テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【フィギュアスケート】

羽生結弦・GPファイナルに向けて全力で治療(11月19日)
グランプリシリーズロシア大会の公式練習中にジャンプの着氷に失敗し転倒した羽生結弦。ケガをしながらも優勝。

18日の表彰式には松葉杖で登場し、エキシビジョンには参加しなかった。

日本スケート連盟発表によると羽生結弦のケガはフリー演技前の診断の結果、右足前下脛腓靭帯損傷、三角靭帯損傷、腓骨筋腱損傷の疑いで3週間の安静が必要。

羽生結弦はグランプリファイナルに向け全力で治療するとしている。...
全部読む

羽生結弦選手「全力で治療する」 右足首負傷3カ所(再生)


羽生結弦練習でアクシデント(11月17日)
羽生結弦がロシア大会フリー直前の公式練習中にジャンプで転倒し右足首を負傷した。

大会本番は難易度を落とした演技構成で挑み、167.69を獲得。合計で278.42でGPシリーズを連続優勝した。

グランプリファイナルへの出場を決めたが、3週間の安静という診断を受け、黄色信号になった。



羽生結弦、SPで今シーズンの世界最高得点を更新(11月17日)
羽生結弦がグランプリシリーズロシア大会ショートプログラムに登場、自身がマークした今シーズンの世界最高得点を更新し、110.53で前半戦トップにたった。
演技冒頭の4回転ジャンプ、続くトリプルアクセル、演技後半のコンビネーションジャンプと成功させ、ステップ、スピンでも最高難度のレベル4を獲得している。
男子ショートプログラムの結果は羽生自身がフィンランド大会でマークした106.69を上回る110.53で1位。...
全部読む



羽生結弦、今日グランプリシリーズに出場(11月16日)
羽生結弦がグランプリシリーズロシア大会に出場する。

前回のフィンランド大会ではルール改定後の今季世界最高得点で優勝。今大会も期待がかかる。

リラックスした様子で試合会場のリンクでの公式練習に臨んだ羽生結弦は4回転トウループ+トリプルアクセルの連続ジャンプなど安定したジャンプを披露。

羽生結弦は「今日できる調整はしっかりやったと思ってますし、また明日に向けてこれからもうちょっと時間あるのでしっかりと調整したいと思います」、「やれることはやったかなと思ってます。...
全部読む



羽生結弦・ロシアに到着(11月15日)
羽生結弦が16日からのグランプリシリーズロシア大会に出場するため、14日に開催地のモスクワに到着した。

「まず公式練習を無事に終えるように、昨年みたいなことにならないように気をつけます」と昨年のNHK杯の公式練習で負傷したことを引き合いに出し笑顔で話したとのこと。グランプリファイナルに向けて7年ぶりの優勝を目指す。

ロシアは羽生結弦にとって特別な地。小学生時代に演じていたプログラムは「ロシアより愛を込めて」。皇帝と呼ばれていたロシアのフィギュアスケート選手プルシェンコに憧れ、髪型も真似していたという。

モスクワでは羽生結弦の安全確保のため警備を行うという地元メディアのニュースがネットで大きな反響を呼んでいる。


過去の記事
1 2 3 .... .... 9

「フィギュアスケート」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.