テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

北朝鮮のミサイル・大気圏再突入で分解か(12月4日)
先週、北朝鮮が新型のICBM大陸間弾道ミサイルだとして発射した「火星15型」。
米国・CNNテレビは米国政府の当局者の話として弾道が大気圏に再突入した際、複数に分解した可能性が高いと伝えた。

一方、米国軍と韓国軍はきょうから最大規模の航空機が参加する共同訓練を始める。
北朝鮮は先週、2か月半ぶりに弾道ミサイルを発射した北朝鮮。米国本土全域を攻撃できる新型ICBM「火星15型」の発射実験を行い成功したと発表している。...
全部読む


北朝鮮キム委員長・移動式発射台のタイヤ工場を視察(12月3日)
北朝鮮の国営テレビは、北朝鮮・キムジョンウン朝鮮労働党委員長が、ICBM・大陸間弾道ミサイル級の火星15型を搭載する移動式発射台のタイヤ工場を視察したと報道した。


北朝鮮は火星15型を発射した際、これまでで最大の片側9輪の移動式発射台を使用した。
発射台の生産を国産化したとする自らの主張を印象付ける狙いがあるとみられる。
正恩氏、巨大発射台のタイヤ工場視察 国産化を評価(17/12/03)(再生)

政治資金収支報告書・13道府県・インターネットで公表せず(12月2日)
総務省は平成16年以降、全国全ての都道府県に対し、政治資金収支報告書のインターネット公表を積極的に検討するよう、毎年通知している。

NHKの調査では、インターネットで公表しているのは34都府県、ことしから公表を始めたのは、福島県、長野県、静岡県、三重県、滋賀県、島根県、宮崎県という。

約3割の13道府県では、いまだに実施されていない。

ほとんどは、人手不足、公開のための費用負担、住民の要望が少ないことなどを理由に挙げている。...
全部読む

驚き・55の政治団体・カード払い“政治資金不明”(12月1日)
政治資金規正法では、国会議員が関係する政治団体が人件費を除いて1万円を超える支出をした場合、支出先の名前などを収支報告書に記載することが義務づけられている。

しかし、クレジットカードによる支払いの場合、直接的な支出先がカード会社となり、政治資金が何に使用されたのか不明となるため、総務省は何をどこで購入したのかも合わせて記載するのが望ましいとしている。

こうしたクレジットカードによる支出について、NHKが去年までの3年間に総務省に届けられた政治資金収支報告書を調べたところ、少なくとも国会議員51人が関係する55の政治団体が、クレジットカードで物品などを購入した場合に支出先としてカード会社しか記載していなかったことが分かった。...
全部読む


北朝鮮の木造船か・立ち入り検査の予定(11月30日)
昨日北海道南部の松前町の沖合で国籍不明の木造船が見つかった。

第一管区海上保安本部の巡視船が電光掲示板やスピーカーで呼びかけたところ、乗組員は北朝鮮からきた10人の乗組員が乗船し悪天候で沖合の無人島に一時的に避難していた。

問いかけると、食料がないので提供してほしい、と伝えてきたという。
しかし昨日はしけで巡視船は横付けできなかった。今日比較的波が穏やかな津軽海峡まで船を誘導後、立ち入り検査を行う予定である。...
全部読む


北朝鮮漁船、放水で退去 海保、収録画像を公開

過去の記事
1 2 3 45 6 7 8 9 10 … 126
「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.