テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【マツコ人気を追う】

6/6 TBS「マツコの知らない世界」(第279回)
今回は再現ドラマの女王(上村依子、芳野友美)が登場し、仕事の裏側を初告白した。

再現ドラマの台本は撮影当日にもらい、妥協した演技をし、月平均のギャラは3万円。食費は極力抑えるのだとか。

「え?どうやって食べてるの?」と驚くマツコ。

「アルバイトしてます。大御所のヨリちゃん(上村)ですら月5万円ですからね」と芳野。

「あたし、アルバイトは銀座でホステスしてます」と上村。

再現ドラマでは老け役が多い上村がホステスをやっていることにマツコは「意外ね!」と驚いた。

再現ドラマは毎週レギュラーで出ることを避けるという暗黙のルールがあり、収録が月に3本あればいい方なのだという。

1現場大体1万円。新人は8000円で事務所が折半するケースもあるそうだ。...
全部読む
「鮮度が命ですから!!」 この夏 絶対ハズせない究極のソフトクリームをマニアが(再生)

6/5 MX「5時に夢中!」(第278回)
今回は毎日新聞の「残業時間が40時間を超えた男女は恋愛に支障があったが70%近くにのぼった」との記事を基に討論した。

「ここまで長時間労働を悪にしてしまうと…」と言いかけたマツコだが、突然考え込むようにして話すのをやめた。

「あんまり言ってしまうと、なんか人権派みたいな人達からあたし攻撃されちゃうからこれ以上言うのはやめとくわ。あんまり言いすぎると怖いのよ」と理由を説明するマツコ。確かに人権派はうざいが、それに屈するのは少々マツコらしくない。

「こういう記事は人権派みたいな人がむしろ好きなんじゃないの?アタシが答える話ではないわよ」とマツコ。

ここに若林が入って話始めた。

「世の中には残業があるから生活ができている人もいるわけですよ。...
全部読む

6/3 日テレ「マツコ会議」(第277回)
日本の1000人以上の女社長が加入しているというエメラルド倶楽部という謎のクラブがある。今回そのエメラルド倶楽部が新宿グレースバリで懇親会を開いているという情報を得た為、番組ではスタジオと現場を中継で結ぶ潜入取材を敢行した。

まずは懇談会に出席していたピンク色のスーツが似合う女性社長に話を聞いてみた。

「お話きいても大丈夫ですか?」と番組スタッフ。

「大丈夫ですよ」と女性社長。

「こういう場所で女性で起業された方達と交流して、そこから何か新しい活動に結び付くのでしょうか?」とスタジオからマツコが質問。

「そうですね。違う業種の方とお会いすると、とても勉強になりますし、勇気もいただけます。今日は女性ホルモンの話だったのでとても勉強になりました」と女社長。...
全部読む

5/31 テレ朝「マツコ&有吉 かりそめ天国」 第276回
スマホの充電に関してのアンケートで残量表示30%になると40%の人が気になり出すと回答。マツコと有吉は充電についてどう考えているのだろうか。

「俺はもうぱんぱんに充電してないとだめ。緊急時に対応できない怖さっていうのがあるのよ、俺には」と有吉。

「その緊急時っていうのは何なのよ??」と有吉に突っ込むマツコ。

「俺なんかは常に一人で外にいたりとかさ、誰かの助けを借りれない状況が多いからさ、何をするにも電池なくなっちゃうともう終わりなのよ」と有吉。

「バッテリーは持ち歩かないの?」とマツコ。

「あれもなくなる時あるよね?だから怖いんだよ」と有吉。

「あたしは1日に1回、夜、寝るときにしか充電しないのよね」とマツコ。...
全部読む

5/30 TBS「マツコの知らない世界」 第275回
今回はチェキカメラマン・米原康正をゲストに迎え面白カメラを紹介してもらった。

「最近、プロの方に撮ってもらっても、ほとんどデジカメよね。加工してレトロ風にしたりするけど、圧倒的にフィルムで現像したものとはやっぱ違うわよね」とマツコ。

「もうその差は歴然としてます…。でも、時間がないので本題にいきたいと思います。チェキの年間売り上げなんですが、1998年は約20万台だったのが2016年にはなんと650万台にもなりました」と用意していたフリップを見せる米原。

待ち構えていたかのように「えーっ!」と驚くマツコ。スタジオ爆笑。

「第一次ブームの時は日本だけだったんですが…」と米原。

「え?そのやり方は邪道でしょ?そのやり方はずるいわよ」と米原の腕を引っ張るマツコ。...
全部読む
最新から超穴場まで! いま大人気のオススメ水族館にマツコ感動!! 5/30(火(再生)

過去の記事
1 ... 22 23 24 ... 30 ... 77

「マツコ人気を追う」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.