テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【貿易戦争】

米中貿易戦争・新たな段階に入る(5月25日)
(ハイテク安全保障問題へと広がりを見せる米中貿易戦争)

米中貿易戦争は米国が安全保障の懸念があるなどとしてファーウェイの輸出規制を絡めたことによって、単なる経済問題からハイテク安全保障問題へと広がりを見せ始めている。ファーウェイジャパンは日本の消費者の懸念を払拭するために「日本の消費者の皆様にはぜひファーウェイ製品を安心して購入して使っていただきたい」との異例の呼びかけを行った。しかし、その後、トランプ大統領来日を目前にファーウェイを取り巻く事態は急変し、NTTドコモが新機種の予約受付停止を発表したことを皮切りに、KDDI、ソフトバンク、楽天も「消費者に安心してご利用いただける状況にはない」として発売延期を発表した。...
全部読む


米中貿易交渉“中国側は大きく後退した”(5月23日)
米国と中国の貿易摩擦は長期化の懸念が強まっている。米国のムニューシン財務長官は、中国との貿易交渉について、「残念ながら中国側は大きく後退している」と述べた。

米国は今月10日、中国からの2000億ドル分の輸入品に上乗せする関税を大幅に引き上げた。

中国も報復措置として、米国からの600億ドル分の輸入品に上乗せする関税を引き上げるとして、米中双方で追加関税の応酬が激しくなっている。


中国・王毅外相・ファーウェイ念頭に・米国国務長官に抗議(5月19日)
中国・王毅外相は昨夜、米国・ポンペイオ国務長官と電話で会談し、王外相は「米国が政治的手段を含めたさまざまな方法で中国の利益を損ない、中国企業の経営に圧力を加えていることに断固として反対する」と述べた。

米国は中国の通信機器大手・ファーウェイと関連企業を米国の企業が政府の許可なく取り引きすることを禁じるリストに加えるなど締めつけを強めていて、王外相の発言はこれを念頭にしたものである。

王外相は米中の貿易問題を巡る交渉について「貿易問題は交渉を通じて解決すべきだ。...
全部読む
米の“ファーウェイ排除” 中国外相「断固反対」(19/05/19)(再生)


世界経済の行方を左右する米中首脳会談(5月18日)
(もはや後戻りできない地点まできている米中貿易戦争)

つい最近までは、米中貿易戦争と米中覇権争いを切り離して解決していく流れに向かっていたが、中国国内の対米強硬派からの声を無視できなくなった習近平国家主席が米国との約束を反故にしたからだ。具体的には米国との間で交わした知財権、補助金、強制的技術移転に関する約束を合意文書に盛り込むことを拒否したために、米中の緊張が一気に高まった。米中貿易戦争はもはや後戻りできない地点まできている。...
全部読む



中国外務省報道官“貿易戦争したくないが絶対に恐れもしない” (5月15日)
米国は中国からの輸入品3000億ドル分に関税を上乗せすると繰り返し威嚇し合意にならなければ中国はひどい損害を被るだろうと主張した。

中国外務省・耿爽報道官は「14日の会見で中国は貿易戦争を戦いたくないが絶対に恐れもしない」とコメントした。

トランプ大統領は先日、土壇場で中国側が合意していたいくつかを撤回したと指摘した。

こうした主張には中国側の姿勢が後ろ向きになり協議が妨げられているとの見方がある。...
全部読む
米国との貿易戦争に 中国政府「最後まで付き合う」(19/05/15)(再生)


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 .... 25

「貿易戦争」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.