テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【風の流れ】

トランプ大統領・国連演説・対北朝鮮・外交成果を強調(9月26日)
1年ぶりに国連総会で演説した米国・トランプ大統領は、北朝鮮情勢について自らの外交成果だと強調するとともに、非核化が実現するまでは制裁を続ける考えを示した。

トランプ大統領は去年の国連演説で北朝鮮を強く非難し金正恩朝鮮労働党委員長を揶揄したが、ことしは一転して評価。史上初の米朝首脳会談に踏み切った外交政策の成果だと強調した。

一方対立するイランに対しては制裁をさらに強化する考えを示した。...
全部読む
トランプ米大統領「北朝鮮への制裁は維持する」(18/09/26)(再生)


トランプ大統領“米朝首脳会談・シンガポール以外の場所で”(9月25日)
米国・トランプ大統領は金正恩朝鮮労働党委員長との2回目の首脳会談について、1回目の首脳会談が行われたシンガポールとは別の場所で開催されるとの見通しを明らかにした。

韓国・ムンジェイン大統領は「キム委員長はトランプ大統領と早期に会い、共に非核化の過程を速やかに終わらせたいという希望を明らかにした」と述べ、キム委員長からのメッセージをトランプ大統領に伝えたとみられる。

河野外相は米朝首脳会談について「2度目の米朝会談が行われるなら、非核化のプロセスがきちんと進み、国連の安保理決議がしっかり履行されることを期待したい」と述べた。


日米首脳夕食会“朝鮮半島・非核化へ連携” (9月24日)
ニューヨークを訪れている安倍首相は、日本時間午前7時半すぎから米国・トランプ大統領と夕食を共にしながら意見を交わした。

その後記者団に対し安倍首相は「朝鮮半島の非核化に向け緊密な連携を確認し、拉致被害者の家族会からのメッセージを伝え、次は私自身が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と向き合いあらゆるチャンスを逃さない決意で取り組む」と述べ、日本米国間の通商、投資、貿易などの課題、FFRについて意見を交わしたことを明らかにした。...
全部読む


産油国会合・増産に努める方針に確認・原油価格の上昇抑えられるか不透明(9月24日)
イラン産の原油に対する米国の経済制裁で、原油の供給が不足するという懸念を取り除こうとOPEC・石油輸出国機構の主要な産油国と非加盟国のロシアなどが参加する会合が、増産に努める方針を確認した。

国際的な原油価格は高止まりしていて、日本のガソリン価格が3年9か月ぶりの高値となっている。

会合の議長・サウジアラビア・ファリハエネルギー産業鉱物資源相は「生産余力があるのはわが国だけではない」と述べ、イランの減少分を各国が補うことで、供給不足の懸念は取り除けるとの考えを示した。...
全部読む



中国とバチカン・教会で初の暫定合意(9月23日)
中国外務省とローマ・カトリック教会の中心地バチカンは昨日、「北京で会談した結果、双方はカトリック教会の司教の任命方法について暫定的な合意文書に署名した」とそれぞれ発表した。

中国には1千数百万人のカトリック教徒がいると見られるが、カトリック教ではローマ法王が教会の司教を任命するのに対し、中国政府はこれまで内政干渉だとして拒否してきたため、政府に公認されない、いわゆる地下教会の信者も増えていた。...
全部読む


過去の記事
1 ... 39 40 41 . 50 60 70 . 231

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.