テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【風の流れ】

PAC3部隊・昨夜撤収・「破壊措置命令」は継続(7月31日)
北朝鮮の弾道ミサイルを警戒するため、中国、四国地方などに配備された地上配備型の迎撃ミサイル・PAC3の部隊だが、防衛省は米朝首脳会談を受けて、緊張状態が緩和しているとして、昨夜撤収することを決めた。

ミサイルの迎撃に必要な破壊措置命令は継続されたままで、防衛省は「情勢に変化があった場合、速やかにPAC3を配備し直す態勢を維持する」としている。


カンボジア総選挙・強権的与党圧勝(7月30日)
カンボジアの総選挙は、フンセン首相率いる与党・人民党など合わせて20の政党が参加してきのう投票が行われた。

選挙管理委員会によると、開票はほぼ終わり、人民党は比例代表で争われた25の選挙区で、有効票の68パーセントから87%の票を得て、125の議席のほとんどを獲得するほどに圧倒的だった。

この結果、これまで33年間の実権を握り続けている、フンセン首相の強権的な体制が続くことになった。

フンセン政権は、前回の総選挙で与党に肉薄した最大野党の党首を、去年、国家反逆の疑いで逮捕して党を解党に追い込み、今回の選挙に参加させなかった。...
全部読む


米国の高校生が規制強化訴え“声をあげ銃社会変える”(7月29日)
米国で銃規制強化を訴え、秋の中間選挙で銃規制に反対する政治家を落選させようと活動しているフロリダ州の高校生らが集会を開き、“私たちが声を上げ続け、銃社会を変えよう”と呼びかけた。

高校生ら有志はバスで米国各地を回って活動している。高校生らは来月半ばまでには全米60以上の年を訪問する予定である。
トランプ大統領や与党の共和党が本格的な銃規制強化に消極的な中で、この活動が秋の中間選挙にどう影響が出るのかが注目されている。...
全部読む

服部剛丈さんの両親が銃規制をテーマに絵本作成 息子の死を契機に


米国・GDP成長率4.1%増・トランプ大統領「歴史的成長」(7月28日)
米国経済はこの4年で最も急速に成長し、トランプ大統領は歴史的成長だと述べた。

4月から6月期でGDP成長率は4.1%増。堅調な個人消費と新たに米国に課される関税を前に企業が動いた輸出急増がけん引したものだ。

ホワイトハウスは堅調な経済により、2016年大統領選でのロシア疑惑から関心がそれることを願っている。

しかし、こうした数値はメキシコ、中国、EUとの貿易戦争と米国製品に対する報復を考慮していない。...
全部読む
President Trump Delivers Remarks on the(再生)


米国・ライトハイザー通商代表・農産物の市場開放・日本に求める(7月27日)
米国・ライトハイザー通商代表は議会上院の公聴会で「日本には米国産の牛肉の輸入に対して不公正な貿易障壁がある」として、農産物の市場開放を求めた。

茂木経済再生相との間で新たな貿易・投資の協議を今後1か月以内に始める考えを示したうえで、日米2国間のFTA交渉入りに改めて強い意欲を示した。

通商政策の関係の間では、トランプ政権はEUとの貿易摩擦の激化をひとまず回避したことで、次は日本に対し自動車・農産物の市場開放に応じるよう要求を強めるのではとの見方も出ている。



過去の記事
1 ... 68 69 70 . 80 90 100 . 245

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.