テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【風の流れ】

中国の探査機・月の裏側に着陸(1月3日)
中国国営メディア・中国中央テレビは、無人月面探査機「嫦娥4号」が月の裏側への着陸に成功したと伝えた。

月の裏側に探査機が着陸した例はなく、今後、米国やロシアなどとの宇宙での開発競争が一層激しくなる予想だ。

中国は去年、別に打ち上げた衛星を使って地球と探査機との通信を行っていて、嫦娥4号に搭載している探査車を走らせて、月の表面の地質や資源などを調べるとしている。

中国政府は、2030年までに「宇宙強国」の仲間入りを果たすとの目標を掲げている。
中国探査機、世界で初めて月の裏側に着陸(AP)(再生)


ニューヨーク株式市場・新年初取引・激しい値動きに(1月3日)
年明け最初の取引となった2日の米国・ニューヨーク株式市場は、大幅下落でスタートし、その後上昇するなど、激しい値動きになった。

中国などを念頭とした世界経済の減速懸念に加え、米国で政府機関の一部閉鎖が続いていることから、当初は売り優勢で、ダウ平均株価は去年の年末に比べ、一時400ドル近く値下がりした。

しかしその後、値を戻し、終値では20ドル近く値上がりした。


今年の春闘・連合・神津会長「格差是正・最大テーマに」(1月2日)
今年の春闘について連合・神津会長は「企業規模や雇用形態の違いによる格差是正」を最大のテーマに掲げ、交渉を行っていく考えを示した。

連合は「ベースアップ」に相当する賃上げを今年の春闘で6年連続で要求する方針である。

連合・神津会長は、今年4月に働き方改革関連法が施行されることを踏まえ、「今回の春闘は長時間労働の是正や、同一労働同一賃金も大事なテーマだ。働く人が納得する働き方や処遇引き上げにもしっかりと取り組みたい」と述べた。


米国・壁の建設予算案・政府機関一部閉鎖のまま越年へ(1月1日)
米国ではトランプ大統領が国境沿いの壁の建設費を求めたため予算案を巡る与野党の協議がまとまらず先月22日から政府機関の一部が閉鎖されている。

31日には議会の上下両院が開かれたが実質的な協議は行われなかった。

米国のメディアは野党・民主党が今月3日から始まる議会下院で国境警備の費用だけを盛り込んだ新たな予算案の可決を目指していると伝えた。

一方、トランプ大統領はフロリダ州の別荘での年越しを取りやめ、ツイッターに「私は大統領執務室にいる。...
全部読む


国交樹立40年で談話発表・中国“米国との対立回避を”(12月31日)
中国外務省の陸慷報道官が、米国との関係について談話を発表し、貿易摩擦などを念頭に「これ以上対立を深めたくない」という考えをにじませた。

談話は40年間に両国の人の往来や貿易が活発になったとして、関係の発展はアジア太平洋地域と世界の平和と安定、繁栄を促進したと強調している。

その上で陸報道官は、両国の貿易摩擦などを念頭に「理性的、かつ客観的に互いの戦略上の意図を捉え、意思疎通を強化し、相互信頼を増進し、誤った判断をしないようにする必要がある」としている。...
全部読む


過去の記事
1 ... 23 24 25 . 30 40 50 . 239

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.