テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

生活スタイルの変化で認知症を防ぐ

医学雑誌「LANCET」に掲載された最新の論文では、2017年に提言された9つの生活習慣リスク(幼少期の教育、高血圧、肥満、難聴、うつ病、糖尿病、運動不足、喫煙、社会的孤立)に加え、3つの生活要因(アルコール摂取、中年期における頭部への損傷、高齢期における大気汚染)が認知症のリスクを高めると指摘し、生活スタイルの変化で、世界の認知症の40%は発症を遅らせるか防ぐ事が出来るとしている。

7月30日付英国『ガーディアン』は「生活スタイルの変化で認知症の4割が発症を遅らせるか減らせる」との見出しで以下のように報道している。

過度の飲酒、空気汚染、頭部損傷が認知症のリスクを高めると専門家が指摘。12の生活要因により、世界の認知症の40%は発症を遅らせるか防ぐ事が出来るとする最新エビデンスを集めた「ランセット」の報告論文。世界の認知症患者は約5000万人、イギリスでは85万人で、2040年までに1200万人を超えると予想されている。...

全部読む

 

英:ロックダウンで物価上昇

イギリスでは、コロナ禍のロックダウンの影響により、夏のセールが行われなかったことや、長引くステイホームでゲーム機が売れたこと等で需要が変化したことから、6月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比0.6%上昇した。

7月15日付英国『ガーディアン』は「ロックダウン中のゲーム機価格上昇で物価価格上昇」との見出しで以下のように報道している。

国家統計局によると、5月から6月にかけ消費者物価指数(CPI) がやや上昇、夏物セールの減少やゲーム機類の価格上昇により、5月の0.5%から6月は0.6%に上昇した。エコノミストは消費者需要が伸び悩むと予測していたが、コロナ危機の影響で繁華街の店舗が閉鎖していたため通常シーズンと違い、夏のセールが間に合わず、衣類価格に通常のシーズンとの違いが見られた。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.