テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【米朝首脳会談その後】


キム副委員長・きょうにも帰国へ(6月4日)
北朝鮮・キムヨンチョル朝鮮労働党副委員長は一連の日程を終え、昨夜経由地の北京に到着した。記者の問いかけに応じず空港を後にした。

キムヨンチョル朝鮮労働党副委員長は米国での滞在中、ポンペイオ国務長官とニューヨークで会談した後、ワシントンのホワイトハウスでトランプ大統領にキム委員長からの書簡を手渡した。

これを受けトランプ大統領は、米朝首脳会談を当初の予定どおり、今月12日にシンガポールで開催すると発表したほか、“最大限の圧力ということばは、もう使いたくない”とも述べ、北朝鮮に融和的な姿勢を見せた。...
全部読む
厚遇の北朝鮮労働党副委員長 米訪問終え帰路へ(18/06/03)(再生)

対北朝鮮経済制裁をめぐる動き(6月3日)
金英哲副委員長との会談を終えたトランプ大統領は、「最大限の圧力という言葉は使いたくない」と言明した。北朝鮮に対し検討されていた新たな制裁措置はとらないという意味かもしれないが、国際社会のなかで制裁措置が徐々に緩んでいきそうな気配である。米朝首脳会談の際の北朝鮮代表団のシンガポールでの滞在費用をシンガポール政府が肩代わりするのではないかとの報道すらでている。

 一方6月2~3日にシンガポールで開催されているアジア安全保障会議で小野寺防衛大臣は冒頭のスピーチで演説の半分以上の時間を使って北朝鮮問題について言及し、北朝鮮への圧力の継続を訴えた。...
全部読む


アジア安全保障会議・米国マティス国防長官「米朝首脳会談で駐韓米軍縮小・議題にならず」(6月2日)
米国・マティス国防長官はシンガポールで開かれているアジア安全保障会議で演説し、トランプ大統領が開催を決めた米朝首脳会談について「目的は完全かつ検証可能で不可逆的な朝鮮半島の非核化。」と述べ、北朝鮮に対し非核化の実現を求めていく方針を強調した。

韓国に駐留している米国軍の規模や縮小について今回の米朝首脳会談では議題にならない見通しを示した。マティス国防長官は「北朝鮮との交渉とは別ではっきりと区別されている。...
全部読む

国防長官は“初志貫徹”「完全非核化へ揺るぎなし」(18/06/02)(再生)

米朝首脳会談の先に生じる問題(6月2日)
金正恩委員長からの親書を受け取ったトランプ大統領は、6月12日に米朝首脳会談が開催されることを明言した。同時に6月12日の会談はプロセスの始まりであり、なんらかの署名をするつもりはない、とも語っている。

 同時に北朝鮮の経済支援については、韓国や日本、中国が行うべきで「米国が支出する必要はない」とも述べている。以前にも北朝鮮が非核化したら、マーシャルプランを北朝鮮に対し実行するが、その費用の分担は韓国と日本だ、と語っていたのを改めて強調したことになる。...
全部読む


「非核化はすでにスタート」米中朝3カ国の思惑は?(18/06/22)

キム委員長の側近・書簡携えワシントン訪問へ(6月1日)
米国・ポンペオ国務長官は、北朝鮮の指導部レベルの高官として18年ぶりに米国を訪れた北朝鮮朝鮮労働党・キムヨンチョル副委員長と米国・ニューヨークで、2日間にわたり会談した。

会談後記者会見したポンペイオ国務長官は「米朝首脳会談開催へ大きな進展あった」との考えを示した。そのうえで「北朝鮮の非核化と見返りについて協議した」と説明した。

北朝鮮・キムジョンウン委員長が、米国が要求する非核化に応じることに期待を示した。...
全部読む
正恩氏親書 側近が伝達へ トランプ氏「楽しみだ」(18/06/01)(再生)

過去の記事
1 ... 4 5 6 . 20 30 40 . 53

「米朝首脳会談その後」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.