛んでいくぞ」と書き込んだ。
さらに「洗練された高性能な新型だ」としてミサイルによる精密攻撃を強く示唆し警告した。...
全部読む

北朝鮮・きょう最高人民会議(4月11日)
北朝鮮では金正恩朝鮮労働党委員長が名実ともに最高指導者に就任して6年となるきょう、各地の代表からなる最高人民会議がピョンヤンでが開かれる。

国の予算や国家機関の人事などを決定。指導部としては経済分野に力を入れる方針を強調するとみられる。

金委員長が党の幹部たちに対し、韓国や米国との首脳会談に向けた指示を出したとみられることから、会議でどのような対外姿勢が打ち出されるのか注目される。

トランプ大統領・対シリア“軍事攻撃も”(4月10日)
シリア・東グータ地区はアサド政権に9割以上が制圧され、最後の残った地域で7日、化学兵器の使用が疑われる攻撃が行われた。

民間防衛隊「ホワイトヘルメット」などは“500人以上が呼吸困難などの症状を訴え、少なくとも49人が死亡した”としている。
OPCW=化学兵器禁止機関は9日、声明を出して強い懸念を示すとともに、実際に化学兵器が使われたかどうか予備的な分析を進めていることを明らかにした。

米国・トランプ大統領は「軍などと緊密に協議し、24時間から48時間以内に重要な決断をする」として、攻撃はアサド政権によるものだとして軍事攻撃の可能性について「何も排除しない」という考えを示した。

米朝が接触・北朝鮮側“非核化の用意ある”(4月9日)
史上初の米朝首脳会談に向けて両国の当局者が接触し、北朝鮮側がトランプ政権に対し、朝鮮半島の非核化について協議する用意があると伝えていることがわかった。
8日の米国の有力紙・ウォールストリートジャーナルなどは“米朝が接触し北朝鮮側が「非核化へ協議の用意がある」と報じ、ホワイトハウスがNHKの取材に対し報道内容を認めた。

それによると米朝首脳会談に向けて北朝鮮は「キムジョンウン委員長が非核化について協議する用意があると伝えた」という。...
全部読む


トランプ氏「正恩氏幸せになれない」会談延期に言及(18/05/23)

過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 165

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.