テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

トランプ大統領・来月ポーランド訪問(6月10日)
ホワイトハウスは9日、トランプ大統領が来月ドイツで開かれるG20(主要20か国サミット)の前にポーランドを訪問すると発表した。
ヨーロッパで最も緊密な同盟国の1つであるポーランドに対し、米国の確固たる安全保障の関与を再確認し、NATO(北大西洋条約機構)の集団防衛を強化するのがねらいだとしている。

ルーマニアの大統領との会談後、トランプ大統領は「米国はNATOの集団防衛を定めた第5条への責任を果たす」と述べた。...
全部読む

英国総選挙結果・今後英国の政治情勢は混沌とする可能性が(6月9日)
英国総選挙は午前6時に投票が終了した。BBCは出口調査に基づく予想として与党保守党が第一党となるものの、過半数の326議席は維持できない見通しだと伝えた。

また、外国為替市場ではEUのEU離脱交渉への影響を懸念し、ポンドを売る動きが出て、約1カ月半ぶりの安値まで値下がりした。
選挙期間中にテロ事件などが相次いだため、各党の治安対策にも関心が集まった。労働党・コービン党首は「いかなる手段も警察に認める」と述べた。...
全部読む
(再生)

注目される・今夜のコミー前長官の証言(6月8日)
トランプ大統領に解任されたFBI連邦捜査局のコミー前長官が日本時間の今夜、公聴会で証言をするのを前に書面を提出し、在任中はトランプ大統領から元側近への捜査をやめるよう求められたことを感じたことがあったと明らかにした。

去年の米国大統領選挙におけるトランプ陣営とロシアの関係を巡りFBIの捜査が続く中、先月トランプ大統領に突然解任されたFBI・コミー前長官が日本時間今夜、解任後初めて議会上院の公聴会で証言を行う。...
全部読む

ロンドン橋でのテロ事件・人物の監視なぜされてなかったか(6月7日)
今月3日ロンドン橋などで起きたテロで7人が死亡した英国で各地で追悼の祈りが続いている。
この事件で警察は2人の容疑者の氏名と顔写真を公表したのに続き6日、3人目は英国東部に住むモロッコ系のイタリア人の22歳と発表した。

警察は22歳容疑者について“監視対象の人物ではなかった”と説明しているがイタリアのメディアは“イタリアの治安当局が注意すべき人物として去年から動向を監視していて22歳容疑者がイタリアとロンドンを行き来していたことから英国側に連絡していた”と伝えている。...
全部読む

サウジなど6か国カタールと国交断絶(6月6日)
カタールのスーパーマーケットにできた長蛇の列が出来た。サウジアラビアやUAE(アラブ首長国連邦)など計6か国がカタールと国交を断絶したことを受け食料などが不足する事態に備え多くの市民が詰めかけた。

国交を断絶して各国はカタールがサウジアラビアと対立するイランが支援する組織と関わっていることやエジプト政府と対立するイスラム組織・ムスリム同胞団と関係していることを挙げ“テロ組織や過激主義者を支援している”などと主張している。...
全部読む
(再生)

過去の記事
1 2 3 45 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.