テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

劉暁波・逝く(7月14日)
中国の民主化運動の象徴的な存在で、服役中にノーベル平和賞を受賞した劉暁波が昨夜亡くなった。61歳だった。

天安門事件の際には学生らの運動の中心メンバーとなり、その後も政治改革の必要性を訴え続けた。2008年には共産党の一党支配を批判した「08憲章」を発表した。
国家と政権転覆あおった罪で懲役11年の判決をうけ収監された。服役中の2010年ノーベル平和賞を受賞したものの、授賞式への出席は中国政府が許さなかった。...
全部読む

トランプ氏・反論(7月13日)
今月、ネット上に公開された動画では、トランプ大統領の顔に置き換えられたパイロットが、CNNのロゴが合成された戦闘機を撃墜している。
動画を公開したのは、トランプ大統領の長男・ジュニア。

そのジュニアへの批判が今、高まっている。ジュニアは去年の大統領選挙中、対立候補だった民主党・クリントンに不利になる情報を提供すると持ちかけられ、ロシア人弁護士と面会した。民主党は、ロシアと共謀していた証拠だと批判を強めている。...
全部読む

トランプ大統領に対する新たな火種(7月12日)
トランプ大統領の長男・ジュニアが去年の大統領選中に、ロシア政府の支援の一環として、民主党のクリントンに不利になる情報を提供すると持ち掛けられ、ロシア人の弁護士と面会していたことが公開されたメールから明らかになった。ジュニアは声明で“弁護士は政府職員ではなく何の情報も持っていなかった”と説明したが、民主党は強く批判した。

この件が新たなトランプ大統領に対する火種となる可能性がある。

劉暁波・出国できず(7月11日)
昨日までに動画投稿サイト・YouTubeに投稿された映像で、劉暁波のベッドのそばでドイツと米国の医師が劉暁波の妻と話す様子が確認できる。

ドイツの医師が中国の治療を評価したような発言だけが編集された場面もある。

劉暁波は中国で共産党一党支配の批判などで有罪判決を受け、服役中にノーベル平和賞を受賞した。
その後、末期の肝臓がんを患い、先月仮釈放後、瀋陽の病院で治療を受けている。

病院はきのう、危篤状態と発表した。...
全部読む

安倍総理・内閣と党人事を語る(7月10日)
ヨーロッパを歴訪中の安倍総理大臣は日本時間の昨夜、同行の記者団に対し内閣改造と自民党の役員人事について「経済最優先で安倍政権が政策を進め、それなりに結果を出すことができたのは継続性と安定感だ。そうした意味では骨格はころころとかえるべきではないと考えている」と述べた。

安倍総理大臣は来月3日にも内閣改造と自民党の役員人事を行う考えで第2次安倍内閣発足当初から政権運営を支えてきた麻生副総理兼財務大臣と菅官房長官を続投させる方針で、これに加えて党運営の要である自民党の幹事長人事について、政治経験が豊富で中国や韓国にも太いパイプを持つ二階幹事長を続投させる意向を固めた。...
全部読む
安倍総理 自民党役員人事と内閣改造を行う考え(17/07/10)(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 110
「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.