テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

底力をつける中国・特許出願でも1位(11月24日)
国連の世界知的所有権機関(WIPO)の発表によると、2015年の国際特許出願件数で中国が100万件超で1位となった。首位の中国に次いで2位が米国で52万件、3位が日本で45万件、次に韓国と続く。中国の出願件数のほとんどが電気通信を含む電子工学分野で、次にコンピューター技術、半導体、医療分野等の分野だという。

中国の躍進は、特許だけではない。宇宙開発でも「有人宇宙衛星」を打ち上げ、無事地球に帰還させている。...
全部読む

トランプ氏「改めてTPP離脱予告」(11月22日)
米国のトランプ次期大統領はTPP協定について「就任初日にTPPを離脱を表明する」と述べ、選挙戦で訴えたTPP協定からの離脱の方針を直ちに実行に移す考えを改めて示した。
また、トランプ氏は、米国に大きな災難となる恐れがあるTPP協定からの離脱を表明し、代わりに米国に雇用を取り戻し、産業を復活させる公平な2国間協定の交渉を進めると述べた。

トランプ次期大統領は、就任から100日以内に取り組む政策課題について動画でメッセージを、自らの政権移行チームのサイトに掲載した。...
全部読む

トランプ人事から見る政権の方向性(11月21日)
トランプ氏が次期大統領に選出された理由について、様々な分析がされている。
そこで8年前に「オバマ大統領誕生」の瞬間を思い出してみよう。
誰もが、米国の理想主義を信じたであろう。次の大統領には「女性もあり得る」と考えた人も多いのではないか。

法の下に多様性を追求する米国の民主主義に、そしてオバマ氏が大統領になってからの「核の廃絶」「広島でのスピーチ」等、世界の人々は、理想主義によって世界は覆われると考えたのではないか。...
全部読む

パリ協定達成には8200兆円の巨費がかかる(11月18日)
IEA(国際エネルギー機関)は、2040年までに「パリ協定の目的達成」の為には、技術開発などの投資に8200兆円(75兆ドル)必要だと発表した。日本の年間GDPが約500兆円なので、その16.4倍という巨額なものになる。

「地球の温度上昇産業革命前から2度上昇で抑制するという条件を達成する」とすると、エネルギー投資は40兆ドルになり、エネルギー効率には35兆ドルが必要になると予測した。

なんという膨大な金額の投資になるのだろうと、息を飲んでしまった。...
全部読む
World Energy Outlook 2016: a forward lo(再生)

「グローバル放送」という新たな動き(11月16日)
12月に放送される「極東国際軍事裁判」を題材にしたドキュメンタリードラマをNHKなどが国際共同制作し、「ネットフリックス」(米国ネット動画配信会社)が、NHKの放送時間に合わせて海外でネット配信するという。

このドラマは、カナダとオランダの制作会社も関わり制作を進めてきたもので、ネットフリックスからNHKに提携を提案したものだと言われている。
英語がドラマに使われ、日本国内では日本語に吹き替えし、放送することになる。...
全部読む
ゲッダン!Netflix Japan 1周年記念キャンペーン動画(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 110
「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.