テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

カリフォルニア州山火事・40人死亡・約10万人避難(10月15日)
米国西部カリフォルニア州で発生した大規模な山火事ではこれまでに40人の死亡が確認され、住宅や商店など5700棟が焼けたほか、14日の強風により火の勢いが増した地域もあることから、前の日より1万人多い約10万人が避難を強いられている。

カリフォルニア州のブラウン知事は「州にとって最悪の惨事のひとつ。火は依然燃え、まだ危険な状態で警戒が必要」と述べ、消火に全力をあげる考えを強調した。

今回の山火事は高温で乾いたこの地域特有の風が被害を拡大させていて、いったん火の勢いが衰えた地域でも強風により再び燃え広がる恐れがあるとして、住民に注意を呼びかけている。

火衰えず・・・カリフォルニア州の山火事 死者40人に(17/10/15)(再生)

米国・トランプ大統領・制裁の再開・議会に判断委ねる(10月14日)
米国のトランプ大統領はイランの核開発問題をめぐっておととし結ばれた合意について認めないとして議会に制裁の再開について判断を委ねる考えを明らかにし、「イランは核合意の精神を守っていない。政権として認めることはできず認めることもないだろう。」と述べた。

米国議会は60日以内に対応を判断することになっていて、トランプ大統領は「解決策に達することができなければ合意は終わるだろう」と述べ、すみやかに結論を出すよう議会に促した。...
全部読む

トランプ氏「イランに重要な措置」 核合意認めず(17/10/14)(再生)

北朝鮮・核ミサイル開発・米国CIA長官“北朝鮮内の情報収集・分析強化”(10月13日)
米国・トランプ政権が、北朝鮮への圧力を強める中、CIA(中央情報局)・ポンペイオ長官は、キムジョンウン朝鮮労働党委員長をはじめ、指導部の動向や経済の現状など、北朝鮮国内の情報収集と分析を強化していることを明らかにした。

米国・トランプ政権は、北朝鮮の核ミサイル開発を食い止めるため、経済制裁強化などを進め、軍事的な圧力を強める構えもを見せている。
ポンペイオ長官は、北朝鮮専門に新設された「ミッションセンター」を中心に、分析能力が向上しているとした。...
全部読む

米国トランプ政権・ユネスコ脱退の意向(10月13日)
発言が物議をかもし続けるトランプ大統領が、また国内外に波紋を広げる新たな決定を下した。

米国トランプ政権はユネスコ国連教育科学文化機関について反イスラエル的だとして脱退する意向を明らかにし、中東の同盟国イスラエル寄りの姿勢を鮮明にした。

米国国務省・ナウアート報道官はユネスコに脱退の意向を伝えたことを明らかにした。
また2011年にパレスチナの正式加盟をユネスコが認めたことに反発し、オバマ前政権が分断金の拠出を停止して以降、米国の滞納額が600億円余りに膨らみ、ナウアート報道官はこのことも脱退の理由に挙げた。...
全部読む


米国大統領・NBCの“放送免許剥奪”まで言及(10月12日)
米国・NBCテレビは、トランプ大統領が今年7月に会議で“米国が保有する核兵器を10倍近くに増やしたい”と発言したと伝えた。
これに対し、ティラーソン国務長官が“トランプ大統領を「ばかだ」と批判した”という。

トランプ大統領は報道内容を否定し、NBCの放送免許を剥奪する必要性まで言及して物議を醸している。

過去の記事
1 2 34 5 6 7 8 9 10 … 110
「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.