テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【風の流れ】

欧米で医療態勢逼迫・医療従事者の確保・深刻な問題に(3月31日)
ヨーロッパでは医療従事者の感染が相次ぎ米国でも感染者が集中する地域の現場の態勢がひっ迫していて人工呼吸器や病床の不足とともに医療従事者をいかに守り、確保していくかが深刻な問題となっている。
感染者の数が中国を上回り世界で3番目に多くなったスペインだが、感染した医療従事者は全体の14%にあたる1万2000人に上っている。

感染者が14万人を超えて世界で最も多くなった米国でも物資や人材がひっ迫している。...
全部読む


新型コロナ・ワクチン・治療薬供給へ前進(3月31日)
新型コロナウイルスのワクチンや治療薬が供給に向けて一歩前進した。

米国の製薬大手であるジョンソンエンドジョンソンはワクチンの臨床試験を9月までに着手し、来年初めにも供給できるようにすると発表した。
年間10億本を生産し、実用化したワクチンは非営利事業として低価格で供給する方針である。ジョンソンエンドジョンソンは米国の政府機関と連携しワクチン開発に10億ドル(約1070億円)を共同出資することも明らかにした。...
全部読む


世界は・感染拡大した国で医療従事者の感染も(3月30日)
新型コロナウイルスの感染が広がるヨーロッパではイタリアで死者の数が1万人を超えるなど深刻な状況が続いている。医療従事者が感染するケースもあとを絶たず、治療の現場をどう守るかが大きな課題となっている。

世界で最も死者の数が多いイタリアでは28日、新型コロナウイルスに感染して死亡した人が1万人を超え、1万779人になった。こうした中、医師や看護師など医療従事者が感染するケースが相次いでいて、イタリアでは27日までに感染した医師50人が死亡した。...
全部読む



海外拠点で事業休止・人件費など保険対象に(3月29日)
新型コロナウイルス感染拡大問題。日本企業が海外拠点での事業休止を余儀なくされるケースが相次いでいることから、政府系の保険会社「日本貿易保険」はこうした企業が負担する人件費などを保険の対象とし、支援を強化することになった。

感染症拡大による損失は、民間保険会社では一般に“免責扱い”となり、保険ではカバーされない。
しかし日本貿易保険の具体的な支援強化策については、部品供給が途絶えたりして海外の工場などが1ヶ月以上休止した場合、人件費や設備の管理にかかる費用などを補償するとしている。...
全部読む


続く・新型コロナウイルス感染・世界各地で深刻な状況(3月28日)
感染拡大は世界各地でも深刻な状況が続いている。WHO=世界保健機関は新型コロナウイルスのワクチンの開発には今後少なくとも1年~1年半かかるという見通しを示した。

英国・ジョンソン首相はツイッター動画で「発熱やしつこい咳といった新型コロナウイルスの軽い症状が出た、検査を受けたら陽性だった」と話しており、症状は軽いとのことだ。

イタリアでは感染者数、死者数ともに中国を上回る深刻な状況となっている。...
全部読む



過去の記事
1 ... 29 30 31 . 40 50 60 . 343

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.