テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【クッキングお徳情報】

酒かす・カスじゃない!驚きの健康・美肌パワー
6月27日放送/NHK「ごごナマ 知っトク!らいふ」より

酒粕は、甘酒、かす汁、奈良漬などに使われる日本の伝統食材で、栄養豊富な発酵食品。
今、美容や健康の面で注目を集めている。
酒粕100gあたりの栄養素は、たんぱく質は卵1.5個分、食物繊維はりんご5個分、ビタミンB2、ビタミンB6、アミノ酸も豊富に含まれている。
酒粕で痩せやすい体質になることも分かってきており、腸内環境の改善や美肌・健康効果も期待できる。

半年の厄を落とす!話題の夏越ごはん
6月26日放送/フジテレビ「ノンストップ」より

半年の厄を落とす「夏越ごはん」が話題になっている。

行事食「夏越ごはん」とは、雑穀ごはんの上に「芽の輪」をイメージした夏野菜の丸いかき揚げと、旬のショウガやレモンを効かせたおろしだれをかけた料理。年々認知度があがり、取り扱う店舗数は去年の2倍。

赤坂氷川神社では、6月30日午後5時からの「夏越の祓」に参拝した人の中から先着200人にミニサイズの夏越ごはんを無料で配布予定。

フサフサだらけの街!美髪には旬のイワシ
6月24日放送/TBS「サタデープラス」より

美髪を目指すには栄養面を整えてカラダの中から整える必要も。

都市伝説では千葉・銚子の漁師に薄毛はいないという噂。
地元の漁師に聞くと確かにいないという。

理由は魚。共通点は旬の魚・イワシをよく食べる。
銚子漁港はイワシの水揚げ日本一。

ドクターは「イワシに含まれている亜鉛やメチオニンが美髪や頭皮環境を整えることにプラスになる」と話す。...
全部読む

台湾フェスティバル開催中!
6月23日放送/フジ「めざましテレビ」より

台湾の食や文化に触れることができる台湾フェスティバルが上野公園で開催中。
ご飯の上に豚肉を載せたルーロ―飯や焼き小籠包、マンゴーかき氷など代表的な台湾グルメが味わえる。
クァンツァイパンは揚げた食パンにシチューをのせた庶民的な食べ物。
タンフールーは外側がアメでコーティングされたミニトマト。
「台湾フェスティバルTOKYO2017」は上野恩賜公園・噴水広場にて25日まで。

チーズやワインが安くなる?EUからの輸入関税撤廃か
6月20日放送/テレ朝「グッド!モーニング」より

日本政府はヨーロッパ産ワインなどの関税を撤廃する方向でEUとの調整に入ったことがわかった。日欧EPAの交渉が大詰めを迎えている。

EUからチーズを輸入する際の関税をめぐっては、これまで日本の酪農家を保護するため最高でおよそ30%の関税がかけられていた。これを品目によって引き下げや撤廃する方針。

EU産のワインにかける関税も段階的に撤廃されるとみられる。...
全部読む

お弁当の食中毒どう防ぐ?
6月19日放送/日本テレビ「Oha!4」より

細菌による食中毒は6月に増える。
長時間常温保存することが多いお弁当の食中毒の防ぎ方を紹介。

ミニトマトはヘタを取る、ピックを刺さない。
梅干しは日の丸弁当ではなくご飯全体に混ぜる。
卵焼きはしっかり火を通す。

コレだけレシピ・「賛否両論」笠原流・豚のしょうが焼き定食
6月17日放送/TBS「サタデープラス」より

豚の生姜焼きが劇的に美味しくなる方法を賛否両論・笠原将弘が伝授。

酒、みりんの代わりに「梅酒」を使う。店でもサバの味噌煮や豚の角煮などの脂を抑えるために使うこともあるという。

<梅酒のメリット>
甘みが砂糖の代わりになる
梅の酸が肉を軟らかくする
みりんの効果もある

さらに余った豚肉で簡単に作れる豚汁。
だしの代わりに使うのはトマトジュース。...
全部読む

梅雨イサキ
6月16日放送/NHK「ひるまえほっと」より

イサキは背びれが鶏のトサカに似ていることから「鶏魚」の漢字があてられたとも言われている。
梅雨の時期は旬で、脂が乗って美味しいため「梅雨イサキ」、
小さいイサキは縞模様があるため「うり坊」と呼ばれる。
ツヤがあり色が鮮明で、身が厚いものを選ぶとよい。
刺身、塩焼きがおすすめ。

ハッカオイル活用法
6月15日放送/日テレ「ヒルナンデス!」より

水にハッカオイルを加えるだけの「ハッカオイルスプレー」。
ハッカオイルには殺菌消臭効果があり、テーブルの拭き掃除に使える。
生ごみ入れに直接かけて消臭もできる。
ミントの香りは虫が好まないので、防虫対策にも効果的。

ハッカオイルの作り方
水200mlを空のボトルに入れ、ハッカオイルを50滴(5ml)入れる。

デトックスウォーターでキュウリを楽しむ
6月13日放送/NHK「ごごナマ 知っトク!らいふ」より

アメリカではキュウリの入った飲み物「キューカンバーウォーター」が夏の定番。
デトックスウォーターとは、野菜やフルーツをカットして水に入れたフレーバーウォーターのこと。
キュウリに含まれるカリウムはむくみ解消、ビタミンCは日焼け対策に役に立つ。
材料を全部混ぜて冷やすだけ。冷蔵庫に半日ほど入れておくとしっかり味が出てくる。
材料:キュウリ薄切り、レモン薄切り、レモングラス、水。

熱中症予防に効果的!”食べる点滴”とは?
6月12日放送/日本テレビ「スッキリ!!」より

梅雨の時期から危険が潜む熱中症。
そんな熱中症予防に効果的な「食べる点滴」に「キウイ」を使う。

<材料>キウイ1個・塩ひとつまみ・水200ミリリットル(1人前)。
皮をむいたキウイをキッチン袋に入れ手ですりつぶすようによく揉み、キウイが細かくなったらその中に塩と水を加え、よくなじませたら出来上がり。

「糖分・マグネシウム・カリウム・カルシウム・塩分」が含まれている”点滴”。...
全部読む

医師100人が選ぶ体に良い夏野菜ベスト4
6月10日放送/テレビ朝日「林修の今でしょ!講座・傑作選」より

4位・ミニトマト
3位・青じそ(青じそは漢方として使われ、香り成分に抗菌作用があり食中毒予防になる)
2位・えだまめ(えだまめにはプロテインが豊富でタンパク質で筋肉を増強し夏バテ予防になる)
1位・モロヘイヤ(モロヘイヤのカルシウムが夏のダルさやイライラを解消する)


おいしい梅の見分け方
6月9日放送/NHK「ごごナマ おいしい金曜日」より

梅の収穫はこれからピークを迎える。
梅酒におすすめの梅(南高梅)は、青梅で、形が丸くて、紅がさしているものがよい。
若い梅は楕円形だが、適期になるとふっくら丸くなる。
大小はあまり関係ない。

注目!大麦の力
6月8日放送/NHK「ひるまえほっと」より

大麦が注目されている。食物繊維は白米の20倍。
フタをせずに中火で15分茹でれば食べられる。
チャーハンやサラダ、野菜スープにすると美味しい。
大麦女子大学家政学部・青江誠一郎教授によると大麦に含まれるβグルカンは、糖質の吸収を抑制し、コレステロールの発生を低下させ、腸内の環境を整える。

今こそ食べたい!旬の野菜“パプリカ”
6月6日放送/NHK「あさイチ」より

パプリカのビタミンCの含有量は野菜の中でもトップクラス。
赤パプリカなら3分の1個で1日に必要なビタミンCを摂取可能。
さらにビタミンE、βカロテンもしっかり含まれている。
美肌や免疫力アップにも役立つ。
この時期、だんだんお手頃価格に。
形は肉厚でボリュームたっぷりなので、グラムあたりの値段はピーマンと同じくらいである。

“全身トロ”の新たな養殖魚
6月5日放送/日本テレビ「Oha!4」より

愛媛・愛南町の完全養殖で育った鮪の仲間・スマのブランド魚「伊予の媛貴海」の出荷が始まった。

伊予の媛貴海は重さ2.5キロ以上、身に含まれる脂の成分25%以上という基準を満たしたスマのブランド名。

愛媛県と愛媛大学が共同研究を行い、2016年5月、天然資源に頼らない完全養殖に成功。

愛南漁協が毎週金曜日に町内の飲食店へそれぞれ1尾限定で出荷。...
全部読む

腸を元気に!大麦
6月3日放送/NHK「おはよう日本」より

大麦は食物繊維が白米の約20倍とも言われていて今、健康食品として大注目されている。

大妻女子大学家政学部・青江誠一郎教授によると、大麦に含まれるβ-グルカンは糖質の吸収を抑制しコレステロールを低下させ腸内の環境を整えるという。

楽しくピカピカ・0円お掃除グッズ・水筒の汚れを落とすもの
6月3日放送/TBS「サタデープラス」より

1000人中848人が評価した水筒を洗う時にグッズは「卵の殻」。

1本の水筒500ml程度に卵2個分の殻。
卵の殻を少量の水で洗い、水筒に入れ台所洗剤を少量入れ、シェイクすることで水筒がピカピカに。

東京で出会える美味しいお茶の世界
6月3日放送/TBS「サタデープラス」より

今、日本茶の新しい楽しみ方が注目を集めている。
日本茶を取り上げた関連書籍が続々出版され、海外でも日本茶ブームで、パリでは宇治茶の愛好会も誕生するほど。

お茶ソムリエ・和多田喜によると、急須から湯呑みに順番に注がず、セカンドポットに入れて味見をし、薄かったら急須に戻して濃さを調整するのがベスト。

「ナッツ」で結腸がんの再発率&死亡率が低下
6月1日放送/テレ朝「グッド!モーニング」より

米国・ボストンにあるダナファーバーがん研究所が「ナッツで結腸がんの再発率&死亡率が低下する」と発表。
週に57g以上のナッツを食べたグループの結腸がん再発率は42%低くく、死亡率は57%低かった。ミネソタ大学・メイヨークリニックでも子宮がんやすい臓がんの発症リスクも低いとしている。
慶応大学医学部の井上教授は「ビタミンEに抗酸化作用があり細胞のがん化防止に期待できる。...
全部読む

「ニクオン」
5月31日放送/NHK「ひるまえほっと」より

「ニクオン」とは、肉を食べてスタミナを付け音楽で元気になろうというイベント。
東京・墨田区で肉料理を提供する約30店が集まり、牛肉・豚肉はもちろん、鹿肉、ラム肉まで食べることができる。
当日行われる音楽イベントも豪華。「MALTA Quintet」や「ロリケン」がステージを盛り上げる。
イベントは今週末、錦糸町駅近くの錦糸公園で行われる。

ジブリ名作グルメの秘密
5月30日放送/日テレ「ZIP!」より

ジブリの名作に登場する“食事”にスポットライトを当てた、三鷹の森美術館企画展示「食べるを描く。」が先週末から開催されている。
「ジブリ飯」を精巧に再現したコーナーでは、「千と千尋の神隠し」の“神様の食べもの”、「魔女の宅急便」の“ニシンとカボチャのつつみ焼き”、「天空の城ラピュタ」の“ハムとロブスター他の盛り合わせ”などを展示。
「天空の城ラピュタ」に登場するタイガーモス号のキッチンも細部にいたるまで忠実に再現されており、併設されているカフェでは実際に一部のメニューを食べられる。...
全部読む

高級ウナギの代用品に“巨大ナマズ”かば焼きを販売へ
5月29日放送/テレビ朝日「ワイドスクランブル」より

絶滅が危惧されているウナギの代わりとして、イオンが巨大な輸入ナマズのかば焼きを売り出す。

去年近畿大学で養殖されたナマズのかば焼きを販売したが、今回の巨大ナマズはそのナマズより安く、通常のウナギの3分の1程度の値段。近年、ウナギが減少していることから養殖に使う稚魚の価格は10年で6倍に値上がりしている。
巨大ナマズかば焼販売へ ウナギ代用で価格は3分の1(17/05/29)(再生)

