テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【東京五輪期待の選手たち】
高橋礼華

04/26(木) テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
【バドミントン】名門クラブに何が?世界銀ペア移籍・元監督を告発
東京五輪のメダル有力候補「フクヒロ」ペア(福島由紀、廣田彩花)が所属チームに退社届を提出。
移籍先は教え子の賞金を横領したとして告発された元監督が所属するチーム。
フクヒロペアは去年8月の世界選手権女子ダブルスで銀メダルを獲得。
去年12月の全日本総合選手権ではリオ五輪女子ダブルスで金メダルを獲得したタカマツペア(高橋礼華、松友美佐紀)と対戦し勝利、初の日本一に輝いた。
現在の世界ランクは4位。
S/Jリーグ熊本大会(去年)の映像。
写真提供:共同通信社、松尾/アフロスポーツ。

04/25(水) フジテレビ 【直撃LIVEグッディ!】
【バドミントン】世界銀ペアに移籍騒動・何が?
福島由紀、廣田彩花ペアの再春館製薬所からの移籍騒動について。
去年1月まで再春館製薬所の監督だった今井彰宏が再春館製薬所から告発を受けた。
福島由紀、廣田彩花ペアは世界国・地域別対抗戦ユーバー杯(タイ・バンコク)のダブルスに選出。
移籍先のチーム(岐阜トリッキーバンダース)オーナーによると2人は自分の意思でチームに来た。
ユーバー杯にはリオ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀ペアも選出。
時事。
アフロスポーツ。
スポーツライター・小林信也スタジオコメント。

04/25(水) フジテレビ 【直撃LIVEグッディ!】
【バドミントン】世界銀ペアに移籍騒動・何が?
リオ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀ペアを破ったのが福島由紀、廣田彩花ペア。
東京五輪でもメダル獲得が期待されるが先月、再春館製薬所に退職届を提出。
再春館製薬所は移籍を認めないとの報道も。
日本実業団バドミントン連盟の取り決めでは移籍の承認が得られなければ国内の団体戦に出られない(日本バドミントン協会広報)。
去年1月まで再春館製薬所の監督だった今井彰宏は福島由紀、廣田彩花の恩師。
春館製薬所は日本バドミントン協会に今月13日付で告発状を提出。
春館製薬所は去年1月、今井を監督から解任。
今井の現所属チームオーナーを取材。
賞金をチームのために使っていたという今井は既に賞金を選手に返金。
再春館製薬所によると今井は所属選手が国際大会で獲得した賞金を渡さずチームの運営費に充てていた。
一部を私的流用していたという。
再春館製薬所は運営費は会社の予算で足りないことはないと主張。
今井を追うかのように福島由紀、廣田彩花が退社を申し出た。
このまま両選手の意向が変わらなければ4月30日をもって退社する予定。
女子シングルス世界ランキング1位・山口茜、ロンドン五輪、垣岩令佳、藤井瑞希、全日本選手権、バドミントン女子ダブルス決勝、リオ五輪、再春館製薬所HPの映像。
アフロスポーツ。
時事。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.