テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【東京五輪期待の選手たち】
サニブラウン

09/23(月) TBSテレビ 【NEWS23】
<SPORTS23>【陸上】桐生&小池ら短距離陣・続々現地入り
(中継)カタール・ドーハ。
現地から石井大裕が最新情報。
桐生祥秀について。
サニブラウンAハキームも先ほど現地入りした。

09/23(月) TBSテレビ 【9月世界陸上ドーハ!~9月27日スタート!MC織田裕二&中井美穂~】
【陸上】開幕から登場・日本・100m9秒台トリオ
世界陸上ドーハは9月27日スタート。
サニブラウンAハキーム(100m日本記録保持者(9秒97))、小池祐貴(日本人3人目の9秒台(9秒98))、桐生祥秀(日本人初の9秒台(9秒98))、織田裕二、中井美穂のコメント。
菅義偉官房長官、日本選手権の映像。
令和に言及。

09/23(月) TBSテレビ 【S☆1】
【陸上】織田裕二&中井美穂が熱弁・世界陸上名場面&熱推し60秒プレゼン
男子4×100mリレー。
日本は1987年ローマ大会に初出場。
それ以降、メダルは遠く高い壁に阻まれた。
しかし2017年ロンドン大会で世界陸上初の銅メダルを獲得。
今大会は9秒台が3人(サニブラウン、桐生祥秀、小池祐貴)の史上最強メンバー。
織田裕二と中井美穂がエール。
メンバー候補はサニブラン、桐生祥秀、小池祐貴、ケンブリッジ飛鳥、白石黄良々、多田修平、山下潤。

09/22(日) TBSテレビ 【いよいよ5日後開幕!世界陸上直前SP】
【陸上】世界に斬り込む6人の侍SP・男子4×100mリレー
世界陸上ドーハ・世界に斬り込む6人の侍SP。
日本短距離と言えば忘れてはいけないのが男子4×100mリレー。
小池祐貴、白石黄良々、桐生祥秀、サニブラウンAハキームの映像。
男子4×100mリレー:予選は10月4日、決勝は10月5日。

09/22(日) TBSテレビ 【いよいよ5日後開幕!世界陸上直前SP】
【陸上】世界に斬り込む6人の侍SP・サニブラウンAハキーム
世界陸上ドーハ・世界に斬り込む6人の侍SP。
前回の世界陸上ロンドン大会以来、2年ぶりに再会した織田裕二とサニブラウンAハキーム。
6月、陸上全米大学選手権(テキサス州オースティン)で9秒97の日本新記録を更新。
2年前、米国・フロリダ大学に留学してからサニブラウンの進化は一気に加速。
日本ではできない3つの経験が9秒台へと覚醒させた。
「1年中練習し放題・温暖な気候」。
フロリダは冬でも最高気温が21度まで上がる温暖な気候のため、1年を通して集中して質の高いトレーニングに励むことができる。
「ライバルだらけ!ハイレベルな大学の大会」。
米国の大学は、とにかくレベルが高い。
サニブラウンが日本記録を出した大会も3位。
そのとき1位だったのが、テキサス工科大学のオドゥドゥル。
「課題が超厳しい!名コーチとの出会い」。
サニブラウンが指導を受けているのはフロリダ大の名将マイクホロウェイコーチ。
そのコーチが与えた課題は苦手だったスタートの改善。
コーチの課題を1つずつクリアすることで、日本新への道が開けた。
ドーハでの目標は「表彰台に食い込みたい」と語った。
吉岡隆徳(通称・暁の超特急)の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.