都道府県別便秘ピンキリランキング1位・茨城県
5月27日放送/TBS「サタデープラス」より

茨城県といえば納豆。
納豆生産量は全国1位、納豆購入額は全国1位。

聖マリアンナ医科大学東横病院・宮島伸宜院長は「納豆は便秘予防に大きく期待できる」という。

ポイントは「納豆菌」。
腸内の善玉菌をパワーアップし、これが便秘予防に繋がるという。

また食べ方にも秘訣があり、オムレツ、チャーハン、パスタにも入れ、さらに驚きなのがアイスクリームにも。...
全部読む

梅雨直前!食品の防カビにはワサビが効果的!
5月26日/NHK「ごごナマ 助けて!きわめびと」より

冷蔵庫のカビ予防に効果的なものは「ワサビ」(チューブでも可)。
揮発性があるワサビの辛味成分に防カビ効果がある。
ワサビを小皿に入れてラップで包み、爪楊枝で穴をいくつか開ければ簡単防カビ剤になる。

「ヒュッグリ市」開催
5月25日放送/NHK「ひるまえほっと」より

クラフトフードを楽しめるイベント「ヒュッグリ市」が27日に東京・江東区の「THE FLEMING HOUSE」で行われる。
クラフトフードとは手作りの食品のことで、最近人気を集めている。
会場には長野県のりんご農家が作るお酒や、北海道の素材で焼き上げたドーナツ、島根県のイノシシ肉料理の缶詰まで職人がこだわった食べ物や飲み物が並ぶ。
バリスタによるコーヒーの入れ方や豆の選び方などを学べるワークショップなども行われる。...
全部読む

梅干しで健康ライフ「梅サワー」
5月24日放送/NHK「ごごナマ 知っトク!らいふ」より

梅をはちみつと酢に漬けるだけで爽やかなドリンクの素が出来上がる。
材料:青梅、はちみつ、酢
作り方
① 梅を洗ってヘタを取り水けを拭く
② 梅に切り込みを入れて梅のエキスを出やすくする
③ はちみつと酢を注ぎ1ヵ月ほど冷暗所に置く。

3~5倍の炭酸水、冷水、牛乳などで割っていただく。
牛乳で割るとトロトロと乳化して美味しくなる。

目からウロコの冷凍新常識・木綿豆腐が肉のような食感に!
5月23日放送/テレビ東京「なないろ日和!」より

木綿豆腐をパックのまま冷凍し、自然解凍させるとスポンジ状になり弾力が出る。
厚みを半分にスライスし、片栗粉をはたいてフライパンで焼けば簡単に豆腐ステーキの出来上がり。
冷凍することで肉のような噛みごたえ、満足感のある食感になる。

コンビニで人気「サラダチキン」高たんぱく&低カロリー
5月20日放送/フジテレビ「めざましどようび」より

コンビニで人気の「サラダチキン」。
東京・足立区のスーパーでは売り上げが去年同時期の1.5倍に。
原材料は鶏のむね肉。もも肉より低カロリーで高たんぱくなのに値段は半額。

鶏むね肉にはイミダペプチド(抗酸化物質)が含まれていて、筋肉や脳の疲れがとれるという。

HIGH FIVE SALAD奥神楽坂店(東京・新宿区)では、塩&ドライハーブで下味をつけ、グリルで両面に焼き目をつけたあと、130℃のオーブンで約30分。...
全部読む
「サラダチキン」に“異物”?ローソンで女性が購入(17/05/25)(再生)

大学はおいしい!!研究成果を食品で
5月19日放送/BSジャパン「ワールドビジネスサテライト」より

大学の研究を生かした食品を販売するフェア「大学は美味しい!!」が新宿の百貨店で始まった。
全国各地36大学が参加。“論文の代わりに食品で研究成果を伝える”をコンセプトにそれぞれの学部や研究室が専門分野を生かして作った食品を販売している。
東京大学が研究する海洋深層水で無菌化した牡蠣や、神田外語大学が販売する日本酒などを楽しむことができる。
開催は23日まで。

東京の特産品を集めた物産展
5月18日放送/NHK「ニュース・気象情報」より

東京各地の農産物や加工食品などの特産品を集めた物産展が東京・新宿で開かれている。
この物産展は都内の隠れた逸品や特産品を知ってもらおうと、都内の信用金庫と東京都商工会連合会が開き、60余の企業や団体が出展している。

奥多摩町の農産物加工販売会社は多摩川の源流の水で栽培した大きくて辛みが強いわさびをわさび漬けなどに加工して販売している。
東村山市の食品会社はご当地グルメとして売り出している「黒焼きそば」に使われるイカスミなどで作ったソースを出品。
原宿のお菓子の店では、カラフルなキャンディーやわたあめなどを販売。
物産展はあすまで新宿駅西口広場のイベントコーナーで開かれている。

ビールで料理・常識変わる大活躍
5月16日放送/NHK「あさイチ」より

ビールを使った簡単料理の1つが炊き込みご飯。
水を使わずに100%ビールで炊き上げる。
醤油は1滴も入れない。
ビールから出てくる香りとうまみで美味しく炊き上がる。

材料
といだコメ2合
ビール400ml
塩5g
顆粒だし5g
鶏もも肉(1口大に切る)150g
剥いた枝豆60g

作り方
1. 炊飯器にといだこめを入れる
2. ビールに塩と顆粒だしを溶かし、炊飯器に加える
3. 具材をコメの上で平らにならす(混ぜない)
4.スイッチオン

東京都・アレルギー疾患の専用サイト開設
5月9日放送/NHK「ひるまえほっと」より

東京都は食物アレルギーなどアレルギー疾患に悩む人達を支援しようと緊急時の対処方法や専門の医療機関を紹介する専用サイトを開設し情報提供を始めた。
開設したサイトは「東京都アレルギー情報navi.」と名付けられ、
専門医が監修したアレルギーに関する情報が疾患別に紹介されている。
このうち子供に多くみられる食物アレルギーについては、症状などの基礎的な情報に加えて原因となる食物を誤って口に入れるなどして重いアレルギー症状を引き起こした際の対処法などが紹介されている。...
全部読む

米国で人気・その飲み物とは…
5月8日放送/NHK「おはよう日本」より

米国で人気の紅茶を使った飲み物“KOMBUCHA”。
日本でも東京・港区西麻布に専門店がオープンした。
日本では“紅茶キノコ”という名で1970年代に一時流行した。

米国のスーパーではKOMBUCHA専用の棚が用意されている。
お茶を原料に、酢酸によるお酢の効果、菌による発酵の要素が加わっていることから健康に良いとされている。

おしゃれでヘルシー!朝ベジ
5月8日放送/NHK「おはよう日本」より

最近の研究では野菜に含まれている食物繊維は、血糖値の上昇を抑制し糖分が脂肪になりにくく、朝食べるとより効果的といわれている。

世界のアイス博・200種類のアイスが集結!
5月4日放送/フジテレビ「めざましテレビ」より

埼玉・越谷市のショッピングモールで「アイスクリーム博覧会」が開かれている。
日本各地のご当地アイスをはじめ、世界各国のアイスが200種類以上食べられる日本最大級のアイスクリームの祭典。
この会場のアイスはどれもボリュームがあり食べごたえがあるので、グループで来場してシェアする人たちが多い。
台湾で人気の盆栽アイスは、バニラソフトを植木鉢のカップに入れ、その上に土に見立てたチョコクランチをまぶす。...
全部読む

GWに活躍!食べられるお皿
5月2日放送/日テレ「ヒルナンデス」より

「e-tray」はおせんべいで出来ている食べられる食器。
ピクニックやバーベキューでどうしても出てしまうお皿のゴミを減らしてくれる。
高圧高温で素早く焼き上げ、食べられるにも関わらず強度や耐久性に優れ、
アツアツシチューを30分入れても破れない。
味はオニオン、やきもろこし、えびせん、むらさきいもの4種類。
累計で20万枚以上を売り上げている。

桜えび・驚異の美肌パワー
5月1日放送/NHK「あさイチ」より

シミのもととなるメラニンがアスタキサンチンによって作られにくくなることが分かっている。

富士フイルムによると、人の細胞を培養したものにアスタキサンチンを投与するとメラニンの生成を促す情報伝達物質の量が約20%減少したという。

アスタキサンチンは塗るだけではなく、食べてもシミしわの予防になる。

アスタキサンチンを多く含む食材はえび、かに、さけ、きんめだい、イクラ。

太宰治が愛したおにぎり
4月28日放送/NHK「ごごナマ おいしい金曜日」より

小説家・太宰治の妻の回想録に「おにぎり」の記述がある。
“(太宰が)外で飲んで帰りが遅くなるときは、おむすびを作って枕もとにおくことにしていた。
炊きたての飯をワカオイという薄い昆布の間にはさんで両掌でヒタヒタおさえて、
プツッとワカオイをかみきって食べるその歯ごたえ、
自然の塩味、
これが彼にとって
最高の津軽風おむすびであった。...
全部読む

健康長寿のスーパーフード
4月27日放送/テレ東「よじごじDays」より

スーパーフードとはチアシードやアサイーなど栄養価が非常に高く健康に役立つ食材のこと。
健康的に長生きできる身近なスーパーフードが「たまご」。
特に高齢者におすすめ。
日本の高齢者に最も不足しているのは「たんぱく質」。たまごは最も良質なたんぱく質が豊富に含まれていて、ビタミンやミネラルのほとんどが含まれている。
たんぱく質が不足すると寝たきり状態になり、寿命を縮める原因になる。...
全部読む

シェフのヒトワザ!「 いちじくがっこチーズ」
4月26日放送/NHK「4時も!シブ5時」より

料理と日本酒は化学でおいしくなる。
日本酒に合う「いちじくがっこチーズ」のレシピを紹介。

材料:いぶりがっこ、ドライいちじく、クリームチーズ

いぶりがっこは秋田の特産品で大根を燻製にしたもの。
いぶりがっことドライいちじくをみじん切りにして、常温に戻したクリームチーズで和えるだけ。
化学ポイントは「香りの調合」。
チーズとドライフルーツといぶりがっこにある黄金比を守ること。...
全部読む

インスタントラーメン・ワンランクアップ術
4月25日放送/NHK「あさイチ」より

インスタントラーメンを美味しく作るコツ
① 水は袋に表示された分量を守る。
② 水分が蒸発して減るのを防ぐため、鍋には必ずフタをする。
③ 鍋に緑茶パックを1つ入れ、沸騰する直前に取り出す。緑茶には昆布と同じ旨味成分「グルタミン酸」が含まれているので、スープの旨味がアップする。
④ 麺をモチモチ食感にするため、箸でほぐすのは2分経過後。麺が硬い状態で箸を入れると、麺が割れたりヒビが入ったりしてコシがなくなってしまう。


太らない間食!?ヘルシースナッキング
4月24日放送/NHK「おはよう日本」より

あえて間食をとることで食べ過ぎを防いでダイエットにもなる「ヘルシースナッキング」が注目されている。

早稲田大学研究院・矢澤一良教授は「3食の間に間食を食べることが健康に良いことが最近科学的にわかった」、クリニック院長・栗原隆医師は「間食することで血糖値を安定させられるので糖尿病治療にも有効」と話す。

おととし英国で発表された研究報告によると、1日の総摂取カロリーが4回未満の人と6回以上摂取する人では、6回以上食事する人のほうが少なかった。...
全部読む

水にさらすのはNG!?新玉ねぎの新常識
4月22日放送/TBS「サタデープラス」より

新玉ねぎのスライスを作るときに産地の人が必ずやっている調理法とは?玉ねぎ農家の女性に調理法を教えてもらう。

新玉ねぎを千切りにして、しばらく置く。
水にさらさず、放置するだけでOK。

水にさらすと血管若返りが期待されるケルセチンが溶け出してしまう。
放置することでケルセチンを逃さず辛みを飛ばすことが期待できる。

<ケルセチンを逃さず簡単に食べる方法>
1:新玉ねぎの丸ごとスープ。...
全部読む

まもなく開催!お伊勢さん菓子博2017
4月21日放送/メ~テレ「ドデスカ!」より

三重県伊勢市で第27回全国菓子大博覧会「お伊勢さん菓子博2017」が今日から5月14日まで開催される。
会場は去年、伊勢志摩サミットのメディアセンターとなった三重県営サンアリーナ。
全国菓子大博覧会は約4年に1度、全国の自慢の菓子が一か所に集結する日本最大級の菓子の博覧会。
その歴史は古く、1911年に東京で第1回菓子博が開催され今回で27回目。...
全部読む

