テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【風の流れ】

“トランプ大統領・WTO脱退望む”米国メディア報道・財務長官は否定(6月30日)
米国ニュースサイトはトランプ大統領が世界の貿易ルールを取り扱うWTO(世界貿易機関)からの脱退を望む考えを繰り返し示していると伝えた。

これに対し、ムニューシン財務長官は「フェイクニュースで誇張されている」と述べ直ちに報道を否定した。

WTOからの脱退は議会の承認が必要なことから脱退の可能性は低いとみられる。
Sen. Toomey on reports Trump wants to l(再生)


米国・新聞社入る建物で銃撃5人死亡・数人けが(6月29日)
米国・メリーランド州・アナポリスにある地元新聞社「キャピタルガゼット」が入る建物で銃撃事件があった。

地元の警察によると5人が死亡、他に数人がけがをしたという。警察は事件に関わったとみられる白人の男1人を拘束したと明らかにしている。


米国・マティス国防長官・習近平国家主席らと会談(6月28日)
中国を訪れた米国・マティス国防長官は、習近平国家主席や魏鳳和国防相と相次いで会談した。
軍同士の信頼関係の構築を進めることで一致した。

マティス国防長官は「米中の歴史にとって今は重要な時期」と述べた。

両国は貿易問題や南シナ海を巡って対立しているが、米国としては北朝鮮の非核化実現に向け、中国への批判を抑えたものとみられる。
マティス長官は韓国を訪れ、北朝鮮への対応など議論する見通し。


米国・国防長官・初めて中国訪問(6月27日)
米国・マティス国防長官は就任以来初めて中国を訪問する。中国側と北朝鮮情勢などについて意見を交わす見通しである。

国務委員を兼ねる魏鳳和国防相らと会談する予定である。

米朝首脳会談を踏まえ、北朝鮮の非核化の実現に向けた対応などを議論する。
マティス長官は米韓合同軍事演習中止について説明するほか、北朝鮮への制裁継続を中国側に求めるものとみられる。

中国が軍事拠点化を進める南シナ海を巡る問題でも意見を交わす見通し。...
全部読む


TPP・働き方改革・参院・法案採決で駆け引き活発に(6月26日)
きのう審議が再開した国会。参議院ではきょう、TPP・環太平洋パートナーシップ協定の関連法案を審議している内閣委員会と働き方改革関連法案を厚生労働委員会に、安倍首相が出席して質疑が行われる。

与党側は採決する構えを見せているのに対し、野党側は採決は拙速だと反対した。

野党内では採決阻止のため、閣僚への問責決議案や委員長の解任決議案を提出すべきとの意見も出ており、与野党の駆け引きが活発になっている。
「働き方」「TPP」で攻防 きょうも総理出席で質疑(18/06/26)(再生)


過去の記事
1 ... 25 26 27 . 40 50 60 . 197

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.