テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

東京オリンピックに向けた国と都の駆け引き始まる(8月4日)
安倍首相は首相官邸で2日就任した東京都・小池知事と会談した。先の都知事選挙の結果についてそれが民意だと述べたうえで、4年後の東京五輪パラリンピックの成功に向けて政府と東京都が連携していくことで一致した。小池知事・東京オリンピック・パラリンピックは国民的にも都民的にも大変重要なことで互いに連携を確認したとコメント。
そのあと小池知事は自民党・二階幹事長と会談し、東京五輪パラリンピック成功に向けて連携して取り組むことで一致した。...
全部読む
「きつい一本取られた」安倍総理 小池都知事と会談(16/08/04)(再生)

国境の長い壁(8月3日)
国を守る長い壁と言えば、中国の万里の長城を思い出す。
現代では、その中国が今度は南シナ海に長城ならぬ、埋め立て地に軍事基地を築こうとやっ気になっている。
国際仲裁裁判所の判決が出ても、何ら変わらぬその姿勢は、強気一点張りというよりも最早死にもの狂いになっているようにも見える。

その中国では、恒例の避暑地で行われる「北戴河会議」が始まったようだ。指導者らが続々と集まって来ている模様だ。
現在7人いる党政治局常務委員の定員を変更するかどうかが議論されることになっているという。...
全部読む

現代に生きるということ(7月29日)
毎日激動の中で生きているが、我々現代人はどのように生きているのだろうか。
ここでは本当に大雑把に、論じてみることにした。

例えば私は、毎日朝から職場に行って、夜に自宅に帰ってくるのが基調になっている。
家族がいるので、一緒に夕食を取り、しばしテレビを点けている。
朝は起きると食事をし、支度を終えると駅まで急ぎ、電車に乗る。

やはり、仕事中心の生活をしている。そしてそこから糧を得ることになる。...
全部読む

ロシア、リオ出場全面禁止にならず(7月25日)
リオ・オリンピック開催まで2週間を切る段階で、「ロシアのリオ出場の可能性」が出てきた。
ロシアの国ぐるみのドーピング疑惑問題で、24日IOCは、「ロシアチームの参加を全面的に禁止する措置」を取らないと決定した。
陸上選手に対しては、原則的に参加を認めない一方、その他の競技については、各国際競技連盟(IF)に可否についての判断を委ねることを決定した。

各IFの中には、ロシアの参加に前向きな姿勢を示しているところもあり、ロシアの全競技禁止という最悪の事態は免れた。...
全部読む

受難が続く「リオ・オリンピック」(7月22日)
ジカ熱から始まり、ロシアのドーピング問題で大揺れになったリオデジャネイロで、今度はテロの未遂事件が発覚した。
地元では、オリンピック開催に反対する大きな動きもあると報道されているが、8月5日から開催される予定のリオ・オリンピックはこれまで受難続きである。

21日処分を不服として、リオ出場を求めていたロシアオリンピック委員会と68人の陸上選手らの訴えを、スポーツ仲裁裁判所は退けた。
国際オリンピック協会(IOC)は、この裁定を基に全競技でのロシア選手の参加の可否を24日辺りまでに判断する見通しとなっている。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 110
「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.