「Ebisu Urban Garden Festival」
4月20日放送/NHK「ひるまえほっと」より

自然を普段の生活に取り入れてもらおうというイベント「Ebisu Urban Garden Festival」が行われる。
会場は恵比寿ガーデンプレイス。
気軽に植物を楽しめる小さな箱庭作りや、ドライフラワーを使ったアロマグッズ作りなど様々なワークショップが開かれる。
会場には色とりどりの花の下でスイーツやドリンクを楽しめるカフェや、花壇を利用した農園も登場する。農園で育てた野菜は5月7日に収穫体験を行う。当日参加もOK。
期間は4月22日(土)~5月7日(日)。

暮らし豊かに!ハーブ活用法「ミントウォーター」
4月19日放送/NHK「ごごナマ 知っトク!らいふ」より

「ミントウォーター」はミントが大量に収穫できた時にもってこい。
口の閉まる密閉容器にミントを4分の1程度入れる。
葉は茎から外さない。
上から氷を加える。
氷と葉をクラッシュさせて葉の香りのカプセルをはじくことにより、水に早く香りが移る。
水を7割ぐらいまで入れる。
口をしっかり閉め、よく振る。
グラスに注いで出来上がり。


東京屈指のコーヒー激戦区「清澄白河」
4月18日放送/日テレ「スッキリ!!」より

銀座から15分、東京駅から12分、大手町から7分とアクセスも便利な街「清澄白河」はコーヒー店が約30店舗ひしめき合う、東京屈指のコーヒー激戦区。
2015年にアメリカのコーヒーチェーン「ブルーボトル」が日本初出店。
焙煎したての豆を使い注文を受けてから一杯一杯ハンドドリップで入れられるコーヒーは一気に注目された。
“コーヒーの街”の先駆者的存在で、ブルーボトル出店前の2012年にオープンしたお店「The Cream of the Crop Coffee」。...
全部読む

サバで血管若返り!?
4月15日放送/TBS「サタデープラス」より

心疾患予防の注目食品・サバ缶。
缶詰にはサバを調理することなく生サバのまま密封。

EPA・DHAは脂身に多く、主なサバ缶は缶詰にしてから加熱しているため栄養が外に流れることはない。缶詰の汁にはEPA・DHAが多く含まれ血液中の脂質バランスを整えてくれる。カロリーや塩分が控えめのサバの水煮缶がおすすめ。

今が旬・ホタルイカ
4月14日放送/NHK「ひるまえほっと」より

ホタルイカ漁が解禁された。
新物は山陰地方から出てくるが、その後北上。今は富山県産が出てきた。
何より太っているものを選ぶのがポイント。
ボイルされたものはそのまま食べても美味しいが、
舌触りをよくするために下処理をすると一層美味しい。
歯に残るのは目玉と嘴と背骨部分の筋。
この3ヵ所を取る。家庭のピンセットで簡単にできる。

ロングアスパラ「さぬきのめざめ」
4月13日放送/フジテレビ「めざましテレビ」より

香川県産のアスパラガス「さぬきのめざめ」の長さは約50cmで、普通のアスパラの倍以上。
大きくても根元まで柔らかく甘い。
地元でオススメの食べ方はバラ肉巻き。
アスパラガスにはアスパラギン酸が含まれており、疲労回復にも良い。
「さぬきのめざめ」は香川県と愛媛県の共同アンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」で取り扱い中。

コーヒーで二日酔い解消
4月12日放送/NHK「ごごナマ 知っトク!らいふ」より

二日酔いの頭痛はアルコールを分解した時にできる物質・アセトアルデヒドが血管を広げることが原因。
コーヒーに含まれるカフェインには血管を収縮させる効果があるため、二日酔いの頭痛解消に効果が期待できる。

ミニトマトをプランターで栽培しよう
4月11日放送/NHK「ごごナマ 知っトク!らいふ」より

トマトはビタミンが豊富でミネラル、食物繊維も豊富で、食べてもヘルシー。
しかも、リコピンやカロチンは、生活習慣病予防になる。
ミニトマトをプランターで栽培するには水と肥料が重要。
さらに剪定する技術が必要。
しかしそれさえ上手くいけば、ミニトマトは病気や虫の害はそれほど多くない。
大玉トマトよりミニトマトの方が育てやすい。
苗を買う際は花が咲いているものを選ぶ。...
全部読む

子どものうちに丈夫な骨を!
4月10日放送/NHK「ひるまえほっと」より

いま、国民のおよそ10人に1人が骨粗鬆症と言われている。
そんな中、最近増えているのが子どもの骨折。

原因1「食生活の変化で栄養が不足」
原因2「外で遊ぶことが少なく、日光に当たらない」

人間の骨は、成長期にはどんどん骨量が増え、18~20歳でピークを迎える。それが中年期から老年期にわたって徐々に減少していく。ピークを迎えるとそれ以上は増えることがないため、成長期に増える骨量が少ないと全体も低いままで、減少期になると骨粗鬆症のリスクが高まってしまう。

人気広がる“だし”の魅力!
4月10日放送/NHK「おはよう日本」より

和食がユネスコの無形文化遺産に登録されてから世界的に注目されるようになり、だしにも注目が集まっている。

東京・築地・場外市場にある削り節専門店では外国人や若い客が増えている。店では“利きだし”を行っている。ブレンドして楽しむ人も。

広島など西日本中心に好まれている「あごだし」の自動販売機が東京にも進出。故郷を懐かしむ人、様々な地域の味を楽しみたいという人に注目されている。

若者たちの仰天みそ汁
料理研究家・土井善晴がツイッターで「美味しい」と紹介した「焼いた食パン入りみそ汁」の画像がSNSで大反響。
バターのまろやかさと塩味が広がるとのこと。
若者たちの間ではさらに驚くみそ汁の具材が!!
10代、20代を中心に定番とは違う斬新な具材を入れたみそ汁を楽しむ人が増えている。
大手みそメーカーは先月、今までみそ汁に入れなかったトマトやズッキーニ、キャベツなどの具材を使い「パンと合うみそスープ」を発売した。...
全部読む

日本橋・お花見しながら食べ歩き
日本橋では4月9日までイベント「桜フェスティバル」を開催中。
109ものお店が桜にちなんだ美味しいものを出している。
注目は「桜ティラミス」や「桜パフェ」。お肉料理もある。
創業寛永七年の「千鳥屋」の桜メニューは味噌餡を包み込んだお餅。サクラの塩漬けがアクセント。

4月5日放送/NHK「ごごナマ おしゃべり日和」より

粉だから便利!日本のスーパーフード「粉豆腐」
「粉豆腐」とは高野豆腐を粉状にしたもので、薄力粉の置き換えとして使うことができる。
粉豆腐の特徴は低糖質であること。
100gの薄力粉に73.3gの糖質が入っているのに対し、粉豆腐100gには1.7gしか入っていない。
薄力粉を多く使うお好み焼きやフライなどに適している。
ひき肉の代わりにもなるので、ハンバーグなどに混ぜてもよい。
粉豆腐は鉄分や大豆イソフラボンも豊富。

4月4日放送/日テレ「Oha!4」より

食べられる花・笑顔咲くエディブルフラワー
新潟・阿賀野の農家で生産されているエディブルフラワー。
1年で30種類以上を栽培している。
ナスタチウムはわさびのような刺激的な味、ベゴニアはレモンのような酸味がある。
ビタミンや食物繊維が豊富で女性を中心に人気を集めている。
レストランや家庭でも使用されている。

4月3日放送/NHK「おはよう日本」より

安定価格の工場野菜が人気
もやし生産者協会は「最低40円で買って欲しい」と異例の声明を出した。
原料となる中国産「緑豆」の価格が天候不順などのため12年ほど前の価格と比べて3倍に高騰している。しかし、スーパーでは人気商品ですぐには値段を上げられない事情もある。

もやし以外の工場野菜も注目を集めている。
栄養価の高い「豆苗」は数年で倍以上の売れ行き。
東京・練馬のスーパー店長は「工場野菜のうち群を抜いて人気なのはブロッコリースーパースプラウト」と話す。...
全部読む

“生”で楽しむ春野菜
春野菜の新常識について、料理研究家・浜内千波が教える。
浜内流春野菜の楽しみ方は、下茹でをせず生で食べるのがポイント。

チンゲン菜は、生で食べれば栄養が丸ごと取れるという。
菜の花は小口切りにし、生の状態のままもみ込むことで、香りを一層引き立てることができる。

4月1日放送/おはよう日本より

自然の中で楽しむ本格コーヒー
こだわりのコーヒーが人気を集めている。産地や豆の種類だけでなく、客の気分に合わせて最適なコーヒー豆や入れ方で提供する店や、焙煎度合いで爽やかな酸味を味わえる店まであり、特別なコーヒーを売りにした店が続々と出店している。
そんな中、今新たに人気が出てきているのが、屋外で入れる本格的なコーヒー。
都内のアウトドア用品店に行ってみると、コーヒー器具コーナーが。
店によるとここ2年ほどの間にコーヒー関連商品の種類は格段に増えたという。...
全部読む

お花見に最適!厳選レシピ・桜が香る「桜ごはん」
スーパーで売っている桜の塩漬けで「桜ごはん」を簡単に作ることができる。
桜の塩漬けの塩をさっと洗い流し、水に約30分漬ける。
ピンク色になった漬け汁に水を足し、酒と白だしを加え米を炊くだけ。
綺麗なピンク色の「桜ごはん」の出来上がり。

材料(4人分)
桜の花の塩漬け…40g
桜の漬け汁…100cc
水…260cc
米…2合
酒…大さじ1
白だし…大さじ1

3月29日放送/フジテレビ「ノンストップ!」より

スーパーフード「キヌア」
キヌアはホウレンソウの仲間のタネ。

アンデス地方では「母なる穀物」と呼ばれ、スープやジュースなどにいれて様々な料理に使われる。

キヌアは白米と比べて、カルシウムと食物繊維がおよそ6倍、鉄分はおよそ9倍。2013年に国連・潘基文事務総長は「キヌアが世界に認められようとしている」と発言。世界の食糧問題を解決する目的で「国際キヌア年」を定め普及を進めている。

キヌアの生産地はペルー、ボリビア、エクアドル。生産の9割は南米。ペルーには1000種類以上のキヌアがある。白キヌアは、スープに向いている。赤キヌアはジュースやデザート向き。黒キヌアは揚げ物におすすめ。

3月28日放送/NHK「あさイチ」より

病院食ブームの火付け役に教わる究極のハンバーグ
病院食ブームの火付け役となった国立循環器病研究センターの調理室で「低カロリーハンバーグ」のポイントを教わる。

<ポイント1>ハンバーグのつなぎをパン粉の代わりに「おから」を使うことでカロリーダウン。
栄養バランスも良くなる。
<ポイント2>油を使わずオーブンで焼くことで更にヘルシーに。

3月26日放送/NHK「サキどり」より

健康ベスト1位の県民が愛する3大食材
<タコ>
脳卒中死亡率が全国で最も低い香川県。その香川県民が愛してやまない食材はタコ。東京女子医科大学・清水俊彦ドクターは「タコにはタウリンが含まれる」という。タウリンは多くの栄養ドリンクに配合される代表的な成分。タウリンは滋養強壮以外にもコレステロールを下げる効果があるという。ドクターが絶賛する成分を最も生かす食べ方は生ダコを使ったタコ飯。タコをゆでるとタウリンの一部が溶け出すので生ダコから炊けばすべて吸収できるという。...
全部読む

たんぱく質・ビタミン・補給飲料開発相次ぐ
消費者の健康志向が高まっている事から、食品メーカーの間ではたんぱく質やビタミン等を補給できる飲料の開発が相次いでいる。
大手飲料メーカーはフィットネスクラブ運営会社と共同で開発したプロテイン入り飲料を今月下旬に発売。
コーヒーなどを手掛ける会社では専用のコーヒーマシンを使い栄養を補える抹茶(ビタミン、ミネラルなど配合を変えた7種類)の販売を始める。

3月20日放送/NHK「ニュース・気象情報」より

魚を瞬間冷凍・新技術の“氷”
これまでより短い時間で魚を凍らせることができる新技術の氷「ハイブリッドアイス」が登場。

スキー場の人工造雪機の製造販売を手掛ける会社が開発。
人工雪を作る技術を氷の開発に応用。
ハイブリッドアイスは濃度23.5%の食塩水を凍らせてつくる。
最高の鮮度を保持した状態で最高の凍結をすることで生鮮食品と大差ないクオリティーに。
冷凍加工品は、必要な分だけ解凍することで食材の無駄を減らすことも期待される。

