テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【Globali】
 

トランプ米大統領、犯罪者のiPhoneのロック解除でアップルに圧力

トランプ米大統領は14日、米アップルは政府から貿易問題などで支援を受けていながら、テロ事件の容疑者が保有していた「iPhone(アイフォーン)」のロック解除に同意せず、捜査に協力していないとして批判し、同社にロックの解除を強く要求した。

『ロイター通信』『ブルームバーグ』『CNBC』など多くのメディアが報じた。トランプ氏は、米政府が貿易など多くの問題でアップルを支援しているが、同社は殺人者や薬物犯ほか凶暴な犯罪者の携帯電話のロック解除を拒んでいるとツイッターに投稿した。

この前日の13日、ウィリアム・バー司法長官が、昨年12月6日にフロリダ州ペンサコーラの米海軍航空基地で発生した、サウジアラビア空軍の兵士による3人の米国人の銃殺事件の捜査について、死亡した犯人が所持していた2台のiPhoneのロックを解除し、米連邦捜査局(FBI)の捜査に協力するようアップルに要請したものの、同社はこれを十分に支援していないと明かしていた。...

全部読む

 

トランプ大統領の弾劾手続きの最中、ロシア軍情報総局のハッカーが件のウクライナ天然ガス会社にサイバー攻撃【米・フランスメディア】

ドナルド・トランプ大統領の弾劾手続きが、いよいよ来週から上院議会で開始される。その時機を計ったかのように、この程、下院議会での弾劾手続き進行の最中、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)のハッカーが、問題の拠点となったウクライナの天然ガス会社にサイバー攻撃を仕掛けたことが判明した。野党・民主党側は、2016年の大統領選時と同様、ロシアが再び選挙介入を試みようとしていると反発している。

1月14日付米『ブルームバーグ』オンラインニュース:「ロシアのハッカー、弾劾手続き進行の最中、ウクライナの天然ガス会社ブリスマにサイバー攻撃」

米安全保障関連調査会社リサーチャーズ・アット・エリア1は1月13日、ドナルド・トランプ大統領に関わる弾劾手続きが進められていた昨年11月頃、問題となったウクライナの天然ガス会社ブリスマ(2002年創立)に対して、GRUがハッカー攻撃を仕掛けたことが判明したと公表した。...

全部読む

page12345678910

その他の最新記事

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.