テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【風の流れ】

台湾・あす住民投票・東京五輪“台湾”で出たい(11月23日)
台湾は五輪に参加する際、「チャイニーズタイペイ」という最大都市・台北の表記からとった名前を使用した。

中国が「一つの中国」との原則を掲げる中、都市の名前でしか出場ができなくなった。
再来年の東京大会に「台湾」の名称で参加したいとの運動が盛り上がり、あす統一地方選挙と共に住民投票が行われる。

台湾初の女性メダリストで住民投票を求める運動の中心となっている紀政が中心人物である。

1964年の東京五輪など2つの大会では「台湾」の英語表記で出場。...
全部読む


来年度の税制改正へ・自民党税調議論スタート(11月22日)
来年度の税制改正に向けて自民党の税制調査会が本格的な議論をスタートさせた。

消費増税に伴う景気対策として住宅ローン減税が受けられる期間の延長や燃費のよい車を対象としたエコカー減税の拡充などを検討することにしていて、今後、具体的な減税額や適用期間の幅などが焦点となる。

祖父母などから教育資金を一括で援助してもらった際、贈与税が非課税になる措置は制度の縮小を視野に、未婚のひとり親に対する住民税などの軽減措置も検討される見通しである。
自民党が税制議論 自動車や住宅で減税を検討へ(18/11/22)(再生)


防衛省・宇宙専門部隊創設へ(11月21日)
防衛省は、地上レーダーや航空機に搭載されたレーダー、同盟国米国から寄せられた情報を人工衛星を通じて共有するなど人工衛星を活用した部隊運用が戦闘で不可欠になっているとして宇宙空間を監視することを主な任務とする部隊を創設することになり、来月策定する防衛計画の大綱に盛り込む方針を固めた。

この部隊は2022年度をめどに航空自衛隊の航空総隊を基に府中基地に設置される予定で宇宙ゴミから衛星を守るとともに、不審な衛星を探知するため弾道ミサイルを追尾できる鹿児島県内などにあるレーダーを活用すると同時に、山口県の自衛隊の敷地に宇宙空間を監視できるレーダーを新たに設置するとしている。
宇宙やサイバー、電磁波などを優先整備へ 防衛大綱(18/11/20)(再生)


新防衛計画大綱・骨子案が判明(11月20日)
政府は新防衛計画大綱を来月策定の方針で、その骨子案が判明した。

安全保障環境変化に対応するため、従来とは抜本的に異なる速度で防衛力を強化する必要があるとしている。

強化の対象として、宇宙、サイバー空間、電子線能力など新分野を優先項目に挙げ、陸海空の自衛隊の統合運用体制のもと予算や人員を重点的に配分するとしている。

自衛官のなり手不足が課題となるなか、定年の引き上げや女性自衛官の活用、無人化した装備品の配備で自衛隊の基盤強化を図ることなども盛り込まれている。


東京地検特捜部・日産・ゴーン会長・金融商品取引法違反の疑い・事情聴取(11月19日)
日産自動車のカルロスゴーン会長が有価証券報告書にうその記載をするなどした疑いがあるとして東京地検特捜部が金融商品取引法違反の疑いでゴーン会長から事情を聴いていることがわかった。

これについて日産自動車の広報担当者は事実関係を確認中だとしている。
容疑がかたまり次第逮捕するものとみられる。

カルロスゴーンは日産自動車が深刻な経営危機に陥った平成11年、フランスの大手自動車メーカー「ルノー」から出資を受けた後、ルノー副社長から日産の最高執行責任者に就任する。...
全部読む


過去の記事
1 ... 72 73 74 . 80 90 100 . 277

「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.