テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【藤井聡太四段フィーバー】

瀬川五段と安室奈美恵(9月22日)
藤井四段と順位戦1回戦で対戦した瀬川晶司五段は、奨励会退会後にサラリーマンからプロに転身した異色の棋士として知られるが、将棋ファンの間では、安室奈美恵の大ファンとして有名。今回の引退発表に、少なからずショックを受けているようだ。

瀬川晶司のシャララ日記 より引用
安室ちゃん引退
「9/20に安室ちゃんの一年後の引退が発表されました。
晴天の霹靂で、ただただショックです。まだ信じられないというか信じたくないのですが。」


次戦は棋聖戦予選(9月22日)
藤井四段の次の対局は9月27日(水)、棋聖戦1次予選の3回戦で、相手は竹内雄悟四段。


王座戦1次予選結果(9月20日)
9月20日(水)王座戦1次予選で、藤井四段は63手で小林九段に勝利した。

王座戦は、今期のタイトル戦が佳境で、羽生王座が2連敗のカド番となっている。
今日の1次予選は、来季の王座戦挑戦者を決めるための予選である。

順位戦結果(9月14日)
9月14日、順位戦C級2組4回戦で、藤井四段は佐藤慎一五段と対戦。23時2分、119手で先手の藤井四段が勝利した。藤井四段はこれで順位戦4連勝。

次戦は順位戦(9月8日)
藤井四段の次の対局は、9月14日、C級2組順位戦4回戦。相手は佐藤慎一五段。
C級2組は、全10回戦のリーグ戦で、50人中上位3名が昇級の狭き門、ただし10戦全勝なら3名以上いた場合でも昇級する。
4回戦は半分終了しており、4戦全勝は3人、3戦全勝は藤井四段を含め4人。

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8
「藤井聡太四段フィーバー」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.