テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

日産・ルノー幹部;ゴーン前会長推進の合併話は棚上げし、ウィルス禍後の体制立て直しに注力【米・フランスメディア】

カルロス・ゴーン前会長が、密出国してレバノンに逃避してから早5ヵ月が経過する。日本、フランス、トルコ等での関連捜査・訴訟手続きは余り急速に進んでいないようだが、日産・ルノー連合にとって、焦眉の急な重要事項は、ゴーン被告が進めようとしていた両社合併の話などでは当然なく、傷ついた両社間関係を如何に修復し、その上で新型コロナウィルス(COVID-19)感染問題で疲弊した自動車業界を覆う暗雲を如何にして取り払うかであるとする。

5月26日付米『ロイター通信』:「日産・ルノー、合併話より両社関係修復を優先」

日産、ルノー関係者によると、両社トップの現在の意向は、カルロス・ゴーン前会長が推進していた合併話を棚上げし、両者間関係修復が最優先課題だという。

ルノーはこれまで、日産保有株式(43.4%)に比較し、日本における技術・販売貢献のリターンを十分得ていないとして、両社合併の提案を行ってきたが、日産側はこれに抵抗してきていた。...

全部読む

 

新型コロナウィルス感染流行に関わる世界各国の直近の対応(11)【米メディア】

新型コロナウィルス(COVID-19)感染流行に関し、前回5月8日報道時より、感染者は遂に大台に乗って521万3,483人(前回比+136万7,643人、+35.6%)、死者も33万8,225人(同+6万8,658人、+25.5%)となり、分母が大きくなったことから上昇カーブは緩やかになりつつあるが、絶対数増加は著しいものがある(米ジョンズ・ホプキンス大学集計の5月23日午後1時半現在データ引用)。ただ、主要国では、経済活動が死んでは救える命も救えないとして、徐々にではあるが都市封鎖解除、経済活動再開に舵を切り始めている。一方、南米やインド等での感染者急増が先行きの見通しを暗くしている。

5月22日付『AP通信』他:「COVID-19感染流行問題に関わる直近の状況」

<注目ニュース>

●ブラジル;ロシアを抜いて、米国に次ぐ感染者数世界2位に躍進。

●米国;トランプ大統領、メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日、注後記)の祝日を前に、教会再開を指示。

●日本;ナイトクラブのウィルス禍対策マナー、飲食以外の際はマスク着用、また、ホステスとの間に席を一人分空ける等々、と厳格。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.