3月19日放送/日テレ「NNNストレイトニュース」より

プロしか知らないトマトの新常識
トマトは夏の方が美味しいといわれがちだが、冬のトマトは生育期間が長いため、味が濃くなる可能性があるといわれている。

<カゴメ社員がおすすめするトマトの食べ方>
冷蔵庫の野菜室に2~3日寝かせることでトマトの酸味が消費され、甘みを感じるようになる。
ヘタが緑色でピンとして、形がきれいな丸でずっしりとした重さがあるのがおすすめ。

<カゴメ社員のトマト料理マスターが教えるリコピンパワーを賢く摂るサバ缶トマトパッツァ>
牛乳に含まれる乳脂肪分によりリコピンの吸収率がアップし、トマトケチャップを加えることでリコピンとうま味がアップする。...
全部読む
カゴメ「農園応援」北海道余市トマトジュース編(再生)

家事も時短!キッチン収納のポイント
キッチンの収納のポイントは、使用頻度に合わせて1軍と2軍に分けること。

使用頻度が高いものは1軍として、引き出しや戸棚から出して収納する。

調理器具の中でもお玉や菜箸などは1軍としてツールスタンドに入れ、ガスコンロ近くに配置。

よく使う調味料の一軍はラベルが見えない高さのかごに入れることで生活感をやわらげる。

あまり使わない調味料の2軍は引き出しの中へ。

砂糖や塩などは容器に移し替えることで残量がわかりやすく、使う時にこぼしにくくなる。

3月17日放送/NHK「ひるまえほっと」より

ネット上で大ブレイク「無限ピーマン」
無限ピーマン」とは去年からネット上で大ブレイクしている料理。
美味しすぎて「無限」にピーマンを食べられることからその名が付けられたという。

作り方は超簡単。
輪切りにしたピーマンとツナ缶、ごま油などを混ぜ、レンジで2分加熱するだけ。
手軽さもあいまってレシピ投稿サイトには150種類以上の無限ピーマンレシピが投稿されている。

3月15日放送/フ ジ「とくダネ!」より

今が旬「デコポン」
ポコっと突き出した見た目がユニークな「デコポン」。
デコポンの特徴は非常に皮が剥きやすいこと。
色ムラがなく、手に持った時にずっしりと重いものを選ぶと良い。
デコポンは他の柑橘類に比べ、皮がしんなりする性質がある。
皮が少ししなびた程度の物が味がまろやかで美味しい。
デコポンの甘さを生かす「デコポンの浅漬け」は、実だけを取り出し麺つゆに30分程度漬けるだけ。
路地物のデコポンの旬は4月中旬頃まで。

3月14日放送/NHK「ひるまえほっと」より

幻の美味・メープルシロップ・山形産・奇跡のしずく
金山町では国産のメープルシロップがとれる。
メープルシロップはイタヤカエデの樹液。
樹液は早春の10日間ほどしかとれない。
10時間ほど煮詰めると完成。

3月9日放送/日テレ「news every.」より

きしめんなど「なごやめし」名古屋の小学校の給食へ
愛知県名古屋市の小学校で新たに登場する。
名古屋市は早ければ今年中にも市内の公立小学校で、エビフライやきしめんといった“なごやめし”の給食を提供する日を設置するとした。
費用については給食費を値上げせず、公費でまかなうとしている。

3月8日放送/日テレ「ヒルナンデス!」より

フランスパンたしなみ・プロが教える目利き術
フランスパンの目利きを紹介。

<上の切れ目(クープ)を見る>
切れ目が開いている方が良い。
水分が抜け、サクサク食感となっている。

<割った時の気泡を見る>
大小様々な気泡がある。大きい気泡だけだとパサパサ食感。小さい気泡だけの場合、水分が多すぎる。

<フランスパンが余った時>
1回に食べる幅にカットしてラップをする。さらに密閉容器に入れ冷凍保存する。

古くなったフランスパンの活用法としてミガスがある。...
全部読む

食べ物にメッセージ・バナナに酢で文字
バナナの皮に食用の酢で文字を書くことができる。

酢を充てんしたペンでバナナの皮に文字を書き、10分ほど置くとメッセージが現れる。

バナナの皮が酢に触れると酸化が早まり黒っぽく変色する特性を利用。

お互いにメッセージを添えたバナナを交換しあったり、大事な仕事がある家族をバナナで応援する人がいる。

3月1日放送/NHK「おはよう日本」より

まな板の洗い方のポイント
まな板は中性洗剤をスポンジでよく泡立てて、使った面だけではなく周りもまんべんなく洗う。
気になる時はたわしで擦る。
プラスチック製のまな板の除菌には漂白剤を使う(2~3週間に1度)
木製まな板には熱湯を両面まんべんなくかける。

プラスチック製、木製、どちらもニオイが気になる場合は塩でこする

2月22日放送/NHK「あさイチ」より

大好評につき再販売決定♪また会えたね…復活グルメ
ハーゲンダッツ・ミニカップ・華もち「きなこ黒みつ」が2月28日から期間限定で再販売。

フレッシュネスバーガーの「シュリンプバーガー」は4度目の復活(3月中旬まで)。

TULLY’S COFFEEでは「アーモンドプラリネソイラテ」が復活(3月21日まで)。

セブンイレブンで秋メニューとして発売された「お芋とほうじ茶の和ぱふぇ」も再販売(2月27日まで)。

2月20日放送/フジテレビ「めざましテレビ」より

納豆で脳卒中死亡リスク低下
岐阜大学の研究チームが米国の科学雑誌に納豆と病気に関する研究結果を発表。
納豆をよく食べる人はそうでない人に比べて脳卒中で亡くなるリスクが3割低いという。
また、心筋梗塞などで亡くなるリスクも下がる傾向がある。

2月20日放送/テレ朝「グッド!モーニング」より

春を先取り・桃色のどぶろく
パッと花が咲いたような鮮やかな桃色の酒「桃色どぶろく」。
山形県村山市では県産の酒米に赤い色の清酒酵母を使ったこの時期 限定のどぶろくが完成し、昨日試飲会が開かれた。
「桃色どぶろく」はアルコール度数8度と比較的軽い飲み口で、  ラズベリーのような爽やかな香りが特徴。

2月17日放送/TBS「あさチャン!」より

根室・伝統の“氷下待ち網漁”
凍った湖の氷に穴をあけて仕掛けた網で魚を捕る伝統の氷下待ち網漁は100年以上前から続く根室地方の冬の風物詩。

根室市の温根沼(おんねとう)で漁業者が氷に開けた長さ2メートル幅30センチの穴から網をゆっくりと引きあげると、20センチほどのチカやコマイなどの魚が沢山かかった。

漁業者達が不要な魚を氷の上に残していくため、周辺にはこれを狙って国の天然記念物のオオワシやオジロワシなどが数多く集まってくる。

氷下待ち網漁は氷が薄くなる来月中旬ごろまで続く。

2月15日放送/BS1「BS列島ニュース」より
厚岸漁協 氷下待ち網漁(再生)

カレー鍋を時短でキレイにする方法
カレー鍋をあっという間にキレイにする時短技。

カレー調理中に寒天パウダーを入れておくだけ。

水500mlに対し、寒天パウダー4g。
ルーを溶かす前に入れるほうが混ざりやすい。

冷めたカレーが寒天の力で固まり、鍋肌からツルリと剥がれる。

寒天パウダーを入れても味はそれほど変わらず、食物繊維が豊富なので健康的。

2月14日放送/NHK「あさイチ」より

バレンタインでアイス食べ放題!
コールドストーンクリーマリーでバレンタイン前日のきょうから3日間アイスクリームの食べ放題イベントが開催される。

2月13日放送/フ ジ「めざましテレビ」より

食卓ピンチ!イカ不漁の影響で
「大北海道物産展」での客の目当ては「いかめし」。
1日に500個以上売れる人気商品。
しかしイカが去年より一回り小さくなっている。
スルメイカの水揚げが昨年より6割少なく、5年前に比べると5分の1に減っている。
回転寿司ではメニューからイカが消えているところもある。
歴史的な不漁となっているスルメイカ。
イカ漁船の船長らは外国船によるイカの乱獲が原因の一つだという。

2月13日放送/TBS「あさチャン!」より

外国人に大人気!駅弁が世界のEKIBENに
去年日本を訪れた外国人旅行者は推計で2400万人余。
外国人の間で駅弁の写真をインターネットに投稿し楽しむ人たちが 増えている。

東京駅構内にある駅弁専門店では、外国人客のために駅弁の名前や 説明の英語表記を始めた。
さらに店内の大型パネルではオススメの弁当を英語と写真で紹介  している。

実は駅弁業界には何としても外国人に買ってもらいたい事情がある。
駅弁人気が特に高かったのは昭和30~40年代。...
全部読む

きょうはふぐの日・熟成刺身が29円!
きょう2月9日は“フク(ふぐ)の日”。
東京・台東区の「玄品ふぐ浅草の関」では「玄品ふぐ」のてっさが 1180円のところ、なんと29円。

玄品ふぐは生産者から直接仕入れ流通コストを減らし、ふぐを安く 提供している。

三重・伊勢神宮ではふぐの日にちなんで、地元の漁業関係者たちが フグの豊漁を祈願して生きたトラフグを奉納した。

2月9日放送/テレ東「ゆうがたサテライト」より

郷土料理「煮菜」に親しむ催し
新潟県の郷土料理「煮菜」に若い人たちにも親しんでもらおうと、調理の実演や試食をする催しが長岡市で開かれた。

煮菜は菜っ葉の塩漬けをいったん塩抜きして大豆などと一緒に煮る新潟県の冬の郷土料理。

実演では、塩漬けにされた体菜を切り塩抜きした後、牛蒡や人参を入れてだし汁と酒粕で煮込んでいた。煮菜は菜っ葉の種類や一緒に煮込む具材や味付けなど、家庭によって作り方に違いがある。

2月6日放送/NHK「おはよう日本」より

高カカオチョコで“脳 若返る”
「高カカオチョコレート」が注目されている。
高カカオチョコレートは、カカオが70%以上含まれているもの。
カカオの2大成分・カカオプロテイン、カカオポリフェノールが通常のチョコレートより多く含まれ、大腸がん予防、高血圧の改善、脳の若返りが期待できる。

内閣府・革新的研究開発推進プログラムで、45歳~68歳の男女 30人に高カカオチョコレート25gを4週間食べ続けてもらった ところ、大脳皮質の量が増え、2歳若返ったようになった。...
全部読む
食べると脳が若返る!?高カカオチョコの効果発表(17/01/18)(再生)

いまが旬!黒糖づくり~沖縄県浦添市~
12月から3月にかけて沖縄県浦添市では黒糖づくりが最盛期を迎える。

黒糖はミネラル、カルシウム、鉄分が豊富なことから、沖縄ではヌチグスイ(命薬)とも呼ばれている。
黒糖には美白効果や保湿効果があると言われていて最近では石鹸や化粧水、入浴剤などの美容用品に取り入れられている。

2月3日放送/NHK「あさイチ」より

“コメ食べ撃退”花粉症研究最前線
東京・上野の国立科学博物館の展示会では、花粉症対策の最新の研究成果が展示されている。

その中には「コメ食べて花粉症対策」というコーナーが。

この研究ではバイオ技術によってスギ花粉の成分を含んだ特殊なコメの開発を目指している。
体を少しずつ花粉に慣れさせることで、花粉症の症状の改善ができるのではないかという。

1月31日放送/NHK「ニュースウォッチ9」より
IM動画ニュース 国立科学博物館「花粉と花粉症の科学」(再生)

14万人来場!鍋日本一が決定
埼玉県和光市で「ニッポン全国鍋グランプリ」が開催され、2日間で約14万7000人が集まった。
今年で13回目の開催となったこのイベントには日本全国から約60種類のご当地鍋が参加。
来場者の投票により千葉県八千代市の「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」が優勝。

巨大な鍋で地元の野菜を煮込み、炭火で炙ったチャーシューを載せて完成。

出店したほとんどの鍋が地元の名産品を使った創作鍋。...
全部読む

家庭料理の定番・きんぴらを徹底解剖!ミシュラン星獲得達人の極秘レシピ!
家庭料理の定番:きんぴら。
金平=坂田金時(金太郎)の息子・坂田金平が由来。
勇ましい武勇伝がごぼうの歯ごたえや滋養強壮効果に例えられ、 「金平ごぼう」と呼ばれるようになった。

