テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【激動を読む】

[最新記事]
安倍総理・国連総会で演説・“安保理決議・厳格な履行を”(9月21日)
トランプ大統領・国連総会で演説し北朝鮮に強く警告(9月20日)
国連総会・今日から首脳会談(9月19日)

北朝鮮・「火星12型」の発射訓練と発表(8月30日)
北朝鮮は国営メディアを通じてキムジョンウン挑戦労働党委員長の立会のもと新型の中距離弾道ミサイル「火星12型」の発射訓練を行ったと発表した。

北朝鮮は昨日、首都・ピョンヤン郊外のスナン付近から日本海に向けて弾道ミサイル1発を発射し、北海道の上空を通過して襟裳岬の東、約1180キロの太平洋上に落下したと推定されており、発表はこのミサイルを指しているとみられる。

北朝鮮・弾道ミサイルを発射し、北海道上空を通過(8月29日)
北朝鮮がけさ、弾道ミサイルを発射した。3つに分離し、北海道から太平洋に通過したとみられるが自衛隊の迎撃システムによる破壊措置の実施はなかった。

北朝鮮のミサイル発射を受け、北海道・釧路市内では午前6時過ぎに防災無線のサイレンが鳴った。釧路海上保安部によると、これまでのところ船舶などへの被害の情報は入っていない。釧路市漁協によると沖合の太平洋で巻き網漁船7隻が操業しているが今のところ被害の情報は入っていない。...
全部読む

朝鮮半島情勢(8月26日)
(グアムではなく日本海に向けて短距離弾道ミサイルを3発発射するも失敗)

北朝鮮がミサイルを撃つだろうと予測されていた先軍節の翌日である26日早朝、ついに北朝鮮が旗対嶺(キテリョン)から3発の短距離弾道ミサイルを日本海に向けて発射した。今回は予告していたグアム方面への中長距離弾道ミサイルの発射ではなかった。米国国防総省によると1発目と3発目は失敗し、2発目は発射直後に爆発したとみられるという。...
全部読む

北朝鮮・追加の軍事挑発が懸念を呼ぶ(8月24日)
北朝鮮の国営メディアが伝えたキムジョンウン朝鮮労働党委員長の視察の写真。パネルに「火星13」と書かれているのが確認できる。

北朝鮮は5月に新型の中距離弾道ミサイル「火星12型」1発を初めて発射したのに続き、先月にはICBM(大陸間弾道ミサイル)とする「火星14型」2発を相次いで発射し、いずれも液体燃料が使われていたことがわかっている。

「火星13型」の存在はこれまで公式に伝えられたことはないが、写真の研究所が固体燃料開発を行っていることから固体燃料を使った新弾道ミサイルの開発が進められている可能性がある。...
全部読む

北朝鮮・水中戦略弾道ミサイル“北極星3”で威嚇(8月24日)
米軍と韓国軍による合同軍事演習“ウルチフリーダムガーディアン”に反発している北朝鮮は、昨夜も軍事演習を非難する平和擁護全国民族委員会という団体の談話を発表した。

改めて米国のトランプ政権を威嚇し、北朝鮮の国営メディアは昨日、水中戦略弾道ミサイル“北極星3”と書かれたパネルが写り込んだ写真を放送した。

新型のSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の開発を示唆したものとみられる。北朝鮮は明日、キムジョンウン朝鮮労働党委員長の父・キムジョンイル総書記が軍事優先の政治を始めたとされる記念日“先軍節”を迎える。去年はその前日にSLBMを発射しているだけに、各国が警戒を強めている。

過去の記事
1 2 3 4 56 7 8 9 10 … 20
「激動を読む」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.