テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【米朝首脳会談その後】


北朝鮮・キムケグァン第1外務次官“一方的な核放棄なら米朝会談を再考” (5月16日)
北朝鮮はきょう朝鮮中央通信を通じて、長年米国との交渉に携わってきたキムケグァン第1外務次官の談話を発表し、「一方的に核の放棄だけを強要しようとするならば、米朝首脳会談に応じるかどうか再考せざるを得ない」として、来月11日にシンガポールで開かれる予定の米朝首脳会談を取りやめる可能性を示唆して、トランプ政権を強くけん制した。

これに先立って、きょう付けの「労働新聞」は、韓国軍と米国軍が今月11日から行っている、定例の共同訓練「マックスサンダー」を非難する記事を掲載した。...
全部読む

米韓訓練を非難“南北閣僚級会談を中止”(5月16日)
北朝鮮国営の朝鮮中央通信は、きょう未明、韓国軍と米国軍が11日から行っている定例の共同訓練を非難した。

“(共同)宣言に対する露骨な挑戦であり、意図的な軍事的挑発だ”と強く反発している。きょう予定されていた南北閣僚級会談の中止を表明した。
米国に対しても“米朝首脳会談の運命について熟考すべきだ”として牽制した。

米国国防省・ナウアート報道官は“米朝首脳会談の準備を進める考えに変わりない”と説明した。...
全部読む
「遺憾だ」 北朝鮮の“中止表明”に韓国は不快感(18/05/16)(再生)

米国ポンペイオ国務長官・“非核化で北朝鮮に投資も”(5月15日)
米国のポンペイオ国務長官は13日、ニュース番組に相次いで出演し、北朝鮮が、完全かつ検証可能で不可逆的な非核化に応じれば、制裁は解除され、米国からの投資をえることになると述べた。

さらに、トランプ政権が北朝鮮の体制を保証する考えも示唆した。

一方、ボルトン大統領補佐官は、ABCテレビのインタビューに「核兵器だけでなく、弾道ミサイルや生物、化学兵器も廃棄する必要がある」という認識を示し、非核化の達成までは見返りを与えるべきではないと強調した。...
全部読む


日本人の拉致問題をめぐって北朝鮮“解決済み”と強調(5月13日)
北朝鮮は、先月行われた南北首脳会談で表明した核実験場の廃棄について、今月23日から25日の間に行うと発表した。

核実験場の全ての坑道を爆破して崩落させ入り口を完全に閉鎖したあと、地上にある全ての観測施設と研究所などを撤去する順序で行うとしている。

報道機関への公開にあたっては、中国・北京から東部のウォンサンを空路で結ぶ臨時便を運航するなどとしている。
尚、報道については、米国、英国、韓国、ロシアに限定し取材させるという。...
全部読む


「拉致は解決済み、日本だけが・・・」北メディアが批判(18/06/16)

米朝首脳会談に向け調整進む(5月12日)
場所と日程が決まった史上初の米朝首脳会談について、米国のポンペイオ国務長官がさきほど記者会見し、北朝鮮の対応次第では見返りを与える考えを示して核の放棄を迫った。

ポンペイオ国務長官は先に行われた北朝鮮・金正恩党委員長との会談について「実質的な話し合いをした。米朝の首脳双方が会談の望ましい結果について意識を共有している自信がある」と話した。

会場となるシンガポールは米国とも北朝鮮とも国交があり中立的と言える国だ。...
全部読む


過去の記事
1 ... 8 9 10 . 20 30 40 . 53

「米朝首脳会談その後」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.