テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【終盤迎える衆議院選挙】

民進党・松原元拉致問題相が離党“小池新党”合流へ(9月25日)
松原仁元拉致問題相は民進党本部に離党届を提出。離党理由については「国民の多数は今日の政治体制への不満や不安の受け皿になる政党を求めてきた」として、新党へ合流する考えを示している。
さらに複数の議員が小池新党への参加を模索。蓮舫前代表にも新党参加の打診があったが断った。

民進・松原元国家公安委員長 “小池新党”入り検討(17/09/25)(再生)

小池知事と日本のこころ中山代表が会談(9月24日)
日本のこころ・中山代表は都内で小池都知事と会談し、若狭勝衆院議員らが今週結成する新党に参加したいとの意向を示した。小池知事は“若狭議員に伝えたい”と応じた。中山代表は日本のこころについて“消滅するしかない。中野幹事長は違う方向へ動いていくと思う”と述べた。
“若狭新党”に中山恭子参院議員が合流の意向示す(17/09/24)(再生)

自民党の福田内閣府副大臣・「若狭衆院議員らの新党に参加したい離党の意向」(9月24日)
自民党・福田峰之内閣府副大臣は、東京都内で記者会見し、東京都・小池知事と近い若狭勝衆院議員らが今週結成する新党に参加したいとして、離党する意向を明らかにした。

福田副大臣が若狭衆院議員とそろって記者会見し明らかにしたもの。
福田副大臣は衆議院南関東ブロック選出の当選3回、自民党麻生派に所属している。

横浜市議会議員などを経て、平成17年の衆院選で初当選し、先月からは内閣府副大臣を務めている。...
全部読む
若狭氏の新党に自民・福田氏が参加の意向を表明(17/09/24)(再生)

臨時国会の冒頭で解散する方針(9月21日)
安倍首相は28日の臨時国会の冒頭で所信表明演説を行わず解散に踏み切る方針で、採択を予定していた北朝鮮に対する非難決議も見送る方向。
野党側は所信表明演説と各党の代表質問、加計学園の問題で審議などを求めていて猛反発している。


吹き荒れる解散風(9月20日)
今、日本には様々な嵐が押し寄せている。
北朝鮮による度重なる「核とミサイル」の嵐。
そして、台風や自然災害による大きな被害。

更に、唐突とも感じられる「衆議院の解散」風。
こうした嵐に、日本はどう耐えてゆくのであろうか。

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 910 … 15
「終盤迎える衆議院選挙」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.