テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【大谷翔平】

大谷翔平・スローイングを再開(3月10日)
エンゼルスの大谷翔平がキャンプ初となるピッチャーの全体練習に参加し、去年10月に行った右ひじの手術から初めてキャッチボールを再開。順調な回復ぶりをみせた。



来月後半にもキャッチボール(2月21日)
大リーグで右ひじを手術した大谷翔平がリハビリが順調に進めば来月後半にキャッチボールなどでボールを投げ始められるとの見通しを示した。

大谷は、右ひじの手術を受けたため、今シーズンは打者に専念することになっている。現在はバットを使ったリハビリをしていて、今週中にもティーバッティングを始める予定。


大谷翔平・開幕に間に合わず(2月1日)
エンゼルスのエプラーGMは、大谷翔平が手術をした右ひじのリハビリが順調に進んでいるとしたうえで、3月下旬の開幕には間に合わないという見通しを示した。

大谷は今後、バットを使った練習を再開し、チームのキャンプに合流する予定。


大谷翔平がキャンプに向けて渡米(1月24日)
去年、大リーグで投打の二刀流として活躍したエンジェルス・大谷翔平が、2年目のシーズンに向けて米国・ロサンゼルスに出発した。

大谷翔平は約2か月日本に滞在。右ひじのじん帯に損傷が見つかり、去年10月にじん帯を修復する手術を受けリハビリを続けている。2年目の今シーズンは、バッターとしての復帰を目指していて、来月中旬の米国・アリゾナ州テンピで始まるキャンプに向け準備を始める。


大谷翔平・心臓病の男児を激励(1月5日)
大谷翔平がきょう大阪の病院を訪れ、重い心臓病で入院している同じ翔平という名前の1歳の男の子を激励した。

男の子は、拡張型心筋症という重い心臓病のため米国で心臓移植を受けようと、両親や支援者が募金活動を続けている。
心臓病男児に「頑張れ」 大谷翔平選手が見舞い(再生)


過去の記事
1 2 3 .... 10 .... 15

「大谷翔平」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.