テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【風の流れ】

ドイツ・メルケル首相・党首選・立候補せず(10月30日)
ドイツ・ヘッセン州の議会選挙で与党・キリスト教民主同盟が得票率を大幅に落とし、難民受け入れ反対の右派政党が躍進したことを受けて、メルケル首相は次の党首選挙に立候補せず、首相としての2021年までの任期を務めたあと政界から引退する考えを明らかにした。

党首を辞めれば求心力の低下が避けられず、任期が全うできるか不透明となる。

メルケル首相は2000年からキリスト教民主同盟の党首を務め、2005年に首相に就任したが、今後、党内で後継者選びが本格化する。...
全部読む


きょう日インド首脳会談・安保で協力・経済面で連携へ(10月29日)
安倍首相はきのう、山梨・鳴沢村にあるみずからの別荘に外国の要人として初めてインドのモディ首相を招き、2国間関係の強化などで意見を交わした。

両首脳はきょう12回目となる日インド首脳会談に臨むことにしている。
会談では共同訓練の拡大など安保で協力を強化すること、日本企業の進出促進、デジタル分野での協力で合意する見通しである。
安倍総理 モディ印首相を別荘で“おもてなし”(18/10/28)(再生)


米国・ペンシルベニア州・ユダヤ教礼拝所銃撃・捜査当局「ヘイトクライム」か動機など調べ(10月28日)
米国・ペンシルベニア州にあるユダヤ教の礼拝所で11人が死亡、警察官4人を含む6人がけがをした銃撃事件で、捜査当局はピッツバーグに住む白人男性の容疑者の身柄を拘束した。

地元メディアによると容疑者は「すべてのユダヤ人に死を」などと叫んで発砲した。米国・トランプ大統領は「反ユダヤ主義という憎むべき毒を世界から取り除くため、共に闘わなければならない」と述べた。

今回の事件について米国・セッションズ司法長官は、特定の人種や宗教に対する差別意識や憎悪による犯罪“ヘイトクライム”とみて、容疑者を殺人などの疑いで訴追する考えを示した。...
全部読む


日米共同開発の新型迎撃ミサイル・実験成功(10月27日)
日米共同開発の新型迎撃ミサイルの実験が成功した。

米国・ハワイ州で中距離弾道ミサイルを想定した標的を打ち上げ、米国海軍のイージス艦が探知、新型の迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」を発射し迎撃に成功。北朝鮮などの防衛能力を高めるため2006年から日米が開発を進めていた。

この成功で、より広い範囲で迎撃が可能となった。

国防総省の当局者によると迎撃実験は4回目となる。海上自衛隊のイージス艦のほかイージスアショアにも搭載される予定である。


冷戦後最大規模・NATOが合同軍事演習(10月26日)
NATO合同軍事演習がノルウェーや北大西洋などで始まり、米国を含む29の加盟国、非加盟国のスウェーデン、フィンランドが参加している。

冷戦後、最大規模の演習となっている。ストルテンベルグ事務総長は4年前のウクライナ南部・クリミアの併合をめぐり緊張が高まるロシアをけん制した。
これに対しロシア・ショイグ国防相は軍の会議で「NATOの活動は冷戦後では例がないほど活発化している」と述べ、警戒感を強めている。


過去の記事
1 ... 38 39 40 . 50 60 70 . 239

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.