テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【大谷翔平・二刀流で大活躍】

投球練習再開へ(7月20日)
エンゼルス・大谷翔平は、右ひじの再検査を受け順調に回復しているとして、投球練習を再開することになった。

大谷は、右ひじのじん帯を損傷し、先月、濃縮した血小板を患部に注射する治療を受けた。今月3日から打者として試合に復帰していたが、投球練習の再開は再検査の結果を待って判断することになっていた。

大谷は、19日にロサンゼルスの病院で右ひじの再検査を受け、回復していると診断された。今後は、段階的に調整を進め、投手としての復帰を目指す。


エラーが内野安打に(7月12日)
大谷翔平が10日のマリナーズ戦の4回、第3打席に記録した2塁ゴロのエラーが二塁内野安打に訂正された。4打数2安打となり、打率が2割8分1厘に上がった。

11日の試合では9回に代打で出場。空振り三振に倒れた。打率は2割7分9厘となった。

現地時間の19日に右ひじの再検査をし、その結果によって復帰時期を判断するとみられる。
Simmons Pujols lead Angels to 9-3 vict(再生)

前田健太とメジャー初対決(7月7日)
エンゼルス・大谷翔平とドジャース・前田健太のメジャー初対決が実現した。

大谷は6番DHで先発出場。2回ツーアウトで、大谷の打席。大谷が三球三振した。2打席目もショートフライに打ち取られた。

1点を追う9回裏ツーアウトで大谷の打席。フォアボールで出塁した。盗塁し、悪送球から3塁へ。ヒットで同点のホームを踏む。そして逆転。3-2でエンゼルスが勝利となった。

Angels stun the Dodgers with walk-off w(再生)

6番DHで出場(7月4日)
右肘のけがで故障者リスト入りしていた大谷翔平が復帰した。

6月29日の再検査で手術の必要がないことが分かり、打撃練習を始めていた。

マリナーズ戦に6番DHで出場。4打数無安打3三振という結果に終わった。

試合は4-1でマリナーズが勝利している。

LeBlanc Seager lead Mariners to 4-1 vi(再生)
Shohei. Is. BACK! Shohei Ohtani returns(再生)

日本時間6月29日に再検査(6月28日)
右肘内側側副靭帯損傷により故障者リスト入りをしている大谷翔平。日本時間で29日に再検査を行う。

エンゼルスのビリーエプラーGMは、ラジオに出演して、検査の結果に関わらず、今季中に打者として復帰させると明言した。
Angels get good news on Shohei Ohtani i(再生)

過去の記事
1 2 3 .... .... 7

「大谷翔平・二刀流で大活躍」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.