テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【風の流れ】

香港・民主派の立候補届け出・無効に(1月28日)
香港の議会にあたる立法会では中国に反発する議員4人が議員資格を失ったことを受けて、再来月に補欠選挙が行われる。

4年前、民主的な選挙の実現を求める大規模な抗議活動「雨傘運動」に参加し、現在は香港の将来の政治体制を住民投票で決めるべきだと主張する政党「香港衆志」の幹部を務める女子大学生・周庭も立候補の届け出を行っていた。

しかし、香港当局は周庭の届け出について、無効とする決定を下した。

周庭は記者会見し「無効とされたのは私個人の立候補だけではない。...
全部読む

ダボス会議閉幕・米国トランプ大統領に注目集まる(1月27日)
スイス・ダボスで開かれた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)はことしトランプ大統領は初めて出席することを受けて物々しい警備体制が敷かれた。

会議ではインド・モディ首相やドイツ・メルケル首相など各国の首脳が「米国が保護主義など自国優先の政策を推し進めることで世界の分断が進む」などとして相次いで懸念を示した。

トランプ大統領は最終日の講演で反論し「米国第一主義は米国の孤立ではない。米国が成長するとき世界も成長する。...
全部読む

北朝鮮・アイスホッケー女子選手団が韓国入り(1月26日)
ピョンチャンオリンピックでアイスホッケー女子の南北合同チームに参加する北朝鮮の選手団が、昨日韓国入りした。合同練習が行われる中部チンチョンの施設で韓国の選手たちが出迎え、歓迎式が開かれた。一方、競技会場や宿泊施設などの確認のため3日間の予定で北朝鮮の視察団が韓国を訪問している。

今回の視察団は、オリンピックに合わせて派遣される芸術団のための視察に続くもので、北朝鮮が準備を本格化している。

“ロシア疑惑”米国・トランプ大統領・事情聴取に応じる意向(1月25日)
米国・トランプ大統領は、いわゆる「ロシア疑惑」を捜査する特別検察官の事情聴取に応じる意向を示し、実際に聴取が実現し疑惑の解明につながるのか注目される。

トランプ大統領は、世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」に出発した。「ロシア疑惑」は、米国大統領選にロシアがサイバー攻撃などを通じて干渉したとされる疑惑である。

米国メディアは、トランプ陣営に共謀などがなかったかどうか捜査するモラー特別検察官が、トランプ大統領本人の事情聴取を検討していると報じている。...
全部読む


北朝鮮・軍創設記念日“2月8日に変更”発表(1月25日)
北朝鮮は4月25日としてきた軍の創設記念日をことしから2月8日に変更すると発表した。

北朝鮮はこれまで軍の創設記念日に合わせて、首都・ピョンヤンの中心部の広場で軍事パレードを度々行ってきた。

韓国政府の関係者によると、最近ピョンヤン郊外の軍用空港で行進の訓練とみられる動きが衛星写真で確認されている。
ピョンチャン五輪開幕前日に軍事パレードを行うことも予想される。

過去の記事
1 ... 33 34 35 . 40 50 60 . 169

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.