ミシュラン10年連続星獲得・割烹「すゞき」(東京・目黒区)の きんぴらを徹底解剖。

<極意>
・ごぼうは泥のついたものを選ぶ
・食材は同じ長さ、太さで下ごしらえ
・アクも素材の持ち味
・必ず味...
全部読む

横浜中華街の春節スタート
春節は中国の旧正月で、新年を祝う中国で最も大きな行事。

春節に欠かせないのが餃子。
中国では子供を授かるという意味の「交子」と発音が似ていること から縁起物として春節でよく食べられている。

1月30日放送/日テレ「ZIP!」より

70種類全部見せます!中華まん人気No.1は?
全国各地のご当地中華まんが集結したグルメイベント「中華まん博覧会」が埼玉県越谷市のショッピングモールで開催されている。

お客さん100人に聞いた人気の中華まんベスト3の第3位は「元祖フカヒレまん」、第2位は「肉包・ローパオ」、1位は「明太子もんじゃまん」。

イベントは2月6日まで。

1月27日放送/フ ジ「めざましテレビ」より

稀勢の里カップ麺・問い合わせ殺到
新横綱・稀勢の里が所属する田子ノ浦部屋が監修したカップラーメンが早くも横綱級の売り上げになりそうな気配。
パッケージに笑顔の稀勢の里がプリントされた「田子ノ浦監修   ちゃんこラーメン」は、初場所9日目の今月16日に販売開始。
優勝が決まった21日から「どこで買えますか?」などの問い合わせが殺到し、一部のネット通販では売り切れも出るほどの人気。
開発担当者が田子ノ浦部屋に通い、稀勢の里や親方が実際に試食を 重ねて部屋のちゃんこの味を再現。...
全部読む

マルちゃんが伝授!袋麺焼きそばを美味しく作る方法
マルちゃんのマークでお馴染みの東洋水産が正しい焼きそばの作り方を紹介。

ポイント1:キャベツは5ミリ幅に切る(麺と絡みやすくソースがなじみやすい)。
ポイント2:袋麺を電子レンジに入れてほぐす(約30秒温めると麺がほぐれやすくなり美味しさアップ)。

1月23日放送/テレ東「なないろ日和!」より
はじめて作るマルちゃん焼そば マルちゃん動画レシピ(再生)

フランスの冷凍食品・なぜ人気!?
去年、日本に初上陸したフランスの冷凍食品専門店「ピカール」。
先週、中目黒に3店舗目をオープンし、都内に続々と進出している。

「楽をしたい日もこれだったら形になる」「スーパーの冷凍食品を買っていくとただの手抜きになるが、これだと大丈夫」など、人気の秘密は「主婦のプライドを守る」ところにありそうだ。

1月23日放送/テレ東「モーニングチャージ」より

〈いま旬市場〉海のミルク「牡蛎」
この時期、旬の食材は牡蛎。
スーパーなどでは牡蛎はむき身で売っていることも多い。
身がふっくらしていて、内臓の黒ずんでいる部分が見えにくいものを選ぶとよい。
下処理は、牡蛎に塩をまぶしザルの中で振り洗いをすると汚れが  とれる。
その後冷水で流すとよい。
オススメのレシピは「オイル漬け」。
蒸した牡蛎をオリーブオイルに漬けるだけ。
オイルに牡蛎の香りが移り、パスタやパンに合う。
...
全部読む
牡蠣の昆布バター蒸し(再生)

ファーストクラスがたったの6000円!?
池袋に飛行機内のファーストクラスを再現した飲食店がある。
座席数は12席で、エアバス社のファーストクラスで実際に使われていた物。
パリ便の機内食はフランス料理のコース。
VR映像で各国の観光名所を楽しむこともできる。
価格は料理を含め5980円。
パリ便以外にニューヨークやローマ便がある。

1月19日放送/テレ東「ゆうがたサテライト」より

「魚(さかな)」の語源は?
「魚」の語源は「酒菜」、つまり「酒のつまみ」。

もともと魚類の総称は「うお」だった。

広辞苑では「うお(魚)」について「酒を飲む時に添えて食う物」と記載されており、但し書きには「酒菜」とある。
「菜」とはおかずのこと。

1月18日放送/テレ朝「グッド!モーニング」より

焼きみかんでポカポカに!!
寒さ対策に「焼きみかん」がおすすめ。

焼くことでみかんの水分が少し抜け味が凝縮されるので、甘みを強く感じることができる。

作り方は簡単。

1.表面を洗ったみかんを準備。
2.フライパン、トースターなどで軽く焦げ目がつく程度焼く  (5分~10分)。

みかんは中身よりも皮に栄養が多く含まれている。

みかんの皮は「陳皮」と呼ばれ、胸が苦しかったり不安や眠れない などの時の漢方薬に使われる生薬でもある。...
全部読む

海外で人気・かつお節・日本のかつお節・世界への挑戦
世界で広がる和食ブーム。フランスでは日本ならではのある食材が人気を集めている。それがかつお節。うまみを多く含む食品としてフレンチのシェフから高い評価を受けている。

フランスでは主に韓国産、スペイン産などのかつお節が使われ、日本産はないというのが現状。かつお節の生産量日本一を誇る鹿児島・枕崎市は、食品に厳しい規制基準を設けているEUでは製造の際にできる焦げが健康に悪影響を及ぼすとして輸出できなかった。...
全部読む

ハワイで大人気の朝食レストラン
ハワイの「ココヘッドカフェ」は行列ができる朝食レストラン。
人気メニューは“ココモコ”。
ガーリックライスにハンバーグをのせ、マッシュルーム入りのグレービーソースと目玉焼き、そしてトッピングはキムチの天ぷら。
女子から絶大の人気を誇るのは“コーンフレークフレンチトースト”。
トーストのまわりにコーンフレークをまぶして揚げ、バニラアイスとベーコンをのせる。

1月13日放送/日テレ...
全部読む
Yelp brings you brunch from the Koko He(再生)

検索急上昇のトレンドレシピ「トマトみそ」
2017年は「トマトみそ」のブレークが確実。

味噌とトマトケチャップを1対1の割合で混ぜるだけ。

「トマトみそ」を使った味噌汁は、酸味ではなく出汁のような感じでトマトの旨味が出る。

トマトは昆布にも含まれる旨味成分「グルタミン酸」の宝庫。

さらにケチャップの塩分量は味噌の半分以下なので、おいしさをアップしたまま減塩することもできる。

このトマトみそは冷蔵庫で1週間保存可能で、味噌パスタやサバのトマト味噌煮など和洋中にアレンジできる。...
全部読む

青森りんご祭り開催中
りんごの変わり種グルメが食べられる「青森りんご祭り」が開催  されている。

りんごバッテラ鮨、青森県産ふじのまるごと浅漬け、ふじりんご  の白和え、りんごの春巻きなどを楽しむことができる。

新宿の百貨店で17日まで開催中。

1月11日放送/フ ジ「ノンストップ!」より

オブラート・海外で意外な人気
粉薬を飲むときに包み紙として使われてきたオブラートが、いま海外で人気を集めている。
その使い道は全く意外なもの。
オブラートに食紅を使ったペンで絵を描き、食べ物に貼ってデコレーションする。

愛知県新城市のオブラート製造会社では、絵柄をあらかじめプリントした商品も開発し、食品をデコレーションしやすいように工夫した。

シンガポールでは旧正月に使うめでたい言葉がヒットした。
去年10月に行われた日本の食文化をPRするイベントでも注目を集め、現地の飲茶チェーン店からは1万7000枚の発注があった。...
全部読む

競争激化!甘酒ブーム・市場規模120億円
甘酒を巡り大手菓子メーカーや酒蔵メーカーの競争が激化し、  「飲む点滴」と呼ばれブームになっている。
甘酒シェアトップは森永製菓。
パンケーキ専門店「VERY FANCY loves ANNTEANA」(東京・渋谷区)では森永の甘酒を使ったパンケーキの試食会が行われた。
森永製菓はインスタグラムを使ったキャンペーンやホームページで甘酒レシピを公開している。

1月9日放送/テレ東「モ...
全部読む

イオンが有機専門店開業
イオンが東京都内に有機専門店「ビオセボン麻布十番店」を開いた。
同じ施設にはフランスなどで約1000店をもつ冷凍食品専門店  「ピカール」もある。

有機栽培は3年以上農薬などを使っていない土地で育てる必要があるため日本では生産する農家が少ない。

1月9日放送/TBS「はやドキ!」より

ムーチー
ムーチーとは沖縄で食べられている月桃の葉に包んだもち。

月桃の葉はハーブのような香りがする。

無病息災などを願いムーチーの日(旧暦の12月8日)に食べるのが伝統的な風習。

きのうがムーチーの日だった。

子どもが産まれた家などでは初ムーチーといって近所や親戚にムーチーを配る習慣もある。

1月6日放送/日テレ「Oha!4」より

パクチーの次は?苦くない国産ケール
JR大宮駅で“さいたまヨーロッパ野菜研究会マルシェ”が開かれ、珍しい色とりどりの西洋野菜が並んだ。
輸入ものではなく、全てが埼玉県産。

中でも注目が集まっていたのはケール。
ケールはカルシウムが牛乳の約2倍、食物繊維がキャベツの約2倍(食品成分データベースより)。
ケール生産者・池田和弘は2年前から生で食べられるケールの生産を始めた。
ケールについて「興味がある」と回答したのは29.6%(サラダクラブ「サラダ白書2015」調査)。...
全部読む

伊勢うどん・なぜ味が濃い?
伊勢神宮の参道発祥の“伊勢うどん”は、長時間茹でた歯ごたえのない極太麺に甘口だれを和えたソウルフード。
伊勢うどんはなぜ味が濃いのか。

伊勢市は本来は薄口文化だが、江戸時代の伊勢参りは江戸から伊勢まで片道15日。
歩き疲れた参拝者の塩分補給のため濃口になった。
麺は柔らかくなるよう1時間かけて茹でる。
疲れた参拝者の胃に優しい。
伊勢市麺類飲食業組合によると江戸時代、参拝者にすぐ出せるよう常に茹で続けていて、コシを気にしなくていいうどんになった。...
全部読む

きょうから実践!「年越しそば」福を呼ぶ作法
年越しそばは大みそかの昼に食べても良く、大みそかの間なら何時食べても良いという。
縁起の良いチョイ足しはネギ。
「疲れをネギらう、ネぐ(祈る)の意味」がある。
そばは昔、金(きん)を集めるために使われていたため、年越しそばを残すと金運に恵まれないと言われている。

12月28日放送/テレ朝「羽鳥慎一のモーニングショー」より
「年越しそば」大盛況 2時間待っても食べなきゃ!(16/12/31)(再生)

幻のチーズ・寒い時期限定のレアなチーズ
チーズ料理専門家・梶田泉が「カチョカヴァッロ」(イタリア原産 チーズ)を紹介する。
イタリアで人気の食べ方は“焼きチーズ”。
コンビニ等で売っている雪印メグミルク「6Pチーズ」で代用可能。
醤油をかけるのがお勧め。

12月26日放送/TBS「はやドキ!」より

缶とビンで味が違う!?意外と知らないビールの話
缶ビールと瓶ビールでは注ぎ口の形状が違う為、味が変わってくると言われている。
缶ビールの場合は注ぐ時に結構抵抗があるので炭酸ガスが抜けやすい。
瓶ビールの注ぎ口は丸い形状の為、スムーズにビールが出るので適度にガスが残った状態でうまみも残る。

缶ビールは少しの振動でも香り成分を含んだ炭酸ガスが分離して味が薄くなる。
ビールに香り成分が戻るのは数日後。
購入後の缶ビールは野菜室で保存。
ドアポケットだとドアの開閉で振動が伝わり、温度が変化しやすく劣化につながる。...
全部読む

ワインの健康効果とは?
ボルドー大学中央病院の研究チームの調査によると、ワインを毎日3~4杯飲んでいる人は、飲んでいない人に比べて認知症の発症リスクが約1/5。
アルツハイマー症の発症リスク約1/4。
死亡率は約30%低下する。
その働きをしているのがポリフェノールの一種である「レスベラトロール」。

山梨大学ワイン科学研究センター客員教授・佐藤充克によると、赤・白を問わず、ワインを適量飲むと血圧が下がる。
このほか、新陳代謝を活発にしたり腸内環境を整えてくれる。...
全部読む

品切れ続出!「スーパー大麦」
大麦を超える健康食として、今「スーパー大麦」が注目されている。
品切れが続出するスーパー大麦の人気の理由とは何なのか。

スーパー大麦はYahoo!検索大賞2016の食品部門賞を受賞するなど、今年大注目の食材。
スーパー大麦はオーストラリアで10年間品種改良を重ねて生産された大麦。
一般の大麦に比べて消化されにくいデンプン=レジスタントスターチが4倍も含まれているのが特徴。
普通のでんぷんは小腸でブドウ糖に分解され吸収されるが、レジスタントスターチは小腸で吸収されず大腸の奥まで届き、大腸内の善玉菌の餌となって腸内環境を整えてくれる。...
全部読む

