テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【マツコ人気を追う】

7/13 テレ朝「夜の巷を徘徊する」(第422回)
マツコが青山キラー通り周辺を徘徊するの続編。


マツコは雨の中、美容室「Avalon」に向かった。「これ、靴の裏が滑るのよ」と言いながら店内に入るマツコ。店内からは笑い声が。

「あー、マツコさんだー」と一部の店員が大騒ぎ。

お客のひとりはマツコの大ファンだという。

「今日はどういう髪形にするの?何そのワカメちゃんカットは?」とその客に聞くマツコ。

「お客さんの頭をどうすんのよ」といきなり男性美容師に矛先を変え、腕をつかむマツコ。

「何?あんたのその髪型は?うわっ、激しい2ブロックね。最近みんな激しいわよね」とマツコ。

先ほどいじった客の横に再び行ったマツコは「ねえ、2ブロックにするのはどうかしら」と提案した。

美容室を後にしたマツコ一行が細い路地を歩いていると、突然マツコが騒ぎ始めた。

「今通り過ぎた店にすごい人いるのを発見しちゃったわよ」とマツコ。

「これ撮影NGかもわからないけど、こいつは日テレの社員です」とマツコが指さした先には眼鏡をかけた男性の存在があった。

「あたしこの間、夜にヤンキーを扱った特番やったんだけど、あの時のプロデューサーよ。...
全部読む
マツコ徘徊 ~かわいいチワワを抱っこする~(再生)


7/11 テレ朝「マツコ&有吉 かりそめ天国」(第421回)
今回はパワハラに気を遣い過ぎて萎縮する会社について討論した。

今回はマツコが「セクハラやパワハラを気にし過ぎて何も叱咤激励がないどころか、デリケートに扱われ過ぎて会社で仕事の最低限の会話以外何もないハラスメントというのを訴えている人がいるのよ。せっかく会社に入って頑張ろうと思っていた気持ちをどうしてくれるんだハラスメントを言い出している人もいて、さらには逆に(新人に)気を遣わせ過ぎハラスメントを言い出している人達もいるのよ」と問題提起した。

これに有吉が「まるで一休さんをみているみたいだな」とリアクション。スタジオ爆笑。

「こんな感じだとみんなきついことは言わなくなるし、いろいろなことにあんまり関わってこなくなるよね」と有吉。

「テレビ業界なんてどうするんだろう?今なんてADの子が一番早く帰るっていうじゃない?ハラスメントの問題とはちょっと変わるけど、労働基準法の問題とかがあるから、そうなってきたら一体どういうタイミングでそういう子はディレクターになるのっていう問題があるのよね。それは本当にかわいそうだなって思う。バイトみたいな感じでADやってますっていう子だったらいいけど、ディレクター目指しているっていう子にはチャンスがなくなったよね。...
全部読む


7/4 テレ朝「マツコ&有吉 かりそめ天国」(第420回)
昨年、大手コンビニ3社で働く外国人は4万人を超えた。コンビニスタッフの20人に1人が外国人という計算になる中、外国人の店員が日本語を間違えたり、もたもたしていると露骨にイラついた態度を示す人がいる。これらについて討論した。

「味わいがあって面白いよね。なんか哀愁がある人が多い。一昔前の田舎から出てきたおぼこい人を見ているかのような感覚がある」とマツコがリアクション。

「よく出てるな。こいつ。週7で入ってんじゃないのっていう人がいるよね。またいるよっていう(笑)」と有吉。

「自分が外国のスーパーやコンビニでバイトできるかっていわれたら、俺には多分、無理だよ」と有吉。

「よく考えればスゴイことよね。エライわよ」とマツコ。

「外国人だから腹が立つなんてことはないよね。外国人だろうが、日本人だろうが態度が悪い奴に腹が立つということだよ」と有吉。

「外国人店員に文句付ける人って、外国人に対してだけでなくて、例えば仕事関係の人とか友人とかでもいるんだけど、コンビニの店員さんとかタクシーの運転手さんをぞんざいに扱ったりすることがあるのよ。そういうのが垣間見えた瞬間にアタシの気持ちは閉ざされてしまう。...
全部読む


7/5 テレ朝「夜の巷を徘徊する」(第419回)
青山周辺の裏道をマツコが徘徊し。マツコおススメのホットケーキがおいしいお店「カフェ香咲」を紹介する。

「実はアタシの番組にこのお店が二回も協力してくれているのよ。ここはあたしが一番好きなパンケーキのお店なのよ」とお店の前で語るマツコはさっそくお店の中に入っていった。

「ご無沙汰してます。アタシのこと覚えてくれてるー?おかーさん、おしゃれー」と店の人に話しかけるマツコ。

「ここのはパンケーキと言ってほしくないのよ。見た目も本当にホットケーキなのよ。とにかく本当においしいから食べてみてよ」と言いながらレモネード、アイリッシュコーヒー、ロイヤルミルクティー、スコーン、ホットケーキを3皿平らげたマツコは最後に「うーん、私、幸福です」と恍惚の表情を見せた。

「今日は楽屋に戻っても、あたしはサンドイッチは食べないわ。口の中にホットケーキの余韻をビチャビチャにつけたまま就寝したいから。家に帰ってからも気をつけないといけないのは間違えてうがいしてしまったりすることよ」とマツコ。最後にカフェのスタッフの方と記念撮影して今回のロケは終了した。おしゃれで手作り感満載のお店でした。
マツコ徘徊 ~1番好きなホットケーキを食べまくる~(再生)


7/2 MX「5時に夢中!」(第418回)
今回はファミマが外国人店員のため業務マニュアルを一部変更したという話について討論、さらに有名人に講演を依頼する方法について調査した。


「最近は本当に外国人の店員さん増えましたよね」とマツコにふるMCふかわ。

「あたしが利用させてもらっているコンビニは深夜になると100%外国人だからね。最近はすごく国際色豊かで、前は中国とか韓国や東南アジアの方が多かったけどとうとうアラブ系の人ミスターマッスル的な人が増えてきたんで国際色豊かになってきたと感じてる」とマツコ。

「日本って表向きには難民は入れないっていうことにしているけれど、あれを見ている限り、事実上移民の人を入れているのと一緒なぐらい。特に東京都心は労働力として外国人が貢献してくれている。もうすこし法整備を彼、彼女らにやさしくしてあげてもいいのではないかなとは思う」とマツコ。

続いて有名人に講演会を依頼する方法について。以前は講演会と言えば有名人の所属する事務所に電話するなどして直接発注する形が主流だったが、最近は例えば「講演依頼ドットコム」のようなネットのサイト利用が一般的だ。

「講演依頼ドットコム」の取り扱い講師は元スポーツ選手や文化人、タレントやその他著名人となっている。...
全部読む


過去の記事
1 ... 4 5 6 . 20 30 40 . 89

「マツコ人気を追う」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.