テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

北朝鮮ロケット砲の照準は(4月5日)
最近、北朝鮮は3月3日、21、29と3回、日本海へと新型ロケット砲を合計12発発射した。
この砲の射程距離は、約200キロと見られ軍事境界線近くに配備されれば、在韓米軍基地や韓国の軍本部も射程距離に入ることになる。

3月29日には、北朝鮮北東部の陸上に向けて発射しており、他に被害なく標的に命中する正確性を誇示した。

米韓軍は、迎撃ミサイル「パトリオット」の配備や最新鋭の高高度地域防衛システム(THAAD)の配備も検討しているが、ロケット砲は飛行高度が低く迎撃システムでは対応できない可能性が高い。...
全部読む
また北朝鮮が“ミサイル”発射 核サミット牽制か(16/04/01)(再生)

習近平異聞(4月4日)
米国・オバマ大統領と、核安全保障サミットでワシントンを訪れていた中国・習近平国家主席が会談し、南シナ海問題などで協議したが議論は平行線に終わった。
しかしオバマ大統領が中国の人工島問題などで両国に相違点があると指摘し中国側に改めて懸念を示したのに対し、習近平国家主席は米軍の“航行の自由作戦”が中国の主権と安全を害していると反発した。
一方、挑発を続ける北朝鮮に対しては連携して対応する方針で一致した。...
全部読む
米中首脳 対北制裁で一致も南シナ海問題は平行線(16/04/01)(再生)

日米韓、防衛協力を強化へ(4月1日)
北朝鮮の核やミサイル開発に関する情報共有を迅速に行えるように、日米韓の首脳は外務・防衛当局に3カ国の事務次官級協議を指示することを確認した。
日韓両国で、防衛秘密などを共有する為の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の締結交渉を進める方針と見られる。

3首脳は、また国連安全保障理事会の北朝鮮制裁決議の着実な実施も確認した。
加えて、3首脳は「中国の海洋進出に関しての問題意識」を共有したと見られる。...
全部読む
日米韓首脳会談 北朝鮮への対応で結束を確認(16/04/01)(再生)

iPhoneロック、FBIが解除成功(3月29日)
28日、米政府はFBI(連邦捜査局)が「iPhone」のロック解除に成功したと発表した。
同時に製造元のアップル社に捜査協力を求めたカルフォルニア州地裁の命令の取り下げも求めた。
政府はロック解除によるデータの取り出しに成功し、「アップル社の協力は最早必要としない」とした。

銃乱射テロリストが使用していたiPhoneのロック解除を巡って、FBI(米連邦捜査局)とアップルが争っていた「セキュリティ解除」問題に新たな動きがあり、 司法省によると、「第三者」からFBIにロック解除方法が示されたという。...
全部読む
FBI Unlocks Terrorist s Phone Withdraw(再生)

中国のASEAN鉄道貫通戦略(3月28日)
中国は、「一帯一路」戦略を掲げ、陸路は欧州まで鉄道を伸ばし、海路は東シナ海、南シナ海、インド洋、スエズ運河を通り欧州までのルートを中国の主導権の下に開発していこうとしている。
その資金的源泉を独自資金やAIIB(アジアインフラ投資銀行)等においている。

ASEANでは、中国主導で中国の昆明からラオス、タイ、マレーシア、シンガポールまでの5千キロに及ぶ鉄道敷設を計画していた。
25日、その国内部分の計画をタイの運輸大臣が大幅に縮小すると発表した。...
全部読む
日本の技術がサポート タイで効率的貨物鉄道の実験(16/02/05)(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 6061 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.