野菜たっぷりヘルシーごはん・今週のテーマ「タラ」
タラは低脂肪、高タンパクのヘルシー魚。
カリフラワーのビタミンCとトマトのリコピンをタラと一緒に摂ることで、美肌効果や風邪予防に効果がある。
料理研究家・管理栄養士・関口絢子が「タラと冬野菜のトマトパッツァ」(1人分235kcal/約280円)のレシピを紹介。

12月12日放送/テレ東「なないろ日和!」より

日比谷で「ファーマーズ&キッズフェスタ」
食べ物と農業について知る事が出来るイベントが開かれる。

子どもたちに日本の農業と食について学んで欲しいという思いから 行われる「ファーマーズ&キッズフェスタ」では、全国各地から鮮度バツグンの農作物が大集合。

他にもカッコいい巨大なトラクターなど農機の乗車体験もでき子どもたちに大人気。

10日(土)、11日(日)の2日間、日比谷公園にて開催される。  11日は入手困難な国産豚肉を...
全部読む

豆腐の常温保存が可能に!?
豆腐の常識が変わるかもしれない。

これまで豆腐を販売する際は10度以下で冷蔵することが食品衛生法で義務付けられてきたが、世界的に見ればこれは時代遅れだったという。

ロンドンのスーパーでは缶詰の横に豆腐が常温で置かれている。イギリスで売られている紙パック入りの豆腐の賞味期限は1年。味も日本のものと変わらないと人気。この豆腐は日本のメーカーが作り輸出している。

メーカーによると、アルミが貼られた紙パックが空気や光を遮断し、保存料を使わなくても日持ちさせることができるとのこと。...
全部読む

京都・千本釈迦堂で無病息災願う「大根だき」
大きな釜で煮た大根を食べて無病息災を願う師走の風物詩    「大根だき」が、京都・千本釈迦堂で始まった。
大根だきは釈迦が悟りを開いた日を祝う行事で、鎌倉時代から   始まったといわれ、京都市上京区・千本釈迦堂では毎年この時期に 行われている。
千本釈迦堂の大根だきは1杯1000円で用意されていて、あすも 午前10時から午後4時まで行われる。

12月7日放送/BS1「BS列島ニュース」...
全部読む

「今年の一皿」は“パクチー料理”
今年の世相を反映した料理を決定する2016年「今年の一皿」が発表された。

ローストビーフ丼や6月の世界最大規模のワイン国際コンクールで受賞した日本ワイン、こうじ甘酒、シュラスコ、進化形餃子など、今年話題になった6品が特別賞などを受賞。

その中で大賞に選ばれたのがパクチー料理。特有の味と強い香りが特徴のパクチーの味わいに魅了される消費者が激増し、愛好家を「パクチスト」と呼ぶ造語も生まれた。...
全部読む
今年の一皿」はパクチー 健康志向で野菜が主役に(再生)

飲む美容液!甘酒
飲む点滴、飲む美容液といわれる甘酒は様々な健康効果をもつスーパードリンク。
回転寿司チェーンが甘酒ベースの炭酸飲料を発売したところ2週間で売り切れるほどの大ヒット。
特に注目されるのが美肌効果。
甘酒を美味しく飲むアイデア。
酒粕をといて砂糖を加えた甘酒と米麹の甘酒の2種類がある。
ブームになっている米麹の甘酒はノンアルコール。
モデル・道端アンジェリカが2年前から飲んでいる甘酒は豆乳としょうがを加える。...
全部読む

600グラムの冷凍チャーハン
現在国内の冷凍チャーハン市場でトップに迫る売上を誇る味の素冷凍食品「ザ・チャーハン」の人気の秘密は600グラムの量にある。
開発担当者はチャーハンを食べ歩く際に必ず「はかり」を持参し店の炒飯の量を測定した。
するとほぼ各店で1人前300グラムだったことから新製品の量もそれに合わせ300グラム×2人前=600グラムとした。
600グラムの冷凍チャーハンは中華料理店のチャーハンを味・量まで再現して生まれた。...
全部読む
「ザ★チャーハン」小栗さん篇 15秒版(再生)

芸能界の料理王・グッチ裕三の自宅キッチンを覗き見
グッチ裕三は日本全国からお気に入りの調味料を取り寄せている調味料マニア。
中でもオススメは、福岡県の茶懐石の名店「中伴」のすし酢。
スッキリとした酸味とまろやかな甘みが特徴。
このすし酢にココナッツオイルを混ぜるだけで格別に美味しいドレッシングになる。

定番メニューの焼きそばに加えるのは「五香粉(ウーシャンフェン)」
シナモンなどが入った中国の代表的なミックススパイス。
五香粉を入れるだけで中華料理店で食べるようなプロの味になる。...
全部読む

日本清掃収納協会認定講師・上原好志子さんが大掃除の裏技を紹介
油汚れは油を浮かせるひと手間が汚れを落とすポイント!

洗剤には研磨剤、漂白剤、洗浄剤、合成洗剤の4種類
油汚れは酸性の為、アルカリ性の合成洗剤を使用する。
(原則として2種類以上の洗剤を混ぜると危険)

洗剤の代わりにミカンの皮を使う。
ミカンの皮には「リモネン」が含まれ、酸性の油汚れに効果がある。

油で汚れた五徳をミカンの皮と一緒に煮込むだけ。
外せない場所はミカンの皮を煮込んでできたリモネン汁を刷毛で塗り丸めたアルミホイルで取る。...
全部読む

ギンナンの食べ過ぎに注意・けいれんなどの中毒症状も
秋の味覚として親しまれているギンナンだが、一度に大量に摂取すると中毒症状を起こす可能性がある。
けいれんや嘔吐、下肢のまひ、意識障害、呼吸困難などの症状が出る場合がある。
これはギンナンに含まれる成分が神経に作用するビタミンB6の働きを阻害するためで、煮ても焼いても無毒化できない。
子どもの場合は7個以上、大人は40個以上食べると症状が出る恐れがあるので、食べ過ぎにはご注意を。

11...
全部読む

腸まで届く植物性乳酸菌・乳酸キャベツ
「乳酸キャベツ」は簡単に出来る発酵食品で、体に優しくおいしいと話題になっている。
作り方を教えてくれるのは料理研究家・井澤由美子さん。
材料はキャベツ、粗塩、きび砂糖。
キャベツを細切りにし半分はジッパー付きの保存袋へ、粗塩半量をいれてもみこんで塩をなじませる。
残りのキャベツと粗塩、きび砂糖も袋の中へ。
発酵させるため重しをして常温で漬けておく。
東京農業大学・前橋健二教授は植物性乳酸菌だったら生きて腸まで届くと話す。...
全部読む
文京区 すこやかCooking(乳酸キャベツ)井澤由美子さん×藤井恵さん(再生)

「飛騨のりくらねぎ」収穫盛ん
岐阜県高山市で甘みが強く鍋の具材として人気がある「飛騨のりくらねぎ」の収穫が盛んに行われている。
朝晩の冷え込みが厳しい乗鞍岳の麓の標高約800mで栽培されている。
根元の白い部分が太く甘みが強いのが特徴で、鍋物やすきやきの具材として人気がある。
最近の若者にはみそをつけて焼く食べ方が好まれるとのこと。
「飛騨のりくらねぎ」はお歳暮用などで今月28日から全国に発送される。

11月2...
全部読む

匝瑳市・直径30cmのゴボウ収穫
千葉県匝瑳市で、成田山新勝寺に奉納され市場には出回らない大きなゴボウの収穫が始まった。
ゴボウは匝瑳市大浦地区で5軒の農家が栽培している「大浦ごぼう」で、大きいものでは直径30cm、長さ1mにもなる。
ゴボウが大きいため、まずパワーショベルで土を掘ってから1本ずつ掘り出す。
このゴボウは平安時代中期の武将が成田山新勝寺に供えて争いを治めたと伝えられ、「勝ちゴボウ」とも呼ばれ、全て新勝寺に奉納される。...
全部読む

南青山に「ピカール」日本1号店がオープン
東京・南青山にフランスで人気の冷凍食品専門店「ピカール」の日本の1号店がオープンする。
ピカールは1974年、パリに初めて店を出した冷凍食品の専門店。
コンビニエンスストアと同じくらいの広さに約200種類の冷凍食品が並べられている。
ほとんどはフランスからの輸入品で、日本の冷凍食品に比べるとやや高めの価格設定。
「食いしん坊のミニエクレア」は1599円、「サーモンのパイ包み焼き」が3219円。...
全部読む
需要拡大!冷凍食品 フランスで大人気の専門店進出(16/11/21)(再生)

よくかまないとメタボに!?
よくかんで食事をする人はそうでない人に比べ、メタボリック症候群になる割合が低いとの研究結果を、新潟大や大阪大などのグループがまとめた。
かめていない事をはっきり意識できていない人は危険がある。

11月21日放送/テレ朝「グッド!モーニング」より

「生鮮市場築地魚河岸」がオープン
19日、東京・築地に新たな商業施設「生鮮市場築地魚河岸」が  オープンする。
場所は築地市場のすぐ近く。
市場が豊洲に移転した後も海産物が購入できる。
出店するのは現在の築地市場内で仲卸している60店舗。
午前5時から9時までは割烹や料亭などプロ向けの販売になるが、午前9時から午後3時までは一般客や観光客にも小売りされる。
出店する60店舗のうち20店舗を占めるのがマグロの専門店。
...
全部読む
“魚河岸”プレオープン 「築地は永遠」新名所(再生)

調味料選手権2016・ブレイク必至の絶品調味料
東京・渋谷で「調味料選手権2016」が開催された。
日本全国から集められた調味料の最高峰をプロのシェフや調味料マイスターなどの審査員と一般来場者の投票で決めるというもの。
実はこの選手権はヒット商品の登竜門。
過去に入賞した調味料の中には、その後全国から問い合わせが殺到というものも少なくない。
今年の伝統調味料部門の最優秀賞に選ばれたのは、宮城・気仙沼の「Deep Sea Red Crab 干し蟹」。...
全部読む

週末に行ける!本場・茨城県大洗町で「絶品のあんこう鍋」
気温がぐっと下がり鍋が恋しい季節。
冬の鍋と言えばあんこう鍋。
茨城県大洗町は日本屈指のあんこうの町。
ほとんどの和食屋さんであんこうが食べられるこの町は、毎年11月に「大洗あんこう祭」が行われ11万人以上が集まる。
大洗町へは、東京・上野駅からJR水戸駅まで約1時間15分。
大洗鹿島線に乗換える。

11月16日放送/テレビ東京「なないろ日和!」より

英語を学びながら“いなりずし”
英語を学びながら、自分が住む地域と海外の食文化について理解を深めてもらおうと、茨城県笠間市の高校生が外国人の英語指導助手と共にオリジナルのいなりずしを作った。
1つのグループはニュージーランド出身の英語指導助手と共に、ベーコンエッグパイをもとにしたいなりずしを作った。
別のグループはフィリピンの伝統料理をアレンジして、蜂蜜や醤油、スパイスに漬け込んだ豚肉を炒めて油揚げで包んでいた。

1...
全部読む

「もやし」の語源は?
きょう11月11日はもやしの日。
数字の1が4つ並んだところがもやしを4本並べたように見えることから制定された。
「もやしっ子」というと弱々しいイメージだが、実はもやしの栄養価は高い。
特にビタミンCが豊富で、これからの季節の風邪対策にはもってこい。
食物繊維や血圧を正常にするとされるカリウムも含まれている。
それでいて低カロリー。
もやしの語源は「萌え」。
芽を出させるという意味の「萌やす」を名詞にした言葉。...
全部読む

発酵食品を食べて免疫力アップ
インフルエンザが流行り始めている。
厚生労働省によるとインフルエンザの報告数はすでに前年同期比の約4.7倍。
腸は免疫の7割を司っており、腸内環境を整え免疫力をアップしてくれる代表選手が発酵食品。
発酵食品は善玉菌を増やし、異物と最前線で戦う免疫細胞(NK細胞)をパワーアップしてくれる。
順天堂大学・竹田和由准教授によると、NK活性はストレスに最も弱い。
乳酸菌がストレス緩和にも効果的。...
全部読む

