テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【マツコ人気を追う】

4/14 テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」 第251回
今回マツコ一行は視聴者おすすめの桜の穴場スポットへ向かった。

「去年と同じ展開は許さないからな!」とスタッフに釘をさすマツコ(去年も視聴者の桜情報をもとに行ってはみたが桜が全然咲いていなかった)。

「今年はちゃんとお花見的なことはやりたいわね」とさらに続けるマツコ。

ということで満開の枝垂れ桜がきれいだという荒川区の「尾久の原公園」に行くことに。

途中、荒川区の下町商店街でおでんや焼き鳥、ビールをまとめ買い。餃子店のお母さんと娘さんの苦労談を聞いてしみじみした。

さて、いよいよ「尾久の原公園」に到着した。200本の枝垂れ桜があるといい、今度こそ期待できそうだ。わくわく感を隠せないマツコ一行。

「ああ、寒い」と言いながら車から出て、写真の桜とおぼしき桜の木に近づくが、真っ暗でよくわからない。...
全部読む
マツコ徘徊 ~餃子を買ってお花見~(再生)

4/10 MX「5時に夢中!」 第250回
「日本ではまだなじみの薄いイースターの文字を店頭やCMで見かけることが増えてきた。イースターの推定市場規模は300億円で前年比25%増」との東京新聞の記事について討論。ゲストはカルーセル麻紀。

「ちなみにハロウィーンの市場規模は1355億円とのことだそうです。マツコさんはどう思われますか?」とふかわ。

「あってもいいとアタシは思うのよ。経営的に藁をもすがる思いでのイースターだと思うのよ。だけどイースターをやる前にお釈迦様の誕生日とかやりなさいよって思う。そっちをもっと現代風にやればいいんじゃないの?」とマツコ。

「でも良くも悪くも日本人は異国の文化を取り入れるのは得意ですよね?」とふかわ。

「のせられているだけじゃないの?」とカルーセル。

「最近はクリスマスのような男女の恋愛イベントよりも恋愛を排除したイベントの方が盛り上がるみたいですが…」とふかわ。

「というよりか、みんなは普段お金使わなくなってきているから、最近はなんでもかんでも商売にしないときついのよ!恵方巻きとかもそうよね?なんでもイベントにしないとだめな時代なのよ」とマツコ。

以前よりイースターなどに対してのあたりが柔らかくなったマツコ。マツコは常に進化していると感じた。

4/6 テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」 第249回
世田谷区松陰神社周辺を徘徊するの続編。

「松陰神社に来たの、アタシ初めて。だって別に用ないんだもん」とマツコ。

世田谷線を見るなり「あれっ、この電車赤かったっけ?緑じゃなかったっけ?いろんな色があんのね」と突っ込む。

「東急ってすぐそういうことをしちゃうのよね。緑のままでよかったのに。だって世田谷線ってみんな知らないと思うけど、昔はあんなハイカラな電車じゃなかったわよ!なんかカエルみたいな色してたのよ!」とマツコ。

さて、世田谷区松陰神社のリノベ雑居ビル「松陰PLAT」に立ち寄ったマツコ一行。ここにはカフエや雑貨店などのお店がテナントとして入っている。入口の扉に行くまで大人用と子供用が一緒になったかのような階段を歩いていく。...
全部読む
マツコ徘徊 ~あの生番組のカルーセル麻紀さんの話~(再生)

4/5 テレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」 第248回
「マツコ&有吉の怒り新党」の後継番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」がスタートしたが、この先この番組がどうなっていくのか先が読めない波乱の展開となった。

久保田直子アナが手招きしてマツコと有吉を天国?氷の世界?のようなスタジオに迎え入れた。今までの「怒り新党」のスタジオとは180度印象が異なるスタジオだ。BGMにはクイーンの曲が全面的に流れている。

「久保田直子と申します。よろしくお願い致します」と自己紹介。久保田は今回が初めてのバラエティなのだという。

「あの?もしかしてボディビルをやられてる方ですか?」と有吉。確かに久保田は筋肉質のようにも見える。

「いいえ、違います」と全否定する久保田。

着席したマツコと有吉。...
全部読む
2017年4月5日(水) マツコ&有吉 かりそめ天国(再生)

4/3 MX「5時に夢中!」 第247回
今回は武井壮をゲストに迎え、読売新聞の「最近はスーパーのレジ係などに対し横柄な態度をとる客が少なくない」との投書欄の記事を基に討論した。

「お客さんの側ももっとちゃんとしないとだめなんじゃないでしょうか。マツコさんどう思いますか」とふかわ。

「ちゃんとしろって言っても、もう無理なのよ。もうそういう流れになっちゃってるのよ。しようがないわよ。お店側というよりかはひとりひとりが我慢するしかないのよ」とマツコ。

「だけど何が原因なんだろうね?あんたなんかどう思う?西麻布時代にこれまで横柄な人もまわりにいっぱいいたでしょう?」と武井に丸投げするマツコ。

「でも結構、西麻布あたりの横柄な人は大体が俺のフォロワーなんで、リスペクトしてくれる人が多いですよ」と武井。

「だけど一般の方の方や普通の生活をされている方の方が、はけ口として横柄になっちゃうことの方がむしろ多いんじゃないですかね?普通でいると横柄な部分ってみんな持ってるじゃないですか。だから多少演じてますよ、僕なんか。よりさわやかにしていないと、普通に電車に乗っているだけで2分後ぐらいにツイッターで“武井は普段は超テンション低い”とか書かれちゃいますもん。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 69
「マツコ人気を追う」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.