来週から冬本番・「た」のつく青いものを食べましょう
来週の月曜日は立冬。
立冬前の今はは秋の土用の期間。
中国には季節に色をあてはめる「五行思想」という哲学があり、
土用には反対の季節に対応するものを食べると良いと言われている。
秋の土用にあてはまるのは辰の「た」のつく青い食べ物。
例えば、たかなご飯、ダイコンの葉っぱ入り味噌汁、ぶりだいこん、だいこんおろし、炊いたかぼちゃなど。
こじつけのようにも見えるが、栄養価を調べてみると、ブリはEPA、DHAが豊富。...
全部読む

〈流行ニュースBOOMERS〉パワーサラダ
都内に「パワーサラダ」の専門店が続々とオープンしている。
パワーサラダとは食事代わりになるサラダのこと。
一皿でビタミン、ミネラル、食物繊維、たんぱく質などがバランスよく摂れるということで人気に火が付いた。
インスタグラムでも投稿数が急上昇。
10月28日に神楽坂にオープンしたばかりの店舗の人気メニューは、「グリルドチキンのヘルシーサラダ」、「クリーミーアボカドとミントの爽やかサラダ」など。...
全部読む

7割が外国人観光客!大阪“黒門市場”ってどんな所?
東京・築地市場に負けず劣らず、外国人に人気の市場がある。
そこは大阪“天下の台所”と呼ばれる「黒門市場」。
なんと市場を訪れる約7割が外国人。
黒門市場は江戸時代から続き、ここに来れば何でもそろうと言われている。
通りの全長はおよそ580m。
鮮魚店や精肉店を中心に180店ほどの店が軒を連ねる。
多くの外国人がインターネットの口コミを見て来たといい、お目当ては「食べ歩き」。
寿司やエビの塩焼き、フグ、ウニ、牡蠣などを満喫している。...
全部読む

カープ効果で大人気!広島アンテナショップ
アンテナショップと言えば、これまで北海道と沖縄の2強だったが、カープ効果で広島が大人気。
銀座1丁目にある広島県のアンテナショップ「TAU」には、広島県の特産品や土産物が1500種類以上取り揃えられている。
人気トップ3の第3位は「イカ天瀬戸内れもん味」。
イカ天を広島県が生産量日本一を誇るレモンで味付けた一品。
2位は「ゆかりペンスタイル」。
赤紫蘇ふりかけがペン型の容器に入っている。...
全部読む

「低栄養」あらゆる世代に潜むリスク
厚生労働省の「国民健康・栄養調査」では65歳以上の高齢者の2割近くが低栄養傾向とされる。
低栄養とは、健康維持に必要なエネルギーやたんぱく質などの栄養素が欠けている状態をいう。
若者や中年世代らも低栄養のリスクと無縁ではない。
スリム志向や生活習慣病を改善するための急激なダイエットが逆に偏った食事につながり、栄養状態の悪化を招くおそれもあるからだ。
九州大学大学院医学研究院・二宮利治教授は、福岡県久山町で17年にわたり住民の食事パターンと認知症発症の関係を検証したところ、1日に100~200gの牛乳や乳製品を取っている人の認知症発症率はほとんど取っていない人と比べ約3割低かった。...
全部読む

街かどリアルアンケート「食べ方調査・食べる?食べない?」
鮭の皮、エビの尻尾、刺身のつまを食べるか残すか街かどでアンケート。
鮭の皮は、「食べる」が53%、「食べない」が47%。
エビの尻尾は、「食べる」が44%、「食べない」が56%。
刺身のつまは、「食べる」が54%、「食べない」が46%。
さらに鮭の皮を食べる人の約8割が、エビの尻尾も刺身のつまも食べることが判明した。

10月26日放送/TBS「白熱ライブ ビビット」より

花粉症・コメ食べて治せる?
スギ花粉の成分を含んだ特殊なコメを食べて、花粉症の治療につなげる臨床研究を大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターなどが11月から始める。
うまくいけば、コメを食べるだけで根治できる可能性がある。
これまでも薄めた花粉の成分などを口に入れたり注射をしたりして免疫力を高めるという治療法はあったが、今回はコメの遺伝子の組み換えなどを行い、食べることによる治療を目指している。

10月25日放送...
全部読む

「健康のため」“機能性チョコ”が人気
中高年の間でチョコレート人気が爆発。
チョコレートによって大腸がんの予防や高血圧の改善も期待されるとの研究結果が出ている。
国内のお菓子の売り上げの推移を見てみると、チョコレートが右肩上がり。
去年のチョコレートの売り上げは5000億円を超えている。

機能性チョコレートには乳酸菌やビフィズス菌を含んでいるものや、ストレスを低減するとされるGABAを含んでいるものなどがある。

愛知学院大学心身科学部・大澤俊彦教授によると、チョコレートをオレンジ(オレンジジュース)と一緒に食べるのがおすすめ。...
全部読む

ナスに油を吸わせない!マル秘テク
ナスは切り方で油の吸い込みを防止できる。
ナスの皮の内側の白い部分は油を吸い込みやすく、フライパンと密着する面積が多ければ多いほど吸い込む油の量も多くなる。
輪切りや半月切りなど様々な切り方があるナスの炒め物だが、フライパンと密着する面積が少ないのが「乱切り」。
乱切りだと炒めてもあまりへたらない。
あく抜きしたナスは水が付いたまま耐熱皿に移し電子レンジで3分加熱。
炒める前のこの一手間で、油の吸収が抑えられる。...
全部読む

何でも食べると認知症リスク減
日々の食事で多様な品目の食品をバランスよく食べている人はそうではない人に比べ、認知症につながる認知機能が低下する危険性が約4割低いことが国立長寿医療研究センターの調査でわかった。
同センターの大塚礼室長らは、60歳以上の約1200人を対象に認知機能検査を複数回実施。
九州大学・二宮利治教授は追跡調査している福岡県久山町の住民健診から、認知症と栄養の関連について分析した。
二宮教授は「ご飯とともにいろいろなおかずをたくさん食べることで血管性、アルツハイマー型をあわせた全認知症になるリスクが40%近く下がる」とコメントしている。...
全部読む

【ご飯にだけじゃない!ふりかけ何にかけますか?】
ふりかけの種類は今や1300種類以上。
ご飯以外の料理にかける人がたくさんいる。

ふりかけを何にかけるか渋谷でインタビューすると、
食パン×さけふりかけ、サラダ×梅ふりかけ、
バニラアイス×焼き肉ふりかけ、
きゅうり×わさびふりかけなどの答えが返ってきた。

ふりかけの中でも一番人気はのりたまふりかけで
熱々うどん×のりたまふりかけ、ヨーグルト×のりたまふりかけ、
パスタ×バター×のりたまふりかけがオススメだという。...
全部読む

去年最も多く生産された冷凍食品は?
去年、最も多く生産された冷凍食品は「コロッケ」。
2年連続1位の「うどん」を抑えて、3年ぶりにコロッケが首位に返り咲いた。

10月18日放送/日テレ「ZIP!」より

【SNS発・インパクト系グルメの新潮流】
「萌える断面」=「萌え断」というSNSから生まれた言葉。
切った断面にときめきなどを感じた時の表現.

SNSの普及により、インパクトグルメ系と呼ばれる派手な彩りや豪快な盛り付けの料理を集客につなげる動きが活発化している。
カットされた断面がキレイ、おもしろいと感じた食べ物を萌え断と名付けて投稿する人が相次いでいて、インパクト系グルメの新しいトレンドとなっている。

萌え断の言葉の定義を作った女性によると、ベーグル作りをしていた時にたまたま断面が面白いと感じ、萌え断という言葉が浮かんだという。...
全部読む

【体温上昇促す「腸温活プロジェクト」】
医学や栄養学の専門家でつくる「腸温活プロジェクト」が先月発足した。
平熱が35度台の「低体温傾向」の人が増えている。

冷え性対策には朝のエネルギー補給が欠かせない。
“腸温活”は体全体を温めて心身のスイッチをオンにする働きがある。
日本獣医生命科学大学・佐藤秀美客員教授によると、
冷たいものが中心では食欲低下、栄養不足を招く可能性も出てくる。
杏林大学・古賀良彦教授によると、
温かいスープには脳の働きを円滑にする作用がある。...
全部読む

炭酸水で調理!その効果は?
美容や健康に効果があると言われ、プレーン炭酸水の生産量は10年前に比べ6倍以上に増加。
レシピ検索サイト・クックパッドには炭酸水を使ったメニューが8300品以上も投稿されている。
炭酸水調理法の最大の魅力は、料理の食感を劇的に変えられること。
お米を炭酸水で炊くと、もちもちとしたコシが出る。
炭酸水を使うと出汁も早く濃く出る。
街頭アンケートでは、100人中71人が炭酸水で取っただしの方を「濃厚で美味しい」と回答した。...
全部読む

東京駅に秋の丼が集結・旬の贅沢食材がずらり!
東京駅で「東京駅丼グランプリ」が開催されている。
東京駅構内の名店66店舗が秋をテーマにした丼で競う。
注目の丼は、「うに流しいくらがけ壱岐牛ローストビーフ丼」。
壱岐牛のローストビーフ、卵黄、いくら、うにがのっている。
「パクチーたっぷりサンマの激辛炒め丼」は、サンマをこんがり揚げて激辛ソースと絡める。
ポイントはたっぷりのパクチー。
「果実の園でつくるDON」は10種類のフルーツがたっぷりのせられたスイーツ丼。
今月30日まで開催中。

10月12日放送/フジ「ノンストップ!」より



雲みたいなパン!?クラウドブレッド
「クラウドブレッド」は軽くて柔らかくてフワフワ。
特徴の1つは「グルテンフリー」。
小麦粉を全く使用していないのでアレルギーの人もOK。
2つ目の特徴は「低カロリー(食パンの約4分の1)」。
糖質も少ない。
販売店はまだ限られるが、卵、クリームチーズ、ベーキングパウダー、はちみつなどで手作りできる。
冷凍保存も可能。

10月11日放送/日テレ「Oha!4」より

< いま旬市場> アキサケ
秋と言えば鮭。
アキサケは身を食べるならオスの方が美味しい。
切り身の鮮度を見分ける時は血合いの色を見る。
血合いの色が薄いほど新鮮。
アキサケはバサバサしがちなので、みそ漬けがオススメ。
みそに漬けると身がしっとりして、鮭本来の旨味を感じることができる。
アキサケの旬は今月の終わりごろまで。

10月7日放送/NHK「ひるまえほっと」より

牛乳飲めない人にも注目「ヤギミルク」
ヤギのミルクが牛乳アレルギー対策に注目されている。
成長に欠かせないカルシウムやビタミンなどを手軽にとることができる牛乳だが、アレルギーのため飲めない人も少なくない。
ヤギミルクは栄養分が牛乳とほぼ変わらず、牛乳アレルギーがある人にも飲める可能性があることがわかってきた。
宮崎大学農学部・河原聡教授はヤギミルクと牛乳の成分を比較。
アレルギーの原因になる物質のひとつαs1カゼインがヤギミルクには含まれていない。...
全部読む

美味!オリーブオイル技
ロサンゼルスのコンテストで2年連続で金賞を取っている小豆島のオリーブ農家によると、オリーブオイルは和食にも合う。
大根おろし、サバの塩焼き、おでん、味噌汁、さらには白飯にもサッとオリーブオイルをかけるだけ。
ごはんは甘く感じられ、おでんはだしのうまみに深みが出るとのこと。
風味が落ちたオリーブオイルを美味しくするにはスライスしたレモンとあわせるとよい。

10月5日放送/NHK「あさイ...
全部読む

< スゴ技Q> かたくり粉で絶品とろみ
つやつやな八宝菜、濃厚な麻婆豆腐、このとろみを生み出すのが片栗粉。お店みたいな滑らかなとろみを出すのは難しいが、ポイントをマスターすれば失敗なしの滑らかなとろみが手にはいる。

ポイント① 水溶き片栗粉は使う30分以上前に混ぜておく。でんぷんはミクロで見ると穴だらけの粒子。水につけておくとでんぷん粒子の中に水が溜まってくる。水に溶いて30分以上浸水すると全部の穴に水が入りムラのない均一なとろみになる。...
全部読む

肉だけじゃない!拡大する“熟成”ブーム
ここ数年熟成肉がブームだが、今や熟成させるのは肉だけではない。
干し芋店「タツマ」では熟成干し芋を作っている。
干し芋を長く熟成させると柔らかくなって香りが増す。
通常干し芋は1週間から1ヶ月程度で出来上がるが、この店では1年以上寝かす超熟成。
干し芋はワインと似たところがあり、熟成前に比べてコクが出てきて口の中でとろけるような食感になるとのこと。

9月30日放送/テレ東「モーニン...
全部読む

「食べこぼしをキレイにしたい」洗濯王子の万能クレンジング剤
万能クレンジング剤の作り方
①スプレーボトルの3分の1にエタノールを入れる
②残り3分の2に液体の中性洗剤を入れてよく振って混ぜる

万能クレンジング剤の使い方
①汚れ部分にたっぷりと噴きかける
②歯ブラシの裏側を使って汚れにクレンジング剤を馴染ませる
③40~50℃のお湯ですすぐ

このクレンジング剤はワインやココア、醤油汚れ、なかなか落ちないミートソースなどの汚れだけでなく、化粧品、ボールペン、絵の具などの汚れも落とすことができる。...
全部読む

【調べちゃウォーカー!注目の乳和食・牛乳パワーで塩分約半分に】
食欲の秋に注意したいのが高血圧の原因になる塩分の過剰摂取。
日本の高血圧は治療を始めていない人も含めると4300万人ともいわれている。
和食は塩分量が多い。

今、注目されているのが乳和食。
塩分が通常の約半分程で作れる乳和食は牛乳を取り入れた新しい和食で、世界でも認められ、病院給食にも採用されている。

管理栄養士で料理家の小山浩子先生によると牛乳がだしの代わりになるという。

牛乳のうまみとコクが調味料の味を濃く感じさせてくれるのが乳和食の最大の特徴。
脂肪分が気になる人もいると思うが、牛乳をよく摂取している人のほうがメタボになりにくいということが調査で判明している。
牛乳をよく飲む人のほうが血圧が低いというデータもある。

9月27日放送/ABC「キャスト」より




あごだし人気!トビウオ価格急騰!
日本中にトビウオを使った「あごだし」ブームがきている。
ブーム到来で原料のトビウオの価格が約7倍に高騰している。
地元の長崎県平戸市ではうれしい悲鳴。
あごだしは、九州地方で愛用されてきた。
長崎県平戸市漁協でも古くから漁が行われており、その方法は「二艘引き」というもの。
一昔前まではトビウオの卸値はとても安く、猟師の間では「売っても船のガソリン代にもならない」と雑魚扱いされてきた。
それが一転、価格が高騰。
4年前は1箱200円前後だったが、今年は1万5000円。
東京にある平戸市公認の居酒屋は高騰の理由について「2013年に和食がユネスコの無形文化遺産をとってからだしブームが来た。だしバーなどが多くなってきている中、メーカーさんが今あごだしに注目している」と話している。

9月27日放送/TBS「白熱ライブ ビビット」より




【フルーツ専門店新宿高野でフルーツの専門家が旬の果物の美味しい見分け方を伝授】
天候に恵まれた2016年はフルーツの当たり年。
今、旬の果物はブドウと梨。
新宿高野のフルーツギフト担当が買い物で美味しい果物を見分けるコツを紹介。

☆梨は表面がザラザラしているほうが美味しい!
☆最新ブドウのトレンドは種がなく粒が大きく皮ごと食べられるもの。
☆ブドウは表面が白っぽいほうが美味しい!(白っぽいのはブルームという)。

9月26日放送/日テレ「ヒルナンデス!」より






【肥満になりにくいランキング1位の三重県で肥満を撃退する県民食材はひじき】
ひじきが肥満予防になるのは食物繊維が豊富なため
ひじきの効果的な食べ方は酢の物
酢の酢酸でひじきの食物繊維が柔らかくなり、コレステロールの排泄能力がUP!

健康ひじきの見分け方
水を入れたボールにひじきを入れ、浮くひじきは食物繊維が少なく、沈む維持機は食物繊維が多い。中身が比較的詰まっているのは国産ひじき。

9月24日放送/TBS「サタデープラス」より

【忙しい奥様必見!ムダな外食費をカットするコツとは?】
カギは作り置き料理
勝間和代流超簡単作り置き料理「秋のきのこしょうゆ漬け」を紹介

しめじ、えのき、しいたけ、だし汁、しょうゆ、みりん、酒

1.きのこを適当な大きさに切る
2.鍋いっぱいにきのこを入れ水を足す
3.だし汁、しょうゆ、みりん、酒で味付け

弱火で10分煮るだけ
冷蔵庫で保存すれば1週間は日持ちする
ご飯、豆腐、うどん、パスタに使える
経済アナリスト・森...
全部読む

主婦休みの日・休みのない家事を休もう
サンケイリビング新聞社が提唱
1月25日・5月25日・9月25日は主婦休みの日

☆家事と育児に毎日がんばる主婦がリフレッシュできる日
☆家族が元気になってニッポンも元気になる日
☆夫や子どもが家事にチャレンジする日&パパと子どもが一緒に行動する日

9月24日放送/日テレ「ズームインサタデー」より

大学生が学食で難民支援
大学の学食でエスニック料理を提供し、その売り上げの一部で日本にいる難民を支援しようという活動が広がっている。
このプロジェクトは日本にいるアジアやアフリカなどからの難民を支援しようと学生らが2013年に立ち上げた。
支援団体が難民と共に出版した母国の味を集めた本「海を渡った故郷の味 Flavous Without Borders」に基づいたメニューを大学の食堂で提供し、1食あたり20円が難民支援に充てられる仕組み。...
全部読む
学食メニューで難民支援を 学生たちの活動広がる(16/09/19)(再生)

肌と血管の若返り効果が期待できる調味料
夏の前後に女性の肌は3歳以上老ける。しわは平均3歳、キメは平均3.5歳老けるという。肌と血管の若返り効果が期待できる調味料はレモン酢。

レモン、酢、はちみつを混ぜるだけ。
材料(約12日分)
国産レモン2個
醸造酢400ml
はちみつ60g

1.レモンをしっかりと洗い、水気を拭き取る
2.幅5mmの輪切りにしてから8等分にする
3.保存瓶にレモン、酢、はちみつを入れてかき混ぜる
4.ひと晩漬け込んだら完成

酢はどんなものでもOKだがリンゴ酢がおすすめ。...
全部読む

ラーメン支出金額日本一・そのワケとは
総務省が各家庭がラーメンにかける年間支出額について調査を行った
3位は宇都宮市(10,791円)、2位は喜多方ラーメンで有名な福島市(11,525円)、1位はダントツで山形市(15,057円)。
なぜ山形市でラーメンが食べられているのか。
山形市のそば店の店主は次のように語った。
「ラーメンというのはすごく昔から大事で、特に配達が重要だった。お昼にお客さんが来てもラーメン1杯を提供する。そういう“おもてなし”が昔からあった」。
ラーメンは山形市では最高のおもてなしだという。
まだ肉が普及していなかった時代、豚や鶏の旨味をスープで味わえるラーメンはとても貴重で特別なものだったという。
山形市のラーメン支出金額1位には、「ラーメンでおもてなしをする習慣が今なお残っている」という理由があった。

9月16日放送/TBS「あさチャン!」より




<1minほっと!>フィエスタ・メヒカーナ2016inお台場 Tokyo
明日9月16日はメキシコの独立記念日。
そこで週末の17日~19日、東京でイベント「フィエスタ・メヒカーナ2016inお台場Tokyo」が開かれる。
民芸品などに加えタコスやトルティーヤなどの料理が販売され、ステージではメキシコ伝統の音楽や踊りなどが披露される。
くす玉を割って中のお菓子をもらう遊び「ピニャータ割り」も体験できる。
「ゆりかもめ」台場駅そばのウエストプロムナードにて開催。...
全部読む

< 美活☆やってます!> 秋バテ解消に効果的な野菜・弱った副腎をビーツで回復
秋バテ解消にも効果が期待できる野菜が「ビーツ」。
ビーツはロシア料理の「ボルシチ」などに使われる野菜。
ビーツにはNO(一酸化窒素)が多く含まれていて、このNOが血管の壁を柔らかくし、動脈硬化を防ぐ。
血の巡りをよくし、副腎の機能も助けてくれると言われている。
ビーツは食べる輸血とも言われ、世界でも大注目されている。

9月14日放送/フジ「ノンストップ!」より






復活!明治時代のアイスクリーム
明治時代のアイスクリームの作り方が書かれたレシピが千葉県の松戸市戸定歴史館で見つかった。
書いたのは江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜の弟・昭武。
若い頃フランス・パリに留学したことがある昭武は几帳面で探究心が旺盛だったと伝えられている。
専門家が注目したのが、そのレシピが再現できるほど詳細だった事。
材料は牛乳、卵、砂糖、レモン。
その1つ1つの分量が数字で示されていた。
さらに「茶筒と桶を用意して氷と塩で冷やす」など、作業工程も具体的。...
全部読む

話題!江戸時代万能調味料で極上レシピ
今インターネットや口コミで話題になっているのが、江戸時代の2大万能調味料である「煎り酒」と「煮貫」。
「煎り酒」は江戸時代250年くらいの間使われていた。鰹節の旨味と梅干の塩気と酸味、日本酒の風味が混ざり合った美味しい調味料。「煮貫」は味噌仕立ての調味料で、江戸時代はめんつゆとして広く使われていた。長期保存が出来る濃口醤油が人気になり一度は衰退した調味料だが、実は素材の味を活かすことができる万能調味料。
どちらも東京・銀座の「銀座三河屋」で入手可能。

9月8日放送/テレ東「L4YOU!」より







カフェプランナーが設計した料理が楽になるキッチン。
人気料理家・柚木さとみの自宅&キッチンを紹介。
☆生活感のある家電製品を見せず白熱灯の照明で温かみのある空間にするのが部屋におしゃれ感を出すテクニック。
☆コンロの後ろに調味料棚、作業するスペースの近くに調理用具を置くことで料理が楽になる。
☆調味料棚は指が入る隙間を計算し、空き瓶を利用して見せる収納に。
☆菜箸やスプーンは空き瓶に素材ごとに収納すると見た目がすっきりする。
☆食器は無地の白いもの、できれば重ねられるものを選ぶ。
...
全部読む

〈気になる!〉朝忙しい…働く女性の朝食に!
神奈川県の働く女性は、朝食をとらない割合が首都圏ワースト1位(総務省「社会生活基本調書」より)。
「ヨコハマ朝食マルシェ」は働く女性に朝食をとることを勧めるイベント。
横浜市政策課・平沼英子さんは「女性の方がお仕事を終わられて、明日の朝食は何にしようかというキッカケ作りになればと思っております」と話している。
会場では、忙しい朝でもレンジで温めるだけの朝食の他、
ハワイ・レナーズの「マラサダ」、
横濱元町・霧笛楼の「小松菜とベーコンのキッシュ~自家製乾燥トマト風味~」、
日本料理・梅林の「うなぎの朴葉蒸し」などが紹介される。...
全部読む

スゴ技Q「キッチンペーパーで油揚げの油抜き」
普通は湯がいて行う「油揚げの油抜き」。
面倒な油抜きも、キッチンペーパーを使えば楽々。
ぬらして軽く2回絞って湿らせたフエルトタイプのキッチンペーパーを準備。
油揚げをふんわりと包み耐熱皿に乗せ、500Wで30秒。
たったこれだけで余分な油はキッチンペーパーに移る。

9月6日放送/NHK「あさイチ」より

料理研究家・SHIORI流
3つのコツでできるプロの盛り付けテクニック
(1)高さを出して立体的に盛る
(2)基本の5色(赤、黄、緑、白、黒)を使うと格段に美味しく見える
(3)器に余白を作る

簡単!時短クッキング
(1)だしは冷凍しておけば少量のだしが必要な時に使えて面倒ではない(ちなみに酢飯も冷凍できる)
(2)よく使う薬味はすぐに使える状態で保存してトッピングのように使う

9月2日放送/日テレ「ヒルナンデス!」より




キッチングッズ向上委員会 「ざるを買うなら“16メッシュ”」
「ざる」の目に詰まるヒジキや千切りキャベツにイラっとしていませんか?
ざるには4メッシュから100メッシュまで目の大きさがあり、家庭用のざるは12メッシュが一般的。
この12メッシュ、米とぎには良いが他の食材には合っていないのです。
目詰まりは目が細かいざるを使うだけで解消します。オススメは「16メッシュ」。
ざるを買う時はタグに注目!(メッシュの数が表記されています)

8月31日...
全